やってくれます、またしても。あの両雄による“着るバッグ”の第2弾がお目見え

やってくれます、またしても。あの両雄による“着るバッグ”の第2弾がお目見え

SHARE
記事をお気に入り
2019.08.09 07:00

2019年春にセンセーショナルな登場で注目を浴びた、『ブリーフィング』と『レミ レリーフ』によるコラボコレクション。バッグとTシャツを融合した斬新なデザインで話題を呼び、両雄初の顔合わせというスペシャル感も相まってスマッシュヒットとなったのは記憶に新しい。もちろんこのコラボTはTASCLAPの記事でもレコメンド済みなので、ご存じの読者も多いはず。

なぜそんな過去の話を掘り返すかというと理由はただ1つ。この激アツコラボから待望の第2弾が発表されたからだ。しかも、ラインアップ&カラバリとも拡充を遂げているので、第1弾を入手した人も見逃せない!

やってくれます、またしても。あの両雄による“着るバッグ”の第2弾がお目見え 2枚目の画像

お気に入り追加

US製の強固なミルスペックバッグが十八番の『ブリーフィング』と、古き良きアメカジに敬意を払う『レミ レリーフ』。米国を指針とする両者によるコラボ第2弾は、前回同様“バッグとウェアの融合”がコンセプトとなっている。『レミ レリーフ』の手掛けた味わいあるボディにナイロン×ポリエステル素材のポケットがセットされ、そのうえに『ブリーフィング』を象徴するウェビングテープがあしらわれるのが全型共通のディテールだ。多くがミニバッグさながらの頼もしい収納力を誇っている。

その中からまず紹介するのが、秋コーデに役立つロンT3型。胸ポケ仕様のもっともシンプルな「L/S T-SH(1)」に、サイドから背面にわたってポケットを配してボディバッグを着けているようなデザインに仕上げた「L/S T-SH(2)」、そして「L/S T-SH(3)」は背面にウエストバッグモチーフとした大型ポケットを装備する。シルエットは旬なオーバーサイズで、裾のドローコードで調整すればウエスト周りをすっきり見せることも可能だ。

やってくれます、またしても。あの両雄による“着るバッグ”の第2弾がお目見え 3枚目の画像

「L/S T-SH(1)」9,900円(税抜) ※『ブリーフィング』直営店では、ブラック・ベージュカラーのみ展開

お気に入り追加

やってくれます、またしても。あの両雄による“着るバッグ”の第2弾がお目見え 4枚目の画像

お気に入り追加

やってくれます、またしても。あの両雄による“着るバッグ”の第2弾がお目見え 5枚目の画像

「L/S T-SH(2)」13,000円(税抜) ※『ブリーフィング』直営店では、ブラック・ベージュカラーのみ展開

お気に入り追加

やってくれます、またしても。あの両雄による“着るバッグ”の第2弾がお目見え 6枚目の画像

お気に入り追加

やってくれます、またしても。あの両雄による“着るバッグ”の第2弾がお目見え 7枚目の画像

「L/S T-SH(3)」15,800円(税抜) ※『ブリーフィング』直営店では、取り扱いなし

お気に入り追加

やってくれます、またしても。あの両雄による“着るバッグ”の第2弾がお目見え 8枚目の画像

お気に入り追加

そして、秋口にうれしいスウェット3型もバリエーションで登場する。ベーシックデザインの「T/C 裏起毛スウェットクルー」は合わせるボトムスを選ばないのが大きな魅力。「T/C 裏起毛スウェットハーフ ZIP」は立ち襟&ハーフジップを設えたスポーティな風貌が持ち味となっている。秋口から冬まで長く活躍する「T/C 裏起毛スウェットプルパーカー」も、日常着に加えておくべき逸品といえるだろう。デザインはどれも『レミ レリーフ』の新作モデルが基となっていて、後面につくウエストバッグ型ポケットはこのコラボだけのエクスクルーシブな仕様だ。

やってくれます、またしても。あの両雄による“着るバッグ”の第2弾がお目見え 9枚目の画像

「T/C 裏起毛スウェットクルー」22,800円(税抜) ※『ブリーフィング』直営店では、ブラック・ベージュカラーのみ展開

お気に入り追加

やってくれます、またしても。あの両雄による“着るバッグ”の第2弾がお目見え 10枚目の画像

お気に入り追加

やってくれます、またしても。あの両雄による“着るバッグ”の第2弾がお目見え 11枚目の画像

「T/C 裏起毛スウェットハーフ ZIP」23,800円(税抜) ※『ブリーフィング』直営店では、取り扱いなし

お気に入り追加

やってくれます、またしても。あの両雄による“着るバッグ”の第2弾がお目見え 12枚目の画像

お気に入り追加

やってくれます、またしても。あの両雄による“着るバッグ”の第2弾がお目見え 13枚目の画像

「T/C 裏起毛スウェットプルパーカー」24,800円(税抜) ※『ブリーフィング』直営店では、ブラック・ベージュカラーのみ展開

お気に入り追加

やってくれます、またしても。あの両雄による“着るバッグ”の第2弾がお目見え 14枚目の画像

お気に入り追加

軽快な日常をアシストする、カバンいらずの “着るバッグ”。今回の第2弾はカラバリも増え、ベージュ・カーキ・ブラウン・ブラックの全4色で展開される。「それどこの?」と周囲からの気持ち良いツッコミも期待できるユニークアイテムなので、手ぶら派じゃなくとも持っておいて損はない!

Text_ Satoshi Yamasaki

DATA

ブリーフィング テラスモール湘南店

0466-52-6388

https://www.briefing-usa.com/

READ MORE合わせて読みたい
ブリーフィングのバッグ。人気の定番モデル完全ガイド

バッグ・ファッション小物

ブリーフィングのバッグ。人気の定番モデル完全ガイド

ミルスペックに準拠した屈強性とタウンユースを考慮した収納性、適度に男っぽさが薫るデザイン性を兼ね備えた『ブリーフィング』のバッグは大人の定番品。徹底解説します!

平 格彦

2021.01.25

ブリーフィングの人気リュック15選。目的から探す、逆引きガイド

バッグ・ファッション小物

ブリーフィングの人気リュック15選。目的から探す、逆引きガイド

不動の人気を誇る『ブリーフィング』のリュック。魅力的なモデルが多すぎてどれを選べば良いか悩んでいる人も多いはず。そこで目的別におすすめの15モデルを厳選しました。

髙須賀 哲

2020.07.07

レミレリーフこそ大人カジュアルの本命。推しの理由と買いのアイテム

ウェア・コーデ

レミレリーフこそ大人カジュアルの本命。推しの理由と買いのアイテム

休日は肩の力を抜いてカジュアルに装いたい。だけど、大人っぽさはちゃんとキープしたい。そんな人に全力でおすすめしたいのが、『レミ レリーフ』というブランドです。

髙須賀 哲

2020.08.26

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

手回り品にこだわりを。新時代のビジネスライフをおしゃれに楽しむ4つのおすすめグッズ

働き方が劇的に変化した現代社会。だからこそ、ビジネス小物も時流に合わせたアップデートが必要です。今のビジネスマンが手にすべき逸品を、ここに集めました。

SPONSORED by オロビアンコ

続きを読む

頼りにしたいダイバーズ。セイコー プロスペックスを、人気スタイリストはどう見るのか

国産時計の雄『セイコー プロスペックス』。今回は計器としての信頼性に加え、高い評価を得ている“ファッション性”について、2名の人気スタイリストに話を伺います。

SPONSORED by セイコーウオッチ株式会社

続きを読む

今の時代にマッチするフレキシブルな1着。7DAYSコートを着回せ、着倒せ!

日によっては肌寒さが残る春先。しかも働き方やライフスタイルの変化も著しい今、重宝するのはあらゆる意味で万能なアウター。『ナノ・ユニバース』の新作はその理想型だ。

SPONSORED by ナノ・ユニバース

続きを読む

今こそ、グランドセイコー。男の背中を押す実用時計の最高峰を手に入れる

腕元で確かな価値を表現する普遍的な腕時計が1本あれば何かと心強く感じるもの。まず検討するなら、国産時計を代表する『グランドセイコー』を目にしておくべきでしょう。

SPONSORED by セイコーウオッチ株式会社

続きを読む

バッグと共存するという発想。マスターピースが提案する、まったく新しい服の話

『マスターピース』が満を持して発表した新作は、バッグではなくウェア!? 専業ブランドだからこその気づきを形にした、バッグライフをサポートするための服とは。

SPONSORED by マスターピース

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
TOP

CATEGORY

RECOMMEND