バスケを知ろうが知るまいが。オールスターゲームの熱を”足”で感じよう

バスケを知ろうが知るまいが。オールスターゲームの熱を”足”で感じよう

2019.02.18 06:50

ナイキ(NIKE)
スニーカー

昨年からドラフト制を採用し、ますます盛り上がりを見せるNBAオールスターゲーム。68回目を迎える今年のゲームは、ノースカロライナ州シャーロットで開催される。ノースカロライナ州といえば、かのマイケル・ジョーダン氏とゆかりの深い地域。バスケットボールの“神様”は、同州で幼少期を過ごし、ノースカロライナ大学で輝かしい功績を残した。現在はNBAチーム、シャーロット・ホーネッツのオーナーを務めている。

そんな奇跡的なつながりを祝福するのが、『ナイキ』と『ジョーダン ブランド』の「2019 NBA オールスター コレクション」だ。シグネチャーアスリートの限定カラーをはじめ、実に多くのモデルで彩られる今コレクション。ラインアップはオンコートとオフコートに分かれるが、気に入った1足を街で履くのに遠慮はいらない。たとえバスケのルールを知らなくても、フリースローが苦手でも、調子のいいスニーカーは我々の足元を支えてくれる。

というわけで、コレクション内容に目を移そう。たとえばブルー&レッドのスウッシュがグラフィカルに配された「カイリー 5×ROKIT」は、バスケ&スケートカルチャーの融合を表現した1足。こちらはカイリー・アービング氏のシグネチャーモデルに当たるが、熱心なスケートボーダーだったという彼のバックボーンが見事に表現されている。

また、過去の「エア ジョーダン」シリーズのスペシャルエディションも登場する。マイケル・ジョーダン氏の母校であるE・A・レイニー高校のアウェーカラーを用いた「エア ジョーダン 5 LANEY JSP」、ネイビーのパテントレザーが輝く「エア ジョーダン 9 レトロ UNC」などは、往年のファンにとっては涙が出そうな仕上がりだ。「エア ジョーダン 6 RETRO SP」は、シャーロットにあるスニーカーブティック「ソーシャル・ステイタス」とのコラボ作。ポニーヘアーや爬虫類をイメージした異素材MIXが織り成すスタイリッシュな表情は、古きを知らない若人の胸にも突き刺さるだろう。

メンズ、ウィメンズを含めて、実にその数14モデル。繰り返すが、どれを街で履いてもいい。スポーツ界有数の祭典にかこつけて、ファッショナブルな足元を謳歌してしまおう。

Text_Naoki Masuyama

DATA

ナイキ カスタマーサービス

0120-6453-77

https://www.nike.com/jp/ja_jp/

READ MORE合わせて読みたい
ナイキの人気スニーカー20選。最新作とおすすめのラインアップ

ナイキの人気スニーカー20選。最新作とおすすめのラインアップ

老若男女を問わず多くのファンを獲得している『ナイキ』のスニーカー。最新モデルから定番まで、いま入手できるモデルから選抜した20のおすすめを紹介します。

本間 新

人気継続。エアジョーダンの代表モデルと着こなし

人気継続。エアジョーダンの代表モデルと着こなし

『ナイキ』のエアジョーダンは、数多くの名作モデルを輩出し続けてきた歴史あるシューズです。なかでも人気のモデルとその着こなしをチェック。復刻モデルも必見です。

高嶋 一行

-------------------
※掲載価格は記事掲載時のものとなります。
-------------------

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    エアマックスの今。革命の95から最新作まで、人気モデルを厳選

    エアマックスの今。革命の95から最新作まで、人気モデルを厳選

    今のスニーカー人気の礎は90年代に培われたといって良い。当時、主役を担っていたのが『ナイキ』の「エアマックス」。今なお色褪せない魅力を名モデルとともに振り返る。

    菊地 亮

    ジョガーパンツコーデのいろは。上手に着こなすための3つの方法

    ジョガーパンツコーデのいろは。上手に着こなすための3つの方法

    メンズボトムスの定番としてすっかり市民権を得たジョガーパンツ。基本の選び方から着こなしのポイント、おすすめの1本まで幅広くご紹介します。

    TASCLAP編集部

    黒スニーカーのおすすめ11選と大人のコーディネート集

    黒スニーカーのおすすめ11選と大人のコーディネート集

    スニーカーはもはやブームではなく、より幅広いスタイルに侵食し、そのポジションを確立しています。だからこそ、大人な印象の黒スニーカーが必須。その魅力に迫ります。

    平 格彦

    ド定番スニーカーの30周年記念モデルが登場。しかも、2モデルも

    ド定番スニーカーの30周年記念モデルが登場。しかも、2モデルも

    社会現象を巻き起こした“95”に象徴されるように、『ナイキ』の「エア マックス」がファッションシーンに与えた影響、功績はあまりにも大きい。その礎を築いたのは、ファ…

    菊地 亮

    ユナイテッドアローズとアシックスの英知を集結。これぞ“今どき”なビズシューズ

    ユナイテッドアローズとアシックスの英知を集結。これぞ“今どき”なビズシューズ

    ジャケパンスタイルやバックパックでの通勤がOKになるなど、近年、ビジネススタイルのカジュアル化が進んでいます。それは足元も例外ではなく、歩きやすくてカジュアルめ…

    髙須賀 哲

    アイテムリスト

    BACK