宿すは米国の矜持。50年ぶりとなるアメリカ製タイメックスが注目の的に

宿すは米国の矜持。50年ぶりとなるアメリカ製タイメックスが注目の的に

SHARE
記事をお気に入り
2019.06.16 07:00

効率化やコストカットの波に押され、今では希少となったMADE IN USA。それは大量生産・大量販売が当たり前な世の中において仕方がないことかもしれない。ただ、その反動もあってか、近年はクラフトマンシップに満ちた米国製アイテムが改めて見直されつつあるのも事実だ。そんな中飛び込んできたのが、今回のビッグニュース。なんと、あの『タイメックス』がおよそ50年ぶりに本国アメリカでの生産を再開させるというのだ。

1854年に創業し、現存する最古の米国時計ブランドとして存在感を示し続けている『タイメックス』。かのビル・クリントン氏が大統領就任演説の際にも着用した由緒正しき老舗だ。そんな名門が今季50年ぶりに米国生産を復活させ、特別なコレクション「アメリカン・ドキュメンツ」をリリース。アメリカ国内で調達・製造したパーツを使用して同国の工場で組み上げる“オールUSメイド”が最大の特徴となっており、スモールセコンドタイプのミニマルなドレスウォッチに米国の矜持を宿らせている。

宿すは米国の矜持。50年ぶりとなるアメリカ製タイメックスが注目の的に 2枚目の画像

[TW2R83000]予価78,000円(税抜)

お気に入り追加

宿すは米国の矜持。50年ぶりとなるアメリカ製タイメックスが注目の的に 3枚目の画像

[TW2R82900]予価72,000円(税抜)

お気に入り追加

宿すは米国の矜持。50年ぶりとなるアメリカ製タイメックスが注目の的に 4枚目の画像

[TW2R82800]予価72,000円(税抜)

お気に入り追加

宿すは米国の矜持。50年ぶりとなるアメリカ製タイメックスが注目の的に 5枚目の画像

[TW2R82700]予価72,000円(税抜)

お気に入り追加

例えば風防はマサチューセッツ州で生産された、スマートフォンにも採用されているゴリラガラス。針・裏蓋・リューズなど真鍮製パーツはニューイングランド州の工場で鍛造し、ベルトレザーは米国産原皮を使いミネソタ州のS.B.フット社がなめしている。その他の部品もすべてが質実剛健なアメリカ製だ。そして、それらのパーツはコネチカット州にある自社工房に集められ、同社の職人により丁寧に組み立てられる。米国内に『タイメックス』が定める基準を満たすものがない関係で例外的にクオーツムーブメントのみスイス製だが、これにより高次な精度・耐久性も確保した。

宿すは米国の矜持。50年ぶりとなるアメリカ製タイメックスが注目の的に 6枚目の画像

お気に入り追加

加えて特筆しておきたいのが、チェリー材で作り上げた雰囲気たっぷりな木製パッケージ。本体だけでなくこちらもちゃんとMADE IN USAだ。さらに、米国人写真家ブライアン・シュトマート氏がこの「アメリカン・ドキュメンツ」のために全米各地で撮り下ろした写真をダウンロードできる専用ページへのアクセスコードも付属する。どこまでもアメリカにこだわり抜いたコレクション背景には、単なる米国製産の復活といった事実以上の熱意が感じ取れる。ちなみに今後は自動巻きやクロノグラフといったバリエーションも展開予定とのこと。期待は高まるばかりだ。

宿すは米国の矜持。50年ぶりとなるアメリカ製タイメックスが注目の的に 7枚目の画像

お気に入り追加

宿すは米国の矜持。50年ぶりとなるアメリカ製タイメックスが注目の的に 8枚目の画像

お気に入り追加

量産的アイテムが身の回りに溢れかえる時代だからこそ、手間暇かけた正真正銘のアメリカンウォッチが一層愛おしく感じられるはず。『タイメックス』が手掛ける他の時計と比べて値は張るが、それ以上の価値が凝縮されている逸品と言って差し支えないだろう。米国のクラフトマンシップに想いを馳せながら、一緒に時を刻んでいきたい。

Text_Satoshi Yamasaki

DATA

タイメックス・トウキョウ・ストア

03-6427-6551

https://www.timexwatch.jp

READ MORE合わせて読みたい
永世定番品、タイメックス。カジュアルウォッチの金字塔を手に入れる

腕時計・ウォッチ

永世定番品、タイメックス。カジュアルウォッチの金字塔を手に入れる

その歴史は160年以上。古き良き米国精神が詰まった『タイメックス』は、なぜこんなにも男たちを魅了するのか。顔立ちやコスパの高さだけではない味わい深さを堪能しよう。

TASCLAP編集部

2021.02.19

シンプルイズベスト。タイメックスのキャンパーは男の永世定番だ

腕時計・ウォッチ

シンプルイズベスト。タイメックスのキャンパーは男の永世定番だ

キャンパーとは、アメリカンウォッチブランド『タイメックス』を代表するシンプルなミリタリーウォッチ。大人の男性の気取らない休日に欠かせない、オフ時計の決定版です。

TASCLAP編集部

2020.04.09

タイメックスのウィークエンダーは、都会派ミリタリー時計の王道だ

腕時計・ウォッチ

タイメックスのウィークエンダーは、都会派ミリタリー時計の王道だ

男のオフに欠かせないのが、リボンベルトのミリタリーウォッチ。代表格に君臨するのが、バリエーションも豊かで入手しやすい『タイメックス』の「ウィークエンダー」です。

TASCLAP編集部

2020.04.13

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

高級腕時計ファンに捧ぐ。Apple Watchをハイエンドに導く、ただ1つの方法

機能的なApple Watchに惹かれつつも、見た目のガジェット感の強さから敬遠しがち……。そんな悩める高級腕時計好愛好家に、ハイエンド化の奥の手をお届けしましょう。

SPONSORED by プリンチペプリヴェ

続きを読む

“本物”を求める大人たちへ。今必要なのは、歴史に裏打ちされたダイバーズの名品だ

夏を目前に控え、今年も高まりつつあるダイバーズウォッチ熱。いい大人がどんな1本を選ぶべきかに焦点を当て、最適かつ最良のモデルを割り出していきます。

SPONSORED by ロンジン

続きを読む

青と白の共演。セイコー140周年記念限定モデルは、未来を示す光となるか

140年にわたる『セイコー』の歴史を祝し、続々と限定モデルがリリースされている今年。第2弾より、白と青をテーマにした爽やかなカラーリングの5モデルをご紹介します。

SPONSORED by セイコーウオッチ株式会社

続きを読む

それ、いいじゃん。初夏の腕にポール・スミスの“印象付け”ウォッチが効く

気温が上がって薄着になると装いが寂しくなりがち。そこで頼りたいのが、腕元に彩りを添える時計です。『ポール・スミス』の1本なら、周囲からの“いいね”は間違いなし!

SPONSORED by ポール・スミス リミテッド

続きを読む

セラミックスのツヤに見惚れる。今考え得る、国産クォーツウォッチの最高峰

『グランドセイコー』から登場するセイコー140周年の記念モデルは、高機能なクォーツGMT。ブランドの未来を指し示す、最上クラスの国産クォーツウォッチが誕生です。

SPONSORED by セイコーウオッチ株式会社

続きを読む

スウォッチから次なる提案。バイオ由来のセラミック素材で、腕時計はどう変わるのか?

スイス時計=高価という常識を覆し、カラフルで楽しいデザインにスイス時計の技術を詰め込んだ『スウォッチ』。時計界でも話題沸騰の新素材を採用した新モデルに注目です。

SPONSORED by スウォッチ

続きを読む

夏を快適に乗り切るために。“暑さ・汗・臭い”に打ち勝つTシャツを手に入れよ!

暑さ、汗、臭い。これからの時期、男たちにとって乗り越えるべき障害は少なくない。だからこそ『ナノ・ユニバース』の三本の矢ならぬ3種のTシャツが何かと心強い!

SPONSORED by ナノ・ユニバース

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
TOP

カテゴリ

おすすめ記事