見た目と機能の両立ってこういうこと。春コートを新調するなら、これで

見た目と機能の両立ってこういうこと。春コートを新調するなら、これで

2019.03.28 15:00

シップス(SHIPS)
マーモット(MARMOT)
アウター
コート
ステンカラーコート

その優れた機能性から、アウトドアウェアを街着や仕事着として取り入れることが定番化しつつある。しかし、いかにもアウトドア然とした見た目では、ビジネスのドレスコードにはそぐわない場合も……。そこで求められるのは、アウトドアウェアの機能を持ちつつも、できるだけシンプルなデザインに仕上げられた1着。あえて色みを指定するならば、黒やグレー、ベージュが好ましい。

そんな理想を叶える逸品が、『シップス』によって型から完全別注された『マーモット』のステンカラーコートだ。一見して分かるとおり、ルックスはいたってベーシック。むしろ、ややゆとりがあるサイズ感とAラインのシルエットは、休日着としてもビジネス着としても重宝する程良く旬なリラックス感が楽しめる。

定番アウターであるステンカラーコートをしっかり今どきのデザインにアップデートしているのは、さすがは『シップス』といったところ。そして、『マーモット』ならではのディテールとして2.5レイヤーのゴアテックス素材を採用し、防水性を高めているのも特筆すべきポイントだ。雨天での使用はもちろん、コンパクトにたためるライトな生地感は出張時にも頼りになるだろう。シームテープなど、アウトドアブランドらしいギミックをさりげなく盛り込んでいるのもニクい。

見た目も機能もまさに“我々向き”な1着、ぜひ実物を手に取って春の主力着として活用していただきたい。シックなブラックか、春らしいベージュかは悩みの種だが、いずれにしてもこの2色のカラバリならばシーンを問わずオールマイティに着られるはずだ。

Text_Yasuyuki Ouchi

DATA

シップス 銀座店

03-3564-5547

https://www.shipsltd.co.jp/

READ MORE合わせて読みたい
シュッと見えてGOOD! ステンカラーコートのブランド一覧

シュッと見えてGOOD! ステンカラーコートのブランド一覧

オンとオフ、双方を行き来できるアウターは限られる。だからこそステンカラーコートは大人にとって手放せない。そこで、今手にすべきブランドを今一度整理してみよう。

菊地 亮

ステンカラーコートを秋冬春とおしゃれに着こなすためにすべきこと

ステンカラーコートを秋冬春とおしゃれに着こなすためにすべきこと

シンプルで汎用性が高いステンカラーコートは、大人の必需品。よりおしゃれに、大人らしく着こなすための選び方と、春・秋・冬の3シーズン活用できる着こなし方をご紹介!

平 格彦

コーデが即、大人顔に。ベージュコートを取り入れる4つのコツ

コーデが即、大人顔に。ベージュコートを取り入れる4つのコツ

冬のコーデを大人っぽく彩るなら、ウールコートに手を伸ばすのが近道。とくにここ数年のトレンドとして、着こなしが柔らかくなるベージュの注目度が高まっているんです。

TASCLAP編集部

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    着用マナーも解説! ボタンダウンシャツの着こなしガイド

    着用マナーも解説! ボタンダウンシャツの着こなしガイド

    この春はカジュアルにもきれいめにも使えるボタンダウンシャツに注目。今回は、ボタンダウンシャツの基本的な選び方からおすすめのアイテム、着こなし方までお届け。

    大中 志摩

    人気ブランドから探すロンT。大人が手に取るべき16枚

    人気ブランドから探すロンT。大人が手に取るべき16枚

    “ロンT”と聞くとストリートのイメージが付きまといます。ですが、選び方次第では大人の日常着としても活用可能。春から初夏にかけては主役として役立つこと必至です。

    山崎 サトシ

    気温20度の日の服装とベストなコーディネートを考える

    気温20度の日の服装とベストなコーディネートを考える

    メンズファッションにおいて、多くの方が悩む春秋シーズンの服装。持っておくと便利なアイテムと、気温20度前後の季節での最適なコーディネートを紹介していきます。

    Hiroshi Watanabe

    意外と簡単。ワイドパンツのタイプ別に大人の着こなしを解説

    意外と簡単。ワイドパンツのタイプ別に大人の着こなしを解説

    ワイドなパンツは着こなしが難しいと思われがちですが実は簡単。ルールさえ守れば、こなれ感のある大人のカジュアルスタイルを築くことができます。そのポイントをご紹介。

    平 格彦

    15度ならこんな服装で。肌寒さ感じる気温にも悩まない着こなしテク

    15度ならこんな服装で。肌寒さ感じる気温にも悩まない着こなしテク

    季節の変わり目は服装やコーディネートに悩むもの。気温15度前後に適した服装を考えながら、快適に過ごすためのアイテム選びや着こなしテクニックを紹介します。

    平 格彦

    春コーデ決定版! 大人が春服を楽しむための10のポイント

    春コーデ決定版! 大人が春服を楽しむための10のポイント

    30代にふさわしい春のメンズファッションを総特集。定番アイテムの活用術や旬の着こなし、さらにはセンス良く見せるテクニックまで、幅広く春服コーデを解説します。

    平 格彦

    BACK