必見。名作シューズを人気セレクトショップ3社が再解釈

必見。名作シューズを人気セレクトショップ3社が再解釈

2019.04.13 06:50

ビームス(BEAMS)
シップス(SHIPS)
ジャーナル スタンダード(JOURNAL STANDARD)
サンダル

街着としてのアウトドアブームだとか、春夏のシーズン的な話だとか、このアイテムを語るうえでの“フック”はいくらでもあるだろう。ただ、どうもしっくりこない。「回りくどい説明が必要なのか?」と思ってしまうほど定番で、支持率の高いシューズ。それが『キーン』の最注目モデル「ユニーク」だ。2本のコードと1枚のソールを基本パーツとして編み上げられた同モデルは、2013年のデビュー以降、人気が爆発。スニーカーでもなければ、サンダルでもない。ブランドが追い求める“ハイブリッド・フットウェア”を体現し、新たなスタンダードとして認知されている。

足元の人気モノであるこの「ユニーク」に、スペシャルな新顔が加わった。それが、意外にも初となるセレクトショップ別注モデルだ。3ショップ分・全3型が用意されているが、いずれも各ショップらしさに満ちていて面白い。コードとインソールにコーポレートカラーのオレンジを採用したのが、『ビームス』別注の1足。コードはオレンジのほかにブルーやイエロー、グリーンなど計7色が使用されているが、これはユニーク史上で最も色数の多いMIXカラーだ。また、着脱可能な計10色のアローヘッドが付属し、『ビームス』らしい遊び心を反映している。

『シップス』は、同じくコーポレートカラーのネイビーを軸に落ち着いた表情を獲得。ブラックとネイビーの2トーンは今季シップスが提唱するリゾートスタイルを後押しし、カジュアルにもドレスにも対応する間口の広さを備えている点も魅力だ。

3mmのコードを使ったという、「ユニーク」では初めてシュータンにスエード素材を用いたのが、『ジャーナルスタンダード』別注モデル。ブラックのコード、ホワイトのソールといったカラーリングでスニーカーライクなデザインを突き詰め、よりタウンユースに振った提案となっている。

とにもかくにも名作を再解釈して生まれた、三者三様の「ユニーク」。その素晴らしさもまた、写真を見れば説明不要だったかもしれない。

Text_Naoki Masuyama

DATA

ビームス 原宿

03-3470-3947

https://www.beams.co.jp

シップス 渋谷店

03-3496-0481

https://www.shipsltd.co.jp

ジャーナルスタンダード 表参道

03-6418-7961

https://baycrews.jp

READ MORE合わせて読みたい
魅力もサイズ感も解説。キーンのサンダル&シューズ完全ガイド

魅力もサイズ感も解説。キーンのサンダル&シューズ完全ガイド

『キーン』のサンダルやシューズの人気作を厳選。その魅力や着こなし方、気になるサイズ感など『キーン』について整理してご紹介する。

TASCLAP編集部

まさにユニーク。キーンのユニークシリーズから人気9モデルを厳選

まさにユニーク。キーンのユニークシリーズから人気9モデルを厳選

今や足元の定番として市民権を獲得した『キーン』の「ユニーク」。改めてその魅力を解剖するとともに、今すぐコーデに取り入れたい人気モデルをレコメンド!

山崎 サトシ

サンダルの人気ブランド完全網羅。押さえておくべき鉄板10選

サンダルの人気ブランド完全網羅。押さえておくべき鉄板10選

軽快で涼しいというだけでなく、トレンドとしても盛り上がっているサンダルは今シーズンもマスト。多岐にわたるカテゴリ別に、それぞれの鉄板ブランドをご紹介します。

山崎 サトシ

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    今、大人がはくべきデニムブランド34選。一生付き合える理想のジーンズに出会う

    今、大人がはくべきデニムブランド34選。一生付き合える理想のジーンズに出会う

    あらゆるボトムスの中で、一度手に入れたらもっとも長い付き合いになるのがジーンズ。それゆえ、確かなモノ作りを行うブランドをしっかり押さえておくことが重要だ。

    那珂川廣太

    サンダルの人気ブランド完全網羅。押さえておくべき鉄板10選

    サンダルの人気ブランド完全網羅。押さえておくべき鉄板10選

    軽快で涼しいというだけでなく、トレンドとしても盛り上がっているサンダルは今シーズンもマスト。多岐にわたるカテゴリ別に、それぞれの鉄板ブランドをご紹介します。

    山崎 サトシ

    人気スリッポンを厳選。大人におすすめの12ブランド

    人気スリッポンを厳選。大人におすすめの12ブランド

    多様なスリッポンの中でも、スニーカーソールを用いたタイプが主流です。カジュアルスタイルの足元に取り入れやすいブランドをレコメンドしていきます。

    平 格彦

    スニーカーにおける新たな提案。810s(エイトテンス)が僕らの次の定番になる

    スニーカーにおける新たな提案。810s(エイトテンス)が僕らの次の定番になる

    プロ用シューズをカジュアルアップさせたスニーカーを展開する『810s(エイトテンス)』。あの『ムーンスター』が仕掛けるからこその質実剛健なスニーカーを紹介します。

    本間 新

    ヘビーウェイトのTシャツを探すなら。おすすめブランド9選

    ヘビーウェイトのTシャツを探すなら。おすすめブランド9選

    春夏はTシャツが主役となる時期。頻繁に袖を通し、何度も洗うことを思えばやはり屈強なヘビーウェイトの1枚が欲しいところ。となればまず押さえておきたいブランドがある。

    菊地 亮

    BACK