バスケを知ろうが知るまいが。オールスターゲームの熱を”足”で感じよう

バスケを知ろうが知るまいが。オールスターゲームの熱を”足”で感じよう

2019.02.18 06:50

ナイキ(NIKE)
スニーカー

昨年からドラフト制を採用し、ますます盛り上がりを見せるNBAオールスターゲーム。68回目を迎える今年のゲームは、ノースカロライナ州シャーロットで開催される。ノースカロライナ州といえば、かのマイケル・ジョーダン氏とゆかりの深い地域。バスケットボールの“神様”は、同州で幼少期を過ごし、ノースカロライナ大学で輝かしい功績を残した。現在はNBAチーム、シャーロット・ホーネッツのオーナーを務めている。

そんな奇跡的なつながりを祝福するのが、『ナイキ』と『ジョーダン ブランド』の「2019 NBA オールスター コレクション」だ。シグネチャーアスリートの限定カラーをはじめ、実に多くのモデルで彩られる今コレクション。ラインアップはオンコートとオフコートに分かれるが、気に入った1足を街で履くのに遠慮はいらない。たとえバスケのルールを知らなくても、フリースローが苦手でも、調子のいいスニーカーは我々の足元を支えてくれる。

というわけで、コレクション内容に目を移そう。たとえばブルー&レッドのスウッシュがグラフィカルに配された「カイリー 5×ROKIT」は、バスケ&スケートカルチャーの融合を表現した1足。こちらはカイリー・アービング氏のシグネチャーモデルに当たるが、熱心なスケートボーダーだったという彼のバックボーンが見事に表現されている。

また、過去の「エア ジョーダン」シリーズのスペシャルエディションも登場する。マイケル・ジョーダン氏の母校であるE・A・レイニー高校のアウェーカラーを用いた「エア ジョーダン 5 LANEY JSP」、ネイビーのパテントレザーが輝く「エア ジョーダン 9 レトロ UNC」などは、往年のファンにとっては涙が出そうな仕上がりだ。「エア ジョーダン 6 RETRO SP」は、シャーロットにあるスニーカーブティック「ソーシャル・ステイタス」とのコラボ作。ポニーヘアーや爬虫類をイメージした異素材MIXが織り成すスタイリッシュな表情は、古きを知らない若人の胸にも突き刺さるだろう。

メンズ、ウィメンズを含めて、実にその数14モデル。繰り返すが、どれを街で履いてもいい。スポーツ界有数の祭典にかこつけて、ファッショナブルな足元を謳歌してしまおう。

Text_Naoki Masuyama

DATA

ナイキ カスタマーサービス

0120-6453-77

https://www.nike.com/jp/ja_jp/

READ MORE合わせて読みたい
人気作を総整理。ナイキの人気スニーカー一覧

人気作を総整理。ナイキの人気スニーカー一覧

群雄割拠のスニーカーシーンをけん引し、老若男女から愛されている『ナイキ』。長年厚く支持される人気ブランドの設立当初から今に至るまでの名作を一挙紹介しよう。

コマツ ショウゴ

全部知りたい、把握したい。名作ナイキエアマックスの魅力

全部知りたい、把握したい。名作ナイキエアマックスの魅力

常にファッション好きの心をくすぐり続ける『ナイキ』エアマックス。歴史をひも解きながら、今の着こなしにフィットするおすすめモデルを紹介します。

橋本 裕一

人気継続。エアジョーダンの代表モデルと着こなし

人気継続。エアジョーダンの代表モデルと着こなし

『ナイキ』のエアジョーダンは、数多くの名作モデルを輩出し続けてきた歴史あるシューズです。なかでも人気のモデルとその着こなしをチェック。復刻モデルも必見です。

高嶋 一行

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    そのギャップが今っぽい。男心くすぐる、ハイブリッドシューズ

    そのギャップが今っぽい。男心くすぐる、ハイブリッドシューズ

    ギャップに弱いのは、何も女性だけではない。「見た目は派手なのにしっかりしている人」や「バリバリ仕事をこなす一方で、家では甘え上手な人」などと同様に、見た目と中…

    増山 直樹

    定番×ハイスペック。全方位隙なしの最強ワラビーで梅雨を乗り切る

    定番×ハイスペック。全方位隙なしの最強ワラビーで梅雨を乗り切る

    まるでワラビーが子供をお腹の袋に入れて大事に育てるかのごとく、足をやさしく包み込む極上のフィット感。その心地良い履き心地とタイムレスなデザインで今日まで愛され…

    山崎 サトシ

    ジーンズをおしゃれに着こなすための5大法則とコーデサンプル

    ジーンズをおしゃれに着こなすための5大法則とコーデサンプル

    タイムレスな日常着であるジーンズ。だからこそコーデ次第では周りに埋もれてしまうことも。今どき感を演出するための法則を押さえ、一歩先の装いを目指しましょう。

    山崎 サトシ

    ますます飛翔する“ジャンプマン”。サマープレビュー全9型をチェック

    ますます飛翔する“ジャンプマン”。サマープレビュー全9型をチェック

    今年2月に「NBA オールスター コレクション」をリリース。以降もスケートボードライン「ナイキ SB」との新作を発表するなどますます元気な『ナイキ』のジョーダン ブラン…

    増山 直樹

    防水スニーカー12選。見た目GOODなアイテムで雨の日も快適に

    防水スニーカー12選。見た目GOODなアイテムで雨の日も快適に

    どんな季節であれ、足元の“雨対策”は必要。晴れの日に履くようなルックスかつ防水性を兼備した防水スニーカーが1足あれば、突然の雨天でも困ることはありません。

    TASCLAP編集部

    BACK