大人たちが喝采。ミドーの最上位ダイバーズ、いよいよ登場

大人たちが喝采。ミドーの最上位ダイバーズ、いよいよ登場

2019.05.14 15:00

ミドー(MIDO)
腕時計

平成に終わりを告げ、“令和元年”がスタートした。そして、2018年に設立100周年を迎えた『ミドー』もまた今年、次なる100年に向けた新たな一歩を刻む。「オーシャンスター ダイバー600」は、その節目にふさわしい1本である。

設立が第一次世界大戦の休戦協定が結ばれた年と聞くと、『ミドー』がこれまでに歩んできた果てしない道のりに敬意を抱かずにはいられない。その間、時代に左右されないデザイン性、素材へのこだわり、飽くなき技術の探求は、損なわれることなく彼らの哲学として受け継がれてきた。ジブラルタル海峡を望むエウロパ岬灯台から着想を得たオーシャンスターシリーズは、その代表格といっていい。その最上位機種が、このほど発売されることとなった。海底探索のために作られた1本だけに、シンプルな趣の中に潜ませたスペックの高さはまさに驚異的で、国際規格ISO6425に準拠するほどである。

海を愛するダイバーのために作られた「オーシャンスター ダイバー600」。備え付けのピンバックル付きラバーストラップはスポーティな趣を湛え、シルバー、ブラックともにメインはサテン仕上げ、ラグのエッジはポリッシュ仕上げと磨き分けられた43.5mm径のビッグステンレススチールケースが男らしさを漂わせる。60気圧防水のうえ、時針、分針にはスーパールミノバ グレードX(R)を施し水中や夜間でも視認性を確保。また、9時位置のケース側面にある開口部は内部の余分な水を放出し腐食を防止するなど、そのクオリティはまさに本格派そのもの。内部のムーブメントは、最新世代の COSC 認定クロノメーターのCaliber 80 Si を搭載。シリコン製ヒゲゼンマイを使い、最大80時間のパワーリザーブという並外れた精度を実現している。

類まれな機能を日常で使用する。その贅沢を、ぜひとも多くの大人たちに味わってほしい。

Text_Ryo Kikuchi

DATA

ミドー

03-6254-7190

https://www.midowatches.com/jp

-------------------
※掲載価格は記事掲載時のものとなります。
-------------------

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    メンズが腕時計を選ぶなら、機能かルックスかブランド力か。知っておきたい5つの基準

    メンズが腕時計を選ぶなら、機能かルックスかブランド力か。知っておきたい5つの基準

    腕時計は実用品であると同時に、着用者の人物像やセンスを反映する装飾品。ここでは機能と見た目、そしてブランドなど、さまざまな面から腕時計の選び方を解説します。

    夏目 文寛

    見た目だけじゃない。ムーンフェイズウォッチを大人が選ぶ理由とは

    見た目だけじゃない。ムーンフェイズウォッチを大人が選ぶ理由とは

    文字盤上に月の満ち欠けを正確に表示するムーンフェイズウォッチ。そのロマンチックで高級感溢れる同機能の魅力とおすすめモデルをご紹介します。

    髙須賀 哲

    チープとは名ばかり。高見え必至のチープカシオセレクション

    チープとは名ばかり。高見え必至のチープカシオセレクション

    バリューで高性能、加えて豊富かつ気取らないデザインによりここ数年で一気にシェアを伸ばしたチープカシオ。そのラインアップより編集部おすすめの10本を厳選します。

    TASCLAP編集部

    グランドセイコーを買う前に。国産時計最高峰のすべてを知っておく

    グランドセイコーを買う前に。国産時計最高峰のすべてを知っておく

    世界でもっとも知られている国産高級時計ブランドが『グランドセイコー』。日本の時計製造技術の粋を集めて作られた『グランドセイコー』の魅力をたっぷりご紹介します。

    夏目 文寛

    本場にも負けないモノ作り。日本発の腕時計ブランド12選

    本場にも負けないモノ作り。日本発の腕時計ブランド12選

    腕時計の本場がスイスというのは、否定できない事実。しかし、実用時計においては日本が世界一といっても過言ではありません。その理由と珠玉のブランドを語り尽くします。

    牟田神 佑介

    BACK