まさに“いいとこ取り”。あのロングセラーモデルに新顔が登場

まさに“いいとこ取り”。あのロングセラーモデルに新顔が登場

2019.07.22 15:00

ニューバランス(NEW BALANCE)
スニーカー

『ニューバランス』の新作リリースが止まらない。フラッグシップモデルの「990v5」や同ブランドのシューズと好相性なパンツコレクション「WAIST TO TOE(ウエスト トゥ トウ)」が記憶に新しいが、このたび登場するのは「996」の新作だ。そもそも「996」は1988年に誕生したモデルで、今でもMADE IN USAの「M996」は絶大な人気を誇っている。2013年にリリースされた、ソールにレブライト(RevLite)を搭載した「MRL996」もまた、レブライトソールならではの軽さやコストパフォーマンスの高さから好評だったが、「MRL996」よりもシルエットがオリジナルに近く、インサートとアウトソールがアップデートした「CM996」が7月19日(金)より発売となった。

「CM996」はMADE IN USAのオリジン、つまり「M996」に素材やシルエットの細部を近づけて、大人らしくスマートなデザインに仕上げている。そんな古き良きモデルを意識しつつも、価格は「MRL996」と同様の14,800円(税抜)という大人の誰もが喜ぶべきコストパフォーマンスであることもまた“いいとこ取り”と太鼓判を押す要因だ。さらに、同モデルならではのディテールとして、ミッドソールには硬度の異なる2層のEVA構造を採用。加えて、インサートはPU素材に変更し、安定性とクッション性を両立。我々がよく知るグレーとネイビーというカラーバリエーションは顕在で、「『ニューバランス』といえば、この色味」という安心感もまた物欲をそそるフックとなっている。

既存の定番カラーに加えて、「CM996」では左右が異なるカラーで彩られた“マルチ”も登場。色味やトーンが異なるが、定番色を採用しているため悪目立ちすることはなく、むしろ“ハズし”に好適ではないだろうか。

鋭い読者諸兄であればお気づきかもしれないが、本作は『ニューバランス』が2019年のプロジェクトとして進行している、「99X」シリーズにフィーチャーし、数々のプロダクトを展開する“Year of 9's”の一環としてリリースされたもの。当然ながら先々にも我々を楽しませてくれる新顔のお披露目が控えているが、今は「CM996」の履き味を堪能し、次回作を待とうではないか。

DATA

ニューバランス ジャパンお客様相談室

0120-85-0997

https://shop.newbalance.jp/shop/e/eEnb-996

READ MORE合わせて読みたい
品番も機能もおすすめも。ニューバランスのスニーカーに詳しくなる!

品番も機能もおすすめも。ニューバランスのスニーカーに詳しくなる!

さまざまな世代から支持される『ニューバランス』のスニーカー。代表作から品番の違い、テクノロジーまで基本のアレコレをおさらいしていきます。

桐田 政隆

ニューバランス996が人気の理由。ロングセラーモデルを徹底解剖

ニューバランス996が人気の理由。ロングセラーモデルを徹底解剖

『ニューバランス』には数多くの型番が存在しますが、とりわけ996シリーズはブランド内でも人気の銘柄。当記事では、そんな996をがっつりと深堀りしていきます!

山崎 サトシ

実は1モデルだけじゃない! ニューバランス990のバリエーション解説

実は1モデルだけじゃない! ニューバランス990のバリエーション解説

高機能ランニングシューズとして誕生した『ニューバランス』の初代990。“990番台”シリーズのベースモデルとして、今もなお色あせないその魅力を解き明かす。

小林 大甫

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    三陽山長が作る日本人のための革靴。定番&注目作のおすすめ8選

    三陽山長が作る日本人のための革靴。定番&注目作のおすすめ8選

    日本の伝統職人によるモノ作りに定評がある『三陽山長』。素材からラスト、縫製に至るまで、類いまれなこだわりによって生み出される品質本位の革靴の魅力に迫ります。

    近間 恭子

    6つの基本を押さえよう。ニット帽のおしゃれなかぶり方

    6つの基本を押さえよう。ニット帽のおしゃれなかぶり方

    秋冬のおしゃれに取り入れたいニット帽。でも合わせ方がわからない……という人も案外多いのでは? ニット帽のかぶり方、選び方、取り入れ方をまとめてご紹介します!

    TASCLAP編集部

    秋から春までフル回転! グレースウェットを大人らしく着こなす3つの方法

    秋から春までフル回転! グレースウェットを大人らしく着こなす3つの方法

    アメカジを象徴する定番アイテムのなかでも、グレーのスウェットシャツは肌寒い季節のマストハブ。より大人らしく、おしゃれに着こなす秘訣を披露しましょう。

    平 格彦

    大人が着たい。レザージャケットのブランドとコーデ

    大人が着たい。レザージャケットのブランドとコーデ

    ワイルドで男前なレザージャケット。ハードな印象が強いですが、大人ならスマートに着こなしたいところ。ここでは、コーデのポイントとおすすめブランドを紹介します。

    Goto

    白シャツを着こなす。大人らしくおしゃれなコーデを作るヒント

    白シャツを着こなす。大人らしくおしゃれなコーデを作るヒント

    白シャツは季節問わず大人のワードローブに欠かせないアイテム。ベーシックで定番ゆえに着こなし方ひとつで表情は無限大に。白シャツをおしゃれに着こなすヒントとは?

    小林 大甫

    BACK