“スタカリ”が提案する春。さり気ない変化がファッションを変える

“スタカリ”が提案する春。さり気ない変化がファッションを変える

2019.02.27 15:00

スタンダードカリフォルニア(STANDARD CALIFORNIA)
トップス
シャツ

去る2月22日に16周年を迎えた東京・恵比寿の人気セレクトショップ「スタンダード カリフォルニア(以下スタカリ)」。アメカジ好きにはたまらない品揃えが魅力だ。厳選された古着をはじめ、『HTC』や『バンズ』などのセレクトアイテム、さらにはヴィンテージウェアからインスパイアされたオリジナルアイテムと、そのどれもがカリフォルニアの空気をまとった日常に取り入れやすいスタンダードなデザインとなっている。

今回は、そんなスタカリが手掛けた2019年春夏コレクションのイメージビジュアルを紹介しよう。シーズンテーマは“KEEP ON MOVIN’”。そこには「一つのところに留まらず何かを見つけに進み続ける。何か新しいことをするときのワクワク感。新しい世界が広がるとまた違う目線と価値観が生まれる。ファッションも同様に、自分らしい何か新しいものを取り入れて楽しめたら。」という想いが込められているという。

スタカリらしいベーシックなアイテム展開はそのままに、さり気ないデザインやシルエットで今っぽさを内包したコレクション。ルックに掲載されているオリジナルレーベルのほかにも、店頭では『ポーター』や『チャンピオン』といったお馴染みのコラボレーションに、アメリカ製にこだわったバッグやベルト、アウトドアテイストの雑貨など、多種多様なラインアップが並ぶ。

そして現在、恵比寿のショップと正規取り扱い店においては、このイメージビジュアルとアイテムの写真&詳細テキストを収めた「Standard California 2019 Spring&Summer カタログ」を配布中。手に入れたい人は、数量限定なので早めに足を運ぶべし。

Text_Yasuyuki Ouchi

DATA

スタンダード カリフォルニア

03-3770-5733

https://www.standardcalifornia.com/

READ MORE合わせて読みたい
アメカジ好きは避けて通れない、スタンダードカリフォルニアを知る

アメカジ好きは避けて通れない、スタンダードカリフォルニアを知る

西海岸の空気感をまとったアイテム展開で、アメカジ好きから絶大な支持を集める『スタンダードカリフォルニア』。通な大人から若い世代まで、幅広く愛される名店を深掘り!

山崎 サトシ

開襟シャツが人気で便利。真似したい着こなし&注目ブランド

開襟シャツが人気で便利。真似したい着こなし&注目ブランド

ここ数年、夏トレンドの最右翼に挙げられている開襟シャツ。抜け感の強いアイテムだけに、どう着こなせば良いのか、その答えをおすすめアイテムと共に探っていこう。

編集ムタガミ

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    大人のネルシャツ攻略術。野暮ったく見せない選び方とおすすめ15選

    大人のネルシャツ攻略術。野暮ったく見せない選び方とおすすめ15選

    時代が変われど“ネルシャツ=定番”という方程式は不変。とはいえ、昔ながらのアイテムゆえに野暮ったさはつきもの。そう見せないための選び方を知っておきましょう。

    山崎 サトシ

    チャンピオンのパーカーを主役に。トライしたい大人のアメカジコーデ

    チャンピオンのパーカーを主役に。トライしたい大人のアメカジコーデ

    我々にとって馴染み深いチャンピオンのパーカーですが、学生の頃と同じ雰囲気で着こなすのは禁物。大人ならではのアメカジコーデを覚えておきましょう!

    山崎 サトシ

    秋から春までフル回転! グレースウェットを大人らしく着こなす3つの方法

    秋から春までフル回転! グレースウェットを大人らしく着こなす3つの方法

    アメカジを象徴する定番アイテムのなかでも、グレーのスウェットシャツは肌寒い季節のマストハブ。より大人らしく、おしゃれに着こなす秘訣を披露しましょう。

    平 格彦

    おすすめ満載。ワイルドシングスの三大マスターピースと注目アイテム10選

    おすすめ満載。ワイルドシングスの三大マスターピースと注目アイテム10選

    老舗アウトドアブランドであり、昨今はタウンユースでも支持率が高い『ワイルドシングス』。同ブランドが誇る三大定番と、大人の着こなしに馴染む人気作を一挙ナビゲート!

    山崎 サトシ

    “マンモス”控えめ、でも強烈。本格派なのにアーバンライクな4つのダウン

    “マンモス”控えめ、でも強烈。本格派なのにアーバンライクな4つのダウン

    まるで山から街に降り立った猛獣のごとく、凄まじい勢いでストリートを席巻するアウトドアな服。トレンドは、今冬も衰え知らずであることは確かだろう。そんなプロダクト…

    増山 直樹

    BACK