大人っぽい柄モノってこんなモノ。名作パックがシックにリファイン

大人っぽい柄モノってこんなモノ。名作パックがシックにリファイン

2019.04.07 06:50

グレゴリー(GREGORY)
バッグ
バックパック・リュック

柄モノは好きだけど、普段の装いが無地ベースなので、それだけが浮いてしまう気がしてちょっと難易度が高い……。そんな理由から、TASCLAP読者諸兄のなかには柄モノを避けている人がいるかもしれない。しかし、今回『グレゴリー』からリリースされたバックパックのようなアイテムならどうだろう。上品な花柄モチーフでありながらもダークトーン仕上げなので、取り入れやすさは格別だ。

これは『グレゴリー』がこの春リリースする“ブラックタペストリー”である。創業から40年以上にわたる歴史のなかでも、長年愛され続けている花柄モチーフのタペストリー柄は、『グレゴリー』ファンならずとも一度は目にしたことがあるのではないだろうか。1996年に登場したこの柄は、中世からある壁掛けなどに使用される室内装飾用の織物の一種であるタペストリーからインスパイアされたデザイン。タペストリー特有の優雅で気品のある風合いをプリントで表現することにより、一般的な花柄よりもシックな雰囲気を備えているのが特徴だ。20年以上もの間、男女を問わず人気を博しているものうなずける。

今では『グレゴリー』の定番となったガーデンタペストリーをはじめ、過去にはイエロータペストリーやブルータペストリーなどを展開。そんな、数々のバリエーションを持つ人気柄を、ブラックやグレーといったダークトーンでまとめ上げたのが“ブラックタペストリー”なのだ。

どこかモダンな雰囲気を醸し出す同シリーズの「デイパック」や「ファインデイ」。定番アイテムにひとヒネリ加えたい上級者も、いつもの装いに柄アイテムを取り入れてみたい初心者も、きっと想像以上の満足感を得られるに違いない。

Text_Yasuyuki Ouchi

DATA

グレゴリー/サムソナイト・ジャパン

0800-12-36910

https://www.gregory.jp/

READ MORE合わせて読みたい
グレゴリーのバッグが持つ魅力と、大人に愛される理由

グレゴリーのバッグが持つ魅力と、大人に愛される理由

高品質で優れた機能性のバッグを発信し続けている『グレゴリー』。長きに渡り支持されている理由は何なのか。おすすめのバッグとともに、その魅力をご紹介します。

近間 恭子

グレゴリーのリュックが大人に刺さる。定番品からニューフェイスまで

グレゴリーのリュックが大人に刺さる。定番品からニューフェイスまで

バックパックの老舗といえば『グレゴリー』。創業からロングセラーとなっている名品から、現代的な逸品まで、メンズにおすすめのモデルを幅広くピックアップしました。

MASAFUMI YASUOKA

グレゴリーの大定番ボディバッグ。テールメイトが今ほしい!

グレゴリーの大定番ボディバッグ。テールメイトが今ほしい!

発売以来変わらず根強いファンが多い『グレゴリー』の「テールメイト」。機能性やデザインなどの特徴から今買うべきおすすめモデルまで、その魅力をとことん掘り下げます!

ai sato

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    ダウンパンツは暖かくて軽くて、もうやみつき。街ではくならこんな10本

    ダウンパンツは暖かくて軽くて、もうやみつき。街ではくならこんな10本

    軽くて暖かくて快適……だけじゃない! ダウンパンツはシルエットもデザインも洗練されたモノが豊富です。街中ではくダウンパンツの選び方と着こなしのコツをご紹介。

    TASCLAP編集部

    待ってました。大ヒットを飛ばしたナンガコラボが、装いも新たにお目見え

    待ってました。大ヒットを飛ばしたナンガコラボが、装いも新たにお目見え

    寒さが一段と厳しくなるこれからの時期、最も頼りになるアウターといえば、やはりダウン。この冬も多くのブランドからさまざまなモデルがリリースされているが、TASCLAP…

    TASCLAP編集部

    リピーター続出。ダントンのインナーダウンが優秀すぎて手放せない

    リピーター続出。ダントンのインナーダウンが優秀すぎて手放せない

    おしゃれな大人たちの間で『ダントン』のインナーダウンが人気爆発中です。その魅力からコーデサンプル、すぐに買える新作ラインアップまで、余すことなくご紹介します。

    山崎 サトシ

    パタゴニアの名作、レトロXはどう着こなす? 今どきコーデを作る7大法則

    パタゴニアの名作、レトロXはどう着こなす? 今どきコーデを作る7大法則

    90s調のルックスがトレンドにマッチする『パタゴニア』の「クラシック・レトロX」。ただし着こなしは古臭くならないようご注意を。今どきに着こなす7つの法則、教えます。

    TASCLAP編集部

    今、大人がはくべきデニムブランド20選。一生付き合える理想のジーンズに出会う

    今、大人がはくべきデニムブランド20選。一生付き合える理想のジーンズに出会う

    あらゆるボトムスのなかで、一度手に入れたらもっとも長い付き合いになるのがジーンズ。それゆえ、確かなモノ作りを行うブランドをしっかり押さえておくことが重要だ。

    那珂川廣太

    BACK