これは便利。ワークウェアの垣根を越えた“スーツ型作業着”に注目

これは便利。ワークウェアの垣根を越えた“スーツ型作業着”に注目

2019.03.18 06:50

アウター
セットアップ

昨年末から今年にかけて、さまざまなメディアで取り上げられている“スーツに見える作業着”の『WWS』なるものをご存じだろうか?

“WWS”はその名もすばり“ワークウェアスーツ”の頭文字。スーツが持つフォーマル感と、作業着のようなストレッチや防水といった機能性を兼備した世界初のスーツ型作業着である。そして今回紹介するのが、この『WWS』から派生した2ブランドだ。遊び心あふれる意匠と抜群の機能性を併せ持つデザイナーズモデルの『ワイゾー(YZO)』と、3月に登場したばかりのストリート×モードを掲げる新レーベル『エム・エヌ・ティ(MNT)』である。

詳しく解説すると、まず『ワイゾー』のセットアップは、スタンダードなシルエットをベースにしながら、大小さまざまなジップポケットを装備。裏地にカモフラージュ柄を配したり、袖の色を変えてバイカラー仕立てにしたりと、各所で大人の遊び心をプラスしているのが特徴だ。あまりかしこまらないビジネスから休日のカジュアルまで、着用するシチュエーションを選ばない。コーディネートも従来のスーツとは違い、シャツでもTシャツでも、革靴でもスニーカーでも、違和感なく合わせられる。

一方、よりカジュアルなテイストに落とし込まれているのが『エム・エヌ・ティ』だ。ストリートとモードの感覚をMIXすることで、シルエットはややルーズに仕上げられている。ワークウェアを軸にした何年経っても着られるアイテムを揃え、クオリティも安心のMADE IN JAPAN。ひと言でいえば“着心地が良く、機能的かつシンプルな日常着”だ。XSからLLまで、男女ともに着られるジェンダーレスなサイズが用意されているのもうれしい。

両ブランドともに通常はオンラインのみで販売されているが、今なら「アバハウス 原宿店」で開催されているポップアップストアでも購入可能。Tシャツのように洗濯機でガンガン洗えてアイロンいらずのタフな素材、どんな体勢でもフィットするストレッチ性、いたるところにあるポケットの収納力とその高い機能性を、ぜひショップで体感してほしい。

Text_Yasuyuki Ouchi

DATA

アバハウス 原宿店

03-5466-5700

東京都渋谷区神宮前6-25-16 1F

開催期間:~3月24日(日)

アバハウス 福岡店

092-737-8120

福岡県福岡市中央区大名2-1-9

開催期間:3月30日(土)~4月14日(日)

アバハウス 札幌ステラプレイス店

011-209-5321

北海道札幌市中央区北5条西2-5 札幌ステラプレイス イースト4 F

開催期間:3月30日(土)~4月14日(日)

READ MORE合わせて読みたい
セットアップをおしゃれに着こなすためのメンズコーデ10選

セットアップをおしゃれに着こなすためのメンズコーデ10選

誰でも簡単に完成度の高い着こなしを作れるセットアップ。その取り入れ方とカジュアルダウンのテクニックを、ファッショニスタのコーデとともにご紹介します。

TASCLAP編集部

大人の旅の強い味方、トラベルジャケットのおすすめブランドと選び方

大人の旅の強い味方、トラベルジャケットのおすすめブランドと選び方

トラベルジャケットは機動力の高い大人にとって重宝するアイテム。旅行や出張はもちろん、普段使いのアウターとしてもかなり有用です。その魅力とおすすめ品を一気に紹介。

平 格彦

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    メンズ必修。ボンバージャケットの今どきな着こなし方とおすすめ10着

    メンズ必修。ボンバージャケットの今どきな着こなし方とおすすめ10着

    人気継続のMA-1や、ここにきて注目度が上昇しているN-3Bやムートンジャケットなど、何かと盛り上がりを見せるボンバージャケット。その魅力を改めて押さえておきましょう。

    那珂川廣太

    永世定番。ベックマン・ブーツを知らずに、レッド・ウィングは語れない

    永世定番。ベックマン・ブーツを知らずに、レッド・ウィングは語れない

    ブーツの名門『レッド・ウィング』のなかでも、「ベックマン・ブーツ」は代名詞的な存在。その魅力を改めて知ることで、相棒として長く付き合っていきましょう。

    山崎 サトシ

    マフラー巻き方の基本。6パターンのプロセスを紹介

    マフラー巻き方の基本。6パターンのプロセスを紹介

    寒い日ばかりが続く今日この頃、マフラーが手放せませんよね。そこで、毎日のマフラー使いのバリエーションを増やすべく、即マネできちゃう基本的な巻き方をご紹介します!

    編集カツラガワ

    旬度MAX。ボアブルゾンの今どきコーデテクとおすすめ12選

    旬度MAX。ボアブルゾンの今どきコーデテクとおすすめ12選

    引き続き人気を集める90年代ファッション。そのムードを感じさせるボアブルゾンがブレイク中です。選び方から着こなしルール、おすすめアイテムまでを一気に解説します。

    平 格彦

    フリースはこの中からどうぞ。人気の高い最注目ブランド10選

    フリースはこの中からどうぞ。人気の高い最注目ブランド10選

    冬のメンズウェアの中でも特に注目度の高いフリース。温かさはもちろん、見た目も申し分ないブランドをピックアップしつつ、それぞれのレコメンドアイテムをご紹介。

    TASCLAP編集部

    BACK