M1500の限定モデルが3ヵ月連続でリリース。第1弾は、これ

M1500の限定モデルが3ヵ月連続でリリース。第1弾は、これ

2019.04.03 06:50

ニューバランス(NEW BALANCE)
スニーカー

ついに新たな元号がお披露目された。“令和”というネーミングに何を思うかはさておき、このタイミングで現元号である平成と同じ30年という節目を迎えるアイテムを紹介しよう。

当記事の主役は、『ニューバランス』の「M1500」。平成元年の1989年に誕生した今もなお不動の人気を誇る1足である。特徴は、かかとの安定性を実現するPU素材による“M.C.D.(モーションコントロールデバイス)”と、安定性とクッション性を両立する”ENCAP“を一体成型したミッドソール。加えて、スマートなシルエットや小ぶりな“N”ロゴといった従来の『ニューバランス』とは少々異なる洗練されたルックスも持ち味だ。そして、今もイギリスで生産されている“Made in UK”モデルであることも忘れてはならないポイントになっている。

その「M1500」が発売開始から30周年を迎えるにあたり、4月・5月・6月と3ヵ月連続で1スタイルずつ、店舗・足数限定の記念モデルがリリースされるという。第1弾は、定番カラーをアレンジしたこちらの「M1500 NBG」で、グレースエードのアッパーにオリジナルグラフィックが施されている。上質感のある素材や色使いは発売当初のままだが、本作ほどに大胆かつ印象的なアレンジは同モデル史上初ではないだろうか。

「珍しい」という点でも所有欲がそそられることは間違いない。加えて、春先から夏にかけてのスタイリングに重宝するという側面にも注目したい。たとえば、裾丈の短いパンツや、ショーツを取り入れた着こなしには、グラフィカルなデザインがコーディネートのいい味付けになってくれるだろう。もちろん「周年記念の1足だから、履けない」、「鑑賞用に購入したい」といった声が挙がるのも無理はない。履こうが履くまいが、それは自由。いずれにせよ、新元号発表以上のワクワク感をもって実物のお目見えを待とうではないか。

DATA

ニューバランス ジャパンお客様相談室

0120-85-0997

https://shop.newbalance.jp/shop/

READ MORE合わせて読みたい
品番も機能もおすすめも。ニューバランスのスニーカーに詳しくなる!

品番も機能もおすすめも。ニューバランスのスニーカーに詳しくなる!

さまざまな世代から支持される『ニューバランス』のスニーカー。代表作から品番の違い、テクノロジーまで基本のアレコレをおさらいしていきます。

桐田 政隆

ニューバランス996が人気の理由。ロングセラーモデルを徹底解剖

ニューバランス996が人気の理由。ロングセラーモデルを徹底解剖

『ニューバランス』には数多くの型番が存在しますが、とりわけ996シリーズはブランド内でも人気の銘柄。当記事では、そんな996をがっつりと深堀りしていきます!

山崎 サトシ

ニューバランス574てどんな靴? ブランド入門モデルが持つスペック

ニューバランス574てどんな靴? ブランド入門モデルが持つスペック

『ニューバランス』にはいくつもの人気なモデルがありますが、本記事では574に注目。どこが魅力なのか、その特徴と多角的にチェックします。

TASCLAP編集部

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    黒スニーカーのおすすめ11選と大人のコーディネート集

    黒スニーカーのおすすめ11選と大人のコーディネート集

    スニーカーはもはやブームではなく、より幅広いスタイルに侵食し、そのポジションを確立しています。だからこそ、大人な印象の黒スニーカーが必須。その魅力に迫ります。

    平 格彦

    ジョガーパンツコーデのいろは。上手に着こなすための3つの方法

    ジョガーパンツコーデのいろは。上手に着こなすための3つの方法

    メンズボトムスの定番としてすっかり市民権を得たジョガーパンツ。基本の選び方から着こなしのポイント、おすすめの1本まで幅広くご紹介します。

    TASCLAP編集部

    エアマックスの今。革命の95から最新作まで、人気モデルを厳選

    エアマックスの今。革命の95から最新作まで、人気モデルを厳選

    今のスニーカー人気の礎は90年代に培われたといって良い。当時、主役を担っていたのが『ナイキ』の「エアマックス」。今なお色褪せない魅力を名モデルとともに振り返る。

    菊地 亮

    ユナイテッドアローズとアシックスの英知を集結。これぞ“今どき”なビズシューズ

    ユナイテッドアローズとアシックスの英知を集結。これぞ“今どき”なビズシューズ

    ジャケパンスタイルやバックパックでの通勤がOKになるなど、近年、ビジネススタイルのカジュアル化が進んでいます。それは足元も例外ではなく、歩きやすくてカジュアルめ…

    髙須賀 哲

    ド定番スニーカーの30周年記念モデルが登場。しかも、2モデルも

    ド定番スニーカーの30周年記念モデルが登場。しかも、2モデルも

    社会現象を巻き起こした“95”に象徴されるように、『ナイキ』の「エア マックス」がファッションシーンに与えた影響、功績はあまりにも大きい。その礎を築いたのは、ファ…

    菊地 亮

    アイテムリスト

    BACK