暖かかったり、寒かったり。雪と晴れの日が交互に来たり。どうにも調子が狂うこの時季は、着る服にも迷いがちだ。しかしそんなことでは気分もアガらない。花見シーズンくらいまでは風が強くて寒かったりもするし……春が恋しい。と、そんな鬱々とした気分を吹き飛ばすようなコレクションが到来した。手掛けたのは『トラディショナル ウェザーウェア』。ゴム引きコートでお馴染み、英国『マッキントッシュ』のカジュアルブランドだ。

「ストームシール(=嵐を遮る)」と名付けられたこちらのコレクションは、すべてのアイテムに3層構造の特別なマテリアルを使用。表裏の生地を貼り合わせ、その間に透湿防水フィルムが挟み込まれている。これにより、優れた防風&防水性を保ちながら浸透性を確保。つまりは雨風に強く、適度に暖かく、しかも蒸れにくいアイテムに仕上がっているのだ。ちなみにこの3層ボンディング生地のすべての縫い目の裏に防水テープをシーリングする点は、前述のゴム引きコートをなぞらえたアイデア。ブランドの背景を伝える、機能的ディテールと言えよう。

そして何より、色がいい。スパイシーオレンジ、カプリブルー、ブライトグリーン……。聞くだけで気持ちもがアガりそうなカラーリングをまとい、春の陽気を体現している。また、袖口や裾にはカラフルなサテンテープをトッピング。その心地良い配色は、ダークトーンになりがちな冬の装いとは明らかに一線を画している。例えば、オレンジカラー&ビッグシルエットがモダンなバルカラーコート「アールハム」は、袖を折り返すと白いサテンテープがお目見え。同様に、ほかのコートはもちろん、ショートパンツやバッグに至るまで、2トーンのリズミカルなコントラストは徹底されている。

重いアウターを脱ぎ、颯爽と春の街へ繰り出す。そんなときに頼りになる、機能的で見た目も軽やかな「ストームシール」コレクション。今はまだちょっと寒くても、これを着た遠くない未来を想像して、気分をアゲていこうじゃないか。

Text_Naoki Masuyama

DATA

トラディショナル ウェザーウェア青山店

03-6418-5712

http://www.tww-uk.com/

READ MORE合わせて読みたい
上質な名作揃い。トラディショナルウェザーウェアのアウターが大人に最適

上質な名作揃い。トラディショナルウェザーウェアのアウターが大人に最適

『マッキントッシュ』のデイリーウェアブランドである『トラディショナルウェザーウェア』。英国らしさと旬な空気感を備えた、上質なラインアップをご紹介しよう。

大中 志摩

ステンカラーコートを秋冬春とおしゃれに着こなすためにすべきこと

ステンカラーコートを秋冬春とおしゃれに着こなすためにすべきこと

シンプルで汎用性が高いステンカラーコートは、大人の必需品。よりおしゃれに、大人らしく着こなすための選び方と、春・秋・冬の3シーズン活用できる着こなし方をご紹介!

平 格彦

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    これは便利。ワークウェアの垣根を越えた“スーツ型作業着”に注目

    これは便利。ワークウェアの垣根を越えた“スーツ型作業着”に注目

    昨年末から今年にかけて、さまざまなメディアで取り上げられている“スーツに見える作業着”の『WWS』なるものをご存じだろうか? “WWS”はその名もすばり“ワークウェア…

    TASCLAP編集部

    ときに大人っぽく、ときにカジュアルに。ユナイテッドアローズが提案する春の肖像

    ときに大人っぽく、ときにカジュアルに。ユナイテッドアローズが提案する春の肖像

    国内外の人気ブランドを揃えながら、トレンドを反映させたオリジナルレーベルを展開し、カジュアルからドレスまでを取り扱う。そんな懐の深さが魅力の、セレクトショップ…

    TASCLAP編集部

    マウンテンパーカー傑作選。ファッションライターが推す25ブランド

    マウンテンパーカー傑作選。ファッションライターが推す25ブランド

    アウトドアアイテムの人気は衰え知らず。とくに街から外遊びまで自在に着回せるマウンテンパーカーは、1着押さえておくべき筆頭です。おすすめブランドを厳選しました。

    山崎 サトシ

    15度ならこんな服装で。肌寒さ感じる気温にも悩まない着こなしテク

    15度ならこんな服装で。肌寒さ感じる気温にも悩まない着こなしテク

    季節の変わり目は服装やコーディネートに悩むもの。気温15度前後に適した服装を考えながら、快適に過ごすためのアイテム選びや着こなしテクニックを紹介します。

    平 格彦

    春アウターどれにする? 即戦力ライトアウター10ジャンル

    春アウターどれにする? 即戦力ライトアウター10ジャンル

    春の着こなしのメインはライトアウター。主役となるアイテムはいち早く確保するのが賢明です。この春らしいアウターの手掛かりとおすすめ品を解説するので、ぜひ参考に。

    平 格彦

    春コーデ決定版! 大人が春服を楽しむための10のポイント

    春コーデ決定版! 大人が春服を楽しむための10のポイント

    30代にふさわしい春のメンズファッションを総特集。定番アイテムの活用術や旬の着こなし、さらにはセンス良く見せるテクニックまで、幅広く春服コーデを解説します。

    平 格彦

    BACK