洗練のブルー。別注バラクータで、春スタイルを軽やかに彩る

洗練のブルー。別注バラクータで、春スタイルを軽やかに彩る

2019.02.25 06:50

バラクータ(BARACUTA)
シップス(SHIPS)
アウター

『シップス』の別注アイテムがとにかく熱い。2019年に入り、TASCLAPでも『バブアー』や『ラベンハム』とのコラボモデルを紹介してきたが、それらを含む老舗英国ブランドコラボ三部作の最後を飾るのが『バラクータ』だ。

『バラクータ』といえば名作「G-9」を思い浮かべる人も多いはず。撥水性や防風性を備えたゴルフ用ジャケットだったことから、GOLFの“G”と9番目の開発商品という意味で名付けられた「G-9」。リリース後は長年にわたって多くのハリウッドセレブやロックスターなどが愛用。スティーブ・マックイーン氏や高倉 健氏が着ていたことはあまりにも有名な話だ。

今回は、『シップス』のエクスクルーシブモデルである「G-40」のバージョンアップ版だ。「G-40」は、2年前のシップス40周年記念の際に『バラクータ』が新たに品番登録をしたブルゾンで、1970年に発売されて廃盤になっていた当時の「G-10」(現在はステンカラーコート仕様)を復刻したもの。前述した「G-9」の袖口をエレガントなカフスに替え、ライニングには当時発売されていた珍しいブルーチェックをアップデートさせたブルーのタータンチェックを採用しているのが特徴だ。

そんな「G-40」の最新モデルは、表地にしなやかなソフト感があり耐久性にも優れたプライムフレックスのシアサッカーを採用することで、軽やかな仕上がりとなっている。シルエットも、昨年までのスリムフィットから、大人のリラックス感漂うレギュラーフィットに変更。加えて“MADE IN ENGLAND”が記す通り、今までは難しかった英国生産となっている点もウンチク派にはうれしい限りだ。

機能性を備えながらも、そのシンプルな趣きからコーディネートを選ばない『バラクータ』のスイングトップ。なかでも『シップス』によって今のトレンドが封入された「G-40」なら、確実にこの春の装いを格上げできるはずだ。

Text_Yasuyuki Ouchi

DATA

シップス 銀座店

03-3564-5547

東京都中央区銀座3-4-15 菱進銀座ビル

https://www.shipsltd.co.jp/

READ MORE合わせて読みたい
男が惚れ込む魅力が凝縮。バラクータのスイングトップはやっぱり名作だ

男が惚れ込む魅力が凝縮。バラクータのスイングトップはやっぱり名作だ

人気が再燃しているスイングトップ。狙うならば、名門中の名門である『バラクータ』が正解。魅力を深掘りしつつ、代表作のG9や今年注目の別注モデルを紹介します。

山崎 サトシ

スイングトップこそ今季手にすべきアウターの筆頭候補

スイングトップこそ今季手にすべきアウターの筆頭候補

トラッドでスポーティ。トレンドを体現したライトアウターの筆頭がスイングトップです。より今どきに仕上がる着こなしのコツも含め、その魅力を詳しく解説!

平 格彦

涼感漂う。春夏はシアサッカージャケットを着こなして

涼感漂う。春夏はシアサッカージャケットを着こなして

春夏の装いに欠かせないシアサッカージャケット。涼しげな見た目はもちろん、ドライタッチな肌触りで汗ばむ季節も快適に着られるんです。着こなしからおすすめまでご紹介。

平 格彦

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    グラミチのショーツで今季マストハブな10点とシルエットの違いを解説

    グラミチのショーツで今季マストハブな10点とシルエットの違いを解説

    今ではすっかり春夏の定番と化した『グラミチ』のショーツ。その魅力やシルエットの違いについて詳しく紹介するとともに、おすすめのモデルもお届けします。

    山崎 サトシ

    もはやコーデの一部。ミニショルダーバッグが便利すぎて手放せない!

    もはやコーデの一部。ミニショルダーバッグが便利すぎて手放せない!

    サコッシュ人気の流れで、需要が高まっているミニショルダーバッグ。小ぶりながら収納力に優れた逸品たちは、いまやスタイリングのアクセントとしても重要な立場に。

    TASCLAP編集部

    夏の腕を彩るワカミのブレスレット。今年の狙いはコレ

    夏の腕を彩るワカミのブレスレット。今年の狙いはコレ

    “7連重ね付け”で知られる『ワカミ』のブレスレット。あらゆる着こなしへの汎用性の高さとリーズナブルさで人気です。夏を前に今年の狙い目を集めました。

    TASCLAP編集部

    ローテクだけど、雨ニモマケズ。大人に刺さる英国×日本の会心コラボ

    ローテクだけど、雨ニモマケズ。大人に刺さる英国×日本の会心コラボ

    汎用的なローテク系デザインだとスペック面が弱く、かといって機能性第一だとスポーツ感やアウトドア感がどうしても強くなる……。スニーカーは常に二律背反に悩まされるア…

    山崎 サトシ

    とにかく使えるユニクロのTシャツ。大人がおしゃれに着るためのテク5つ

    とにかく使えるユニクロのTシャツ。大人がおしゃれに着るためのテク5つ

    ロープライスでハイクオリティな『ユニクロ』のTシャツは、種類も豊富なので活用しないと損! おしゃれに着こなすための法則を、コーデ実例とともにタイプ別に解説します。

    平 格彦

    安さと機能を両取り!ワークマンで賢くおしゃれになるならこの10点

    安さと機能を両取り!ワークマンで賢くおしゃれになるならこの10点

    職人の作業着を扱う「ワークマン」ですが、その勢いはカジュアルシーンにも拡大。圧倒的な安さに加え、今っぽいデザインと機能性を兼備した逸品は大人の日常にもマッチ!

    山崎 サトシ

    BACK