今年度最大級のニュース! ベールを脱いだエア マックス最新作

今年度最大級のニュース! ベールを脱いだエア マックス最新作

2019.01.30 06:50

ナイキ(NIKE)
スニーカー

ついに、というべきか。以前からファンの間で噂が絶えなかったエアマックスシリーズの最新作が、この度『ナイキ』より正式にローンチされる。今作「ナイキ エア マックス 720」は、昨年の「ナイキ エア マックス 270」に続くまったく新しいモデルだ。その特徴が、ソールの全方位をぐるりと囲む“史上もっとも分厚い”エアバッグにある。

早速画像をご覧いただこう。かかとから爪先まで大胆にあしらわれたエアバッグが、まるで宇宙船のような流線型アッパーとドッキング。そのビジュアルは、まさに未来的だ。優れたクッショニング効果により足への負担はもちろん軽減されるだろうが、「もはやそんなことは関係ない!」 と言いたくなるほど圧倒的な視覚的インパクト。否応なく物欲は掻き立てられるだろう。

今モデルはエアバッグの巨大さに加え、カラーリングにも特別な意図が込められている。今のところメンズとレディースで合計8パレットがスタンバイし、そのすべてにおいてアッパー&エアバッグの色が美しく調和。しかもそれぞれに「ノーザン ライツ(=オーロラ)」「サンライズ」「デザート」「シー フォレスト」といった地球上で見られる自然の風景の名を冠している。未来的で宇宙的なフォルムと、地球的な色使い。なんとも意味深な両者の関係にも、このスニーカーの魅力の一端があるに違いない。

気になる発売日だが、スタートは2月1日。まずは「ノーザン ライツ(ナイト)」、「ノーザン ライツ(デイ)」と名付けられたブルー調の2モデルから順次リリースされる。今年度最大級のニューススニーカーを手にして、足を入れ、颯爽と街を歩く。さあ、未来はもうすぐそこだ。

Text_Naoki Masuyama

DATA

ナイキ カスタマーサービス

0120-6453-77

https://www.nike.com/jp/ja_jp/c/sportswear

READ MORE合わせて読みたい
ナイキの人気スニーカー20選。最新作とおすすめのラインアップ

ナイキの人気スニーカー20選。最新作とおすすめのラインアップ

老若男女を問わず多くのファンを獲得している『ナイキ』のスニーカー。最新モデルから定番まで、いま入手できるモデルから選抜した20のおすすめを紹介します。

本間 新

楽でおしゃれ。ナイキのテックフリース最新アイテム

楽でおしゃれ。ナイキのテックフリース最新アイテム

数々の人気スニーカーで有名な『ナイキ』ですが、アパレルのテックフリースも大人気。着心地がラクでイマドキということで、ファッションアイテムとして注目されています。

桐田 政隆

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    秋から春までフル回転! グレースウェットを大人らしく着こなす3つの方法

    秋から春までフル回転! グレースウェットを大人らしく着こなす3つの方法

    アメカジを象徴する定番アイテムのなかでも、グレーのスウェットシャツは肌寒い季節のマストハブ。より大人らしく、おしゃれに着こなす秘訣を披露しましょう。

    平 格彦

    アークテリクスのマウンテンパーカーを街着としてフル活用したい!

    アークテリクスのマウンテンパーカーを街着としてフル活用したい!

    アウトドア界の最高峰に位置する『アークテリクス』のマウンテンパーカー。外遊びだけでなく街着としてもフル活用できる万能選手について掘り下げます。

    山崎 サトシ

    大人が着たい。レザージャケットのブランドとコーデ

    大人が着たい。レザージャケットのブランドとコーデ

    ワイルドで男前なレザージャケット。ハードな印象が強いですが、大人ならスマートに着こなしたいところ。ここでは、コーデのポイントとおすすめブランドを紹介します。

    Goto

    お値段以上! “安いのに使える”スーツ選びのコツとおすすめ8ブランド

    お値段以上! “安いのに使える”スーツ選びのコツとおすすめ8ブランド

    価格が安い=質が悪いというのは今や昔。最近は低価格でも見た目や着心地の良いスーツが増えています。ここでは失敗しない選び方のポイントやおすすめブランドをご紹介。

    近間 恭子

    大人のネルシャツ攻略術。野暮ったく見せない選び方とおすすめ15選

    大人のネルシャツ攻略術。野暮ったく見せない選び方とおすすめ15選

    時代が変われど“ネルシャツ=定番”という方程式は不変。とはいえ、昔ながらのアイテムゆえに野暮ったさはつきもの。そう見せないための選び方を知っておきましょう。

    山崎 サトシ

    BACK