大人たちが喝采。ミドーの最上位ダイバーズ、いよいよ登場

大人たちが喝采。ミドーの最上位ダイバーズ、いよいよ登場

2019.05.14 15:00

ミドー(MIDO)
腕時計

平成に終わりを告げ、“令和元年”がスタートした。そして、2018年に設立100周年を迎えた『ミドー』もまた今年、次なる100年に向けた新たな一歩を刻む。「オーシャンスター ダイバー600」は、その節目にふさわしい1本である。

設立が第一次世界大戦の休戦協定が結ばれた年と聞くと、『ミドー』がこれまでに歩んできた果てしない道のりに敬意を抱かずにはいられない。その間、時代に左右されないデザイン性、素材へのこだわり、飽くなき技術の探求は、損なわれることなく彼らの哲学として受け継がれてきた。ジブラルタル海峡を望むエウロパ岬灯台から着想を得たオーシャンスターシリーズは、その代表格といっていい。その最上位機種が、このほど発売されることとなった。海底探索のために作られた1本だけに、シンプルな趣の中に潜ませたスペックの高さはまさに驚異的で、国際規格ISO6425に準拠するほどである。

海を愛するダイバーのために作られた「オーシャンスター ダイバー600」。備え付けのピンバックル付きラバーストラップはスポーティな趣を湛え、シルバー、ブラックともにメインはサテン仕上げ、ラグのエッジはポリッシュ仕上げと磨き分けられた43.5mm径のビッグステンレススチールケースが男らしさを漂わせる。60気圧防水のうえ、時針、分針にはスーパールミノバ グレードX(R)を施し水中や夜間でも視認性を確保。また、9時位置のケース側面にある開口部は内部の余分な水を放出し腐食を防止するなど、そのクオリティはまさに本格派そのもの。内部のムーブメントは、最新世代の COSC 認定クロノメーターのCaliber 80 Si を搭載。シリコン製ヒゲゼンマイを使い、最大80時間のパワーリザーブという並外れた精度を実現している。

類まれな機能を日常で使用する。その贅沢を、ぜひとも多くの大人たちに味わってほしい。

Text_Ryo Kikuchi

DATA

ミドー

03-6254-7190

https://www.midowatches.com/jp

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    ストレートチップのおすすめブランド10選。大人の足元にハマる1足とは?

    ストレートチップのおすすめブランド10選。大人の足元にハマる1足とは?

    容姿端麗な顔ぶれが並ぶ革靴において、最もフォーマルとされるのがストレートチップ。大人のワードローブとしてのマストハブだけに、選ぶなら実力派ブランドが好ましい。

    菊地 亮

    どのブランドから選ぶ? 傑作ビジネスバッグ20選

    どのブランドから選ぶ? 傑作ビジネスバッグ20選

    ビジネスマンの相棒であるビジネスバッグは、毎日使うからこそデザインや収納力、ブランドなど細かい点までこだわりたいもの。選ぶ際の基本や人気の逸品をお届けします。

    TASCLAP編集部

    ジーンズをおしゃれに着こなすための5大法則とコーデサンプル

    ジーンズをおしゃれに着こなすための5大法則とコーデサンプル

    タイムレスな日常着であるジーンズ。だからこそコーデ次第では周りに埋もれてしまうことも。今どき感を演出するための法則を押さえ、一歩先の装いを目指しましょう。

    山崎 サトシ

    トレンドのダイバーズ。どうせなら、妥協しない“本物”のスペックを

    トレンドのダイバーズ。どうせなら、妥協しない“本物”のスペックを

    一部気の早い好事家の間で、長らく続いていた薄軽ウォッチブームの反動が来ている。昨今腕時計ブランドからリリースされる新作を眺めていても、あえてケースに厚みを出し…

    編集ムタガミ

    もはや当たり前。大人に似合う通勤リュック25

    もはや当たり前。大人に似合う通勤リュック25

    ビジネスマンにとって通勤時のリュックはもはや当たり前。市民権を得たものの、カジュアルやアウトドアで使用するモノとは一線を画す、“通勤仕様”のモノを選びましょう。

    近間 恭子

    スペックに惹かれる男心。ダイバーズウォッチの選び方と人気モデル

    スペックに惹かれる男心。ダイバーズウォッチの選び方と人気モデル

    機能美にあふれ、力強く、背景のあるダイバーズウォッチ。いつの世も、モノにこだわる男を虜にしてきた腕時計の中から、我々が選ぶべきモデルを解説しよう。

    編集ムタガミ

    BACK