風合い抜群の“着るバッグ”。アメリカを背景に持つ両雄が強力タッグ

風合い抜群の“着るバッグ”。アメリカを背景に持つ両雄が強力タッグ

2019.02.21 06:50

レミ レリーフ(REMI RELIEF)
ブリーフィング(BRIEFING)
トップス
Tシャツ

カジュアルからビジネスまでどんな装いにもフィットするバッグでお馴染みの『ブリーフィング』。その優れた耐久性&機能性に魅了され、愛用者となっている読者諸兄も多いであろうこのラゲッジレーベルが、異色のコラボレーションを発表した。お相手は“究極のアメリカンベーシック”を追求する、あの『レミ レリーフ』だ。

「バッグとウェアの融合」をテーマに、両ブランドがデザインを協議して完成させたのがこちら。『ブリーフィング』のアイコンであるウェビングテープを『レミ レリーフ』のTシャツへと落とし込んだ計3型だ。まるで『ブリーフィング』のボディバッグやウエストバッグを身に着けているかのような遊び心あふれるデザインから、シンプルなポケTまでを展開する。

「T-SH III」は、背面にウエストバッグをモチーフにしたポケットを配して、さらにその上からウェビングテープを施したデザイン。タウンユースはもちろん、これから夏場に向けてキャンプやフェスといったレジャーシーンでも活躍すること間違いなしの1枚だ。

サイドから背面にかけてボディバッグを身に着けているように見せる絶妙なラインでウェビングテープが施されているのが「T-SH II」。ウエスト部にはサイズ調節が可能なドローコードも装備しているので、シルエットのアレンジも自在に楽しむことができる。

同じくウエストにドローコードを備えながら、もっともシンプルにデザインされたのが、胸ポケットにウェビングテープが施された「T-SH I」だ。ミニマムゆえに『レミ レリーフ』が得意とする柔らかくて褪色した独自の加工をより深く味わえるのがこのモデルだろう。

カラバリは『ブリーフィング』でも馴染み深いCOYOTE・MOS・BLACKの3色。両ブランドのこだわりが詰まりに詰まった至高のコラボアイテムは、ファンならずとも欲しくなる逸品に仕上げられている

Text_Yasuyuki Ouchi

DATA

ブリーフィング テラスモール湘南店

0466-52-6388

神奈川県藤沢市辻堂神台1-3 1F

https://www.briefing-usa.com/

READ MORE合わせて読みたい
ブリーフィングのバッグ。人気の定番モデル完全ガイド

ブリーフィングのバッグ。人気の定番モデル完全ガイド

ミルスペックに準拠した屈強性とタウンユースを考慮した収納性、適度に男っぽさが薫るデザイン性を兼ね備えた『ブリーフィング』のバッグは大人の定番品。徹底解説します!

平 格彦

加工技術の匠。レミ レリーフの職人技に触れる

加工技術の匠。レミ レリーフの職人技に触れる

リアルユーズドと見紛う高精度な古着加工と、現代的シルエットを巧みに融合する『レミ レリーフ』。その魅力を解剖するとともに、新作とコーデサンプルを紹介します。

山崎 サトシ

タフな大人の必需品。ブリーフィングのリュック名作選

タフな大人の必需品。ブリーフィングのリュック名作選

米軍のミルスペックを満たす、タフ&ファンクショナルバッグの王道『ブリーフィング』。ブリーフケースも人気ですが、今回はスポーティなリュックをチェックしましょう。

MASAFUMI YASUOKA

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    どのブランドから選ぶ? 傑作ビジネスバッグ20選

    どのブランドから選ぶ? 傑作ビジネスバッグ20選

    ビジネスマンの相棒であるビジネスバッグは、毎日使うからこそデザインや収納力、ブランドなど細かい点までこだわりたいもの。選ぶ際の基本や人気の逸品をお届けします。

    TASCLAP編集部

    初心者歓迎。夏フェスファッションとスナップ集

    初心者歓迎。夏フェスファッションとスナップ集

    フェスのためのメンズファッションを紹介。フェスに着るウェアの選び方やおすすめのアイテム、コーデサンプルなど、フェスのためのコーデのポイントを幅広く解説します!

    TASCLAP編集部

    もはや当たり前。大人に似合う通勤リュック25

    もはや当たり前。大人に似合う通勤リュック25

    ビジネスマンにとって通勤時のリュックはもはや当たり前。市民権を得たものの、カジュアルやアウトドアで使用するモノとは一線を画す、“通勤仕様”のモノを選びましょう。

    近間 恭子

    もはやコーデの一部。ミニショルダーバッグが便利すぎて手放せない!

    もはやコーデの一部。ミニショルダーバッグが便利すぎて手放せない!

    サコッシュ人気の流れで、需要が高まっているミニショルダーバッグ。小ぶりながら収納力に優れた逸品たちは、いまやスタイリングのアクセントとしても重要な立場に。

    TASCLAP編集部

    黒キャップは大人コーデと好相性。何を、どう被るのがおしゃれ?

    黒キャップは大人コーデと好相性。何を、どう被るのがおしゃれ?

    キャップは春夏の定番小物。特に、大人コーデと好相性のいいブラックのキャップは重宝します。コーデ実例やおすすめ品を参考に、黒キャップをおしゃれに取り入れましょう。

    ai sato

    全力で楽しむために。フェス用バッグは用途に合わせて揃えたい

    全力で楽しむために。フェス用バッグは用途に合わせて揃えたい

    7月~9月にかけては野外フェスのハイシーズン。思い切りエンジョイするために、バッグ選びはかなり重要です。フェスを最高に楽しむためのバッグについて、まとめました。

    山崎 サトシ

    BACK