キラーワード全部盛り。名作の初回生産版が数量限定で復刻

キラーワード全部盛り。名作の初回生産版が数量限定で復刻

2019.03.21 06:50

リーボック(Reebok)
スニーカー

「インスタポンプフューリー」が誕生したのは、1994年のこと。今年で25周年を迎えるというタイミングで『リーボック』から朗報が届いた。それは、同モデルの初回生産版である「プロトタイプ」が、発売年にちなんで全世界1994足の数量限定で発売されるというニュースである。

“初回生産版”と聞いて「ああ、アレね」「スゴいな」と反応した読者諸兄は相当なスニーカー通だろう。なぜなら、現在流通している「インスタポンプフューリー OG(オリジナル)」と今回復刻される「インスタポンプフューリー プロト 94」は、似ているようで実は異なる点が多いからだ。そもそも、1994年3月に発売された「インスタポンプフューリー」は、当時の“プラネット リーボック”と呼ばれるキャンペーンの目玉商品として登場したアイテム。原色をデザインに落とし込んだ通称“シトロン”カラーモデルの前足部は、誕生当初は現存のブラックではなく、イエローだった。しかし、染料が軟らかく、すぐに劣化してしまうという問題が生じたため、見直されることになった。合わせて複数のディテールも変更され、我々がよく知る「インスタポンプフューリー OG」として世の中に浸透していったのである。

驚くべきは、「インスタポンプフューリー OG」のリリース時期。初回生産版発売の半年後にあたる1994年の9月には「インスタポンプフューリー OG」が流通し始めたという。つまり、初回生産版を手にできた期間は、たったの6ヵ月だったのだ。言葉通りのレアスニーカーというわけである。

繰り返しになるが、同モデルは全世界で1994足の数量限定発売。シュータンの内側に施されるシリアルナンバーという要素も、スニーカー好きの心をくすぐるはずだ。いずれにしても、90年代のスニーカーブームを思い出させてくれる幻の1足がカムバックする。発売日は3月22日(金)。間違いなく争奪戦になるだろう。“転バイヤー”の存在も気になる昨今ではあるが、筆者としては、真にスニーカーを愛する大人にこそ手にしてもらいたい。無論、私もそんな大人のひとりである。

■発売店舗:
・「リーボック クラシックストア」(原宿、HEP FIVE)
・「リーボック オンラインショップ」
・「アトモス ハラジュク」「ビームス 原宿」「BILLY'S Online」「BILLY’S ENT HARAJUKU」「BILLY’S ENT OSAKA」「KICKS LAB.」「mita sneakers」「UNDEFEATED 渋谷」「UNDEFEATED 大阪」「UNITED ARROWS & SONS」「UPTOWN Deluxe」「UPTOWN 熊本店」

DATA

リーボック オンラインショップ

http://reebok.jp

READ MORE合わせて読みたい
理由を解説。リーボックのインスタポンプフューリーは、なぜ人気なのか?

理由を解説。リーボックのインスタポンプフューリーは、なぜ人気なのか?

90年代に発売された『リーボック』のインスタポンプフューリー。今もなお続く人気の理由を、テクノロジーやカラバリ、着こなしなど多角的な視点から解析します。

TASCLAP編集部

一度履くと虜に。リーボックの人気モデルとコーデ術

一度履くと虜に。リーボックの人気モデルとコーデ術

おしゃれな人の足元に、リーボックのスニーカーが光っていることってよくありますよね? 今回は、そんなリーボックにスポットを当ててコーデ術を徹底解剖していきます!

まつお ありさ

人気モノ大集結! 絶対にハズさない、おすすめスニーカーブランド一覧

人気モノ大集結! 絶対にハズさない、おすすめスニーカーブランド一覧

「スニーカーが欲しいけど選びきれない」。そんなモヤモヤを解消すべくスニーカーの定番10大ブランドと各社の人気3モデルを厳選。スニーカーガイドの保存版、ぜひ参考に!

コマツ ショウゴ

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    何が違う? コンバース オールスターのMADE IN JAPANに熱視線

    何が違う? コンバース オールスターのMADE IN JAPANに熱視線

    時代を超越して愛される『コンバース』のオールスターに仲間入りしたMADE IN JAPANモデル。発売以来支持される、同モデルの魅力をリサーチしました。

    TASCLAP編集部

    大人のTシャツコーデ25選。シンプルなのにこなれた着こなし見本

    大人のTシャツコーデ25選。シンプルなのにこなれた着こなし見本

    春夏のワードローブに必須のTシャツ。つい定番を選ぶゆえに、コーデがマンネリになってしまう人も多いはず。おしゃれな人のコーデから着こなしのヒントを探りましょう。

    CANADA

    温故知新の1足。ナイキのインターナショナリストとは?

    温故知新の1足。ナイキのインターナショナリストとは?

    1980年代に誕生した『ナイキ』のインターナショナリスト。その人気ぶりと背景にある魅力を中心に、同モデルについて掘り下げて紹介します。

    TASCLAP編集部

    ニューバランス574てどんな靴? ブランド入門モデルが持つスペック

    ニューバランス574てどんな靴? ブランド入門モデルが持つスペック

    『ニューバランス』にはいくつもの人気なモデルがありますが、本記事では574に注目。どこが魅力なのか、その特徴と多角的にチェックします。

    TASCLAP編集部

    防水スニーカー12選。見た目GOODなアイテムで雨の日も快適に

    防水スニーカー12選。見た目GOODなアイテムで雨の日も快適に

    どんな季節であれ、足元の“雨対策”は必要。晴れの日に履くようなルックスかつ防水性を兼備した防水スニーカーが1足あれば、突然の雨天でも困ることはありません。

    TASCLAP編集部

    合い言葉は“ポンプラブ”。25周年を迎えたあの名作がますますオモシロイ!

    合い言葉は“ポンプラブ”。25周年を迎えたあの名作がますますオモシロイ!

    リバイバルブームに沸くファッションシーンにおいて、特に盛り上がっているのが“90年代”というワード。ストリート系ファッションの隆盛期であった同年代はハイテクスニー…

    山崎 サトシ

    BACK