揺るぎないアイコンに新作が到着。楽しみ方はそれぞれのスタイルで

揺るぎないアイコンに新作が到着。楽しみ方はそれぞれのスタイルで

2019.04.08 15:00

ギャップ(GAP)
ボトムス

時代や流行を超え、タイムレスに愛されるモノを人は“定番”と呼ぶ。ファッショントレンドの激しい移り変わりを体感してきたTASCLAP世代にとって、抜群の安定感を誇る定番を頼りにするのはごく自然なことだろう。今回紹介するのはまさに“定番中の定番”と呼ぶにふさわしい、アメカジブランドの雄『ギャップ』のジーンズ&チノ。ピックアップしたのは、同ブランドが誇る2大看板シリーズである「アイコンズ・オブ・デニム」と「アイコンズ・オブ・カーキ」から到着した2019年春夏の最新コレクションだ。いずれも持ち味である普遍性はそのままに、時流に合わせたアップデートを遂げているので、定番と言えども新鮮な気持ちで身を預けられる。

「アイコンズ・オブ・デニム」はブランドのルーツたるジーンズをモダンに昇華した人気コレクション。今季のメンズは充実したバリエーションが最大のカギとなっている。王道のストレート、テーパードの効いたスリム、美脚効果に優れるスキニー、そしてオリジナルのストレッチ素材である“ギャップ フレックス”を採用したスーパースキニーの4型を軸に展開され、普段のコーディネートに応じたチョイスが可能。リンスカラー(ワンウォッシュ)からフェードカラーまで色みも豊富で、さらには日本が世界に誇るデニム生地メーカーであるカイハラ社のファブリックを用いたリジッドジーンズも登場する。

対する「アイコンズ・オブ・カーキ」はチノパンのコレクションで、アーネスト・ヘミングウェイ氏やジーン・ケリー氏といった豪華セレブを起用して’94年に打ち出された広告キャンペーン“Who Wears Khakis”をきっかけに人気が爆発した。2019年春夏のメンズモデルは、スラッシュポケットやシャンブレーを使用したマーベルト、コインポケットといったレトロな意匠を踏襲しつつ、簡潔なシングルステッチや上質感漂うピーチ起毛の伸縮素材などでクリーンさを加味しているのが特徴的だ。ジーンズと同様、シルエット展開も豊富で、ストレート・ワイド・スリム・スキニーに新型のスーパースキニーが加わり、全5型が用意されている。ステイン加工を施して耐汚性を向上させた“パフォーマンス カーキ“、エイジング加工で奥深さを出した”ヴィンテージ ウォッシュカーキ“も合わせてお目見えする。

定番としての揺るぎない安定感をまといながら、現代の多様性に合わせ幅広いデザインでアプローチしている今回の2大コレクション。どんなスタイルとも調和するジーンズ&チノは、大人の日常に心地良く寄り添ってくれる。ウィメンズやキッズも展開されるので、パートナーや家族とともに『ギャップ』へ足を運んでみてはどうだろう。

Text_Satoshi Yamasaki

DATA

ギャップフラッグシップ原宿

03-5786-9200

東京都渋谷区神宮前1-14-27

https://www.gap.co.jp/

READ MORE合わせて読みたい
ジーンズをおしゃれに着こなすための5大法則とコーデサンプル

ジーンズをおしゃれに着こなすための5大法則とコーデサンプル

タイムレスな日常着であるジーンズ。だからこそコーデ次第では周りに埋もれてしまうことも。今どき感を演出するための法則を押さえ、一歩先の装いを目指しましょう。

山崎 サトシ

定番色を着こなそう。チノパンをおしゃれにはくヒント

定番色を着こなそう。チノパンをおしゃれにはくヒント

カジュアルにもきれいめにも合わせられるチノパンは、大人のワードローブには欠かせないアイテム。そこで今回は、チノパンの選び方とカラー別の着こなしテクを紹介します。

Hiroshi Watanabe

永久定番ボトムス。チノパンの季節別コーデと実力派ブランド

永久定番ボトムス。チノパンの季節別コーデと実力派ブランド

オン・オフ大活躍のチノパンは、男のワードローブに欠かせないボトムス。流行に左右されない、汎用性の高い実力派ブランドから季節別のおすすめコーデまでご紹介します。

TASCLAP編集部

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    おすすめ満載。ワイルドシングスの三大マスターピースと注目アイテム10選

    おすすめ満載。ワイルドシングスの三大マスターピースと注目アイテム10選

    老舗アウトドアブランドであり、昨今はタウンユースでも支持率が高い『ワイルドシングス』。同ブランドが誇る三大定番と、大人の着こなしに馴染む人気作を一挙ナビゲート!

    山崎 サトシ

    大人が着たい。レザージャケットのブランドとコーデ

    大人が着たい。レザージャケットのブランドとコーデ

    ワイルドで男前なレザージャケット。ハードな印象が強いですが、大人ならスマートに着こなしたいところ。ここでは、コーデのポイントとおすすめブランドを紹介します。

    Goto

    秋から春までフル回転! グレースウェットを大人らしく着こなす3つの方法

    秋から春までフル回転! グレースウェットを大人らしく着こなす3つの方法

    アメカジを象徴する定番アイテムのなかでも、グレーのスウェットシャツは肌寒い季節のマストハブ。より大人らしく、おしゃれに着こなす秘訣を披露しましょう。

    平 格彦

    6つの基本を押さえよう。ニット帽のおしゃれなかぶり方

    6つの基本を押さえよう。ニット帽のおしゃれなかぶり方

    秋冬のおしゃれに取り入れたいニット帽。でも合わせ方がわからない……という人も案外多いのでは? ニット帽のかぶり方、選び方、取り入れ方をまとめてご紹介します!

    TASCLAP編集部

    大人のネルシャツ攻略術。野暮ったく見せない選び方とおすすめ15選

    大人のネルシャツ攻略術。野暮ったく見せない選び方とおすすめ15選

    時代が変われど“ネルシャツ=定番”という方程式は不変。とはいえ、昔ながらのアイテムゆえに野暮ったさはつきもの。そう見せないための選び方を知っておきましょう。

    山崎 サトシ

    BACK