山でも街でも。ケルティの新作リュックが便利です

山でも街でも。ケルティの新作リュックが便利です

2019.02.19 06:50

ケルティ(KELTY)
バッグ
バックパック・リュック

アウトドアで使うリュックは機能的だけど、ゴツくて都市生活の場面ではときに少し使いにくい。逆に街使いのリュックは納得の見た目ながら、スペック面では不満が残ることも……。そんなジレンマを感じながら、シーンに応じてリュックを使い分けている人も多いはず。しかし今季、そのもどかしさを解消するアイテムが到着した。それが山と街、どちらの場面でも使えるデザインをテーマに『ケルティ』が開発した「マウンテンライン」だ。そもそも『ケルティ』といえば、リュックの原型を作った存在として名高いブランド。ウエストベルト×ショルダーハーネスという基本構造を生み出したのは、実はここなのだ。ブランドの誕生は1952年で、産声を上げた地はアメリカ・南カリフォルニア。現在は登山家からファミリー層まで、幅広く愛されるアウトドアバッグブランドとして不動の地位を築いている。

さて、「マウンテンライン」に話を戻してアイテムについて紹介していこう。機能性とスタイリッシュさを両立させた同ラインでは、全3シリーズ・8型のリュックが展開される。写真のMTクラシックシリーズは1990年代にあった「ブリーズ」というリュックを復刻し、細部を今日的に改良したモデル。フロントには11インチのタブレットがすっぽり入る大型ポケットを装備し、メイン収納室はA4サイズの荷物に対応。ボディは軽量な420デニールナイロン、底部は堅牢な840デニールナイロンと、部位によって適材適所で素材を使い分けているのも印象的だ。ラインアップは「MT クラシック 30」と「MT クラシック 23」の2サイズとなっている。

すっきりシャープなフォルムに仕上げられたこちらはMTシリーズ。内部ポケットが充実したメイン収納室に加え、背面側の荷室にはPCスリーブを装備する。さらに、ショルダーハーネスにはクッション性や耐久性に優れるEVA素材を駆使して、快適性を追求。ボディはMTクラシックシリーズと同じく420デニールナイロン×840デニールナイロンで、サイズは「MT 28」、「MT 21」、「MT 17」の3モデルがスタンバイしている。

最後に紹介するMTライトシリーズは旬度の高いロールトップスタイル。ハーネス部分にも収納スペースを設けており、スマホやペットボトルといった出し入れ頻度の高い小物はここに入れておける。また、メイン荷室はセンタージップをオープンすることで大きく開くので、モノの出し入れを簡単に行うことが可能。ロゴプリントにリフレクター素材を使うなど、夜間での着用を考えた仕様も気が利いていて◎だ。このシリーズも3サイズ展開で、「MT ライト 33」、「MT ライト 26」、「MT ライト 16」がリリースされる。

確かな機能性とスマートな見栄えをクロスオーバーさせたこの「マウンテンライン」さえあれば、シーンに応じてリュックを変えるわずらわしさとはもうお別れ! シティからアウトドアまで、フィールド不問でどこへだって連れ出そう。

Text_Satoshi Yamasaki

DATA

アリガインターナショナル株式会社

03-6659-4126

東京都墨田区江東区3-7-8 日本生命錦糸町ビル4階

http://www.kelty.co.jp/

READ MORE合わせて読みたい
人気モデルをセレクト。ケルティのおすすめリュック10選

人気モデルをセレクト。ケルティのおすすめリュック10選

リュックを代表するブランドのひとつである『ケルティ』。カラバリの多さや別注品などで支持を得ている同ブランドのリュックの魅力や、人気モデルを紹介します。

平 格彦

リュックブランド傑作選。見た目も機能も兼備した人気アイテムを完全網羅

リュックブランド傑作選。見た目も機能も兼備した人気アイテムを完全網羅

デイリーに愛用できるメンズリュックを徹底紹介。カジュアルなコーデはもちろん、きれいめな着こなしにもハマるリュックの選び方とおすすめのブランドをレクチャーします。

TASCLAP編集部

“小さめバッグ”の注目株、ファニーパックって?

“小さめバッグ”の注目株、ファニーパックって?

アクティブな大人が注目する小さめのショルダーバッグ。その中で各ブランドから登場しているのがファニーパックです。それっていったいどんなモノなのでしょう?

編集カク

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    MADE IN JAPANの誇り。マスターピースのリュックが大人に刺さる

    MADE IN JAPANの誇り。マスターピースのリュックが大人に刺さる

    街を歩けば目に入る『マスターピース』のリュック。日本製の確かな品質と秀逸なデザインを兼ね備えることから、今では目の肥えた大人世代にも愛用者が増えています。

    山崎 サトシ

    マリメッコのリュックを解説。男性には、この4アイテム

    マリメッコのリュックを解説。男性には、この4アイテム

    『マリメッコ』と聞くと、女性ブランドのイメージが強い方も多いはず。しかし今や男性の使用者も急増中。定番の「バディ」や「メトロ」を中心に人気リュックを紹介します。

    山崎 サトシ

    マウンテンパーカー傑作選。ファッションライターが推す25ブランド

    マウンテンパーカー傑作選。ファッションライターが推す25ブランド

    アウトドアアイテムの人気は衰え知らず。とくに街から外遊びまで自在に着回せるマウンテンパーカーは、1着押さえておくべき筆頭です。おすすめブランドを厳選しました。

    山崎 サトシ

    もはや当たり前。大人に似合う通勤リュック20

    もはや当たり前。大人に似合う通勤リュック20

    ビジネスマンにとって通勤時のリュックはもはや当たり前。市民権を得たものの、カジュアルやアウトドアで使用するモノとは一線を画す、“通勤仕様”のモノを選びましょう。

    近間 恭子

    どのブランドから選ぶ? 傑作ビジネスバッグ20選

    どのブランドから選ぶ? 傑作ビジネスバッグ20選

    ビジネスマンの相棒であるビジネスバッグは、毎日使うからこそデザインや収納力、ブランドなど細かい点までこだわりたいもの。選ぶ際の基本や人気の逸品をお届けします。

    TASCLAP編集部

    リュックブランド傑作選。見た目も機能も兼備した人気アイテムを完全網羅

    リュックブランド傑作選。見た目も機能も兼備した人気アイテムを完全網羅

    デイリーに愛用できるメンズリュックを徹底紹介。カジュアルなコーデはもちろん、きれいめな着こなしにもハマるリュックの選び方とおすすめのブランドをレクチャーします。

    TASCLAP編集部

    BACK