これを待っていた。オールブラックのベンチュラが示す、“定番”の新たな地平

これを待っていた。オールブラックのベンチュラが示す、“定番”の新たな地平

2019.09.10 07:00

ハミルトン(HAMILTON)
腕時計
クォーツ

腕時計に詳しくない、という人でも扇形に広がるアシンメトリーデザインには見覚えがあるだろう。「カーキ」や「ジャズマスター」と並び、米国発の老舗腕時計ブランド『ハミルトン』を代表する定番モデル「ベンチュラ」だ。インダストリアルデザインの鬼才リチャード・アービブ氏が設計し、エルヴィス・プレスリー氏をはじめとした各界の著名人に愛されてきた経歴を抜きにしても、ファッションを志す者なら誰しも一度は心惹かれる名品である。世界初のエレクトリックウォッチという出自を体現するような近未来的なルックスは、半世紀以上経った今でもなお新鮮だ。

そんな「ベンチュラ」の基本形は、ステンレススチールのシルバーケースにブラック文字盤。そこにシルバーのドットインデックスが整然と並ぶことで、コントラストの効いたシャープな顔立ちを強く主張している。もちろんそんな“オリジン”こそが至高なのだが、より現代的な着こなしに合わせるならこんな1本はいかがだろう。シンプルにして抜群の汎用性が望める、オールブラックだ。

電気信号を表現した中央のデザインやブランドロゴまでもブラック基調で仕上げられ、これまで以上にソリッドなムードを醸成している。これまでバリエーションとして発表されていたゴールドや白文字盤モデルがどこか柔和でエレガントな面持ちであったのに対し、今作は「ベンチュラ」の洗練されたフォルムをより強調した形となった。

潔くブラックで統一することで、ファッションとの親和性をより高めた「ベンチュラ」。既存ファンからしても「待ってました!」と手をたたきたくなる一大トピックスだが、「ベンチュラ」初心者にこそこのタイミングで挑戦してみてほしい。全国の『ハミルトン』正規販売店での発売は10月17日(木)を予定。だが、「ハミルトン ブティック 東京 キャットストリート」やオンライン ブティック、加えて「ビームス」全店舗および公式オンラインストアでは9月13日(金)より一足先に先行販売も行われる。先行販売期間中の早めのチェックがおすすめだ。

DATA

ハミルトン/スウォッチ グループ ジャパン

03-6254-7371

http://www.hamiltonwatch.jp

READ MORE合わせて読みたい
ハミルトンの定番人気モデル、ベンチュラの魅力を読み解く

ハミルトンの定番人気モデル、ベンチュラの魅力を読み解く

『ハミルトン』の定番かつ人気モデルといえば「ベンチュラ」。2017年には誕生から60周年を迎えましたが、半世紀を経てもなお新鮮に映るデザインは名作と呼ぶに値します。

黒野 一刻

ハミルトンの名機10選。アメリカ生まれの時計ブランドを深掘り

ハミルトンの名機10選。アメリカ生まれの時計ブランドを深掘り

アメリカ経済の発展期に創業した『ハミルトン』は、鉄道時計や軍用時計の開発で信頼性を高めた。現在はスイスを拠点に、高コスパかつ高品質な腕時計を手がけている。

ワダ ソウシ

ミリタリーウォッチの系譜。ハミルトンのカーキ、魅力とおすすめを徹底解説

ミリタリーウォッチの系譜。ハミルトンのカーキ、魅力とおすすめを徹底解説

アメリカの名門ウォッチメーカー『ハミルトン』。同ブランドの入門機として人気が高いのが、「カーキ」です。特徴を踏まえつつ、大人の腕にふさわしい10本をご紹介します。

Hiroshi Watanabe

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    “胸アツ”の名作が進化。予約必須のGショックが登場

    “胸アツ”の名作が進化。予約必須のGショックが登場

    洋服にせよ、車にせよ、現代版としてアップデートした過去の名作は、オールディーズファンにとってもはじめましてな人にとっても新鮮だ。それもこれも名盤としての確かな…

    TASCLAP編集部

    時の流れをデザインで表現。オシアナスの15周年はこんなにも優雅だ

    時の流れをデザインで表現。オシアナスの15周年はこんなにも優雅だ

    腕時計とは時刻を指し示すもの、というとそっけなく感じてしまうが、その手法はプロダクトによってさまざまだ。キリキリと歯車が回転して時間を刻む、有機的な時の流れを…

    編集ムタガミ

    本場にも負けない。日本発の腕時計ブランド12選

    本場にも負けない。日本発の腕時計ブランド12選

    腕時計の本場がスイスというのは、否定できない事実。しかし、実用性においては日本が世界一といっても過言ではありません。その理由と、日本のブランドを語り尽くします。

    TASCLAP編集部

    高級腕時計ブランド45選。ステータス性を備えた一生モノ勢揃い

    高級腕時計ブランド45選。ステータス性を備えた一生モノ勢揃い

    生涯をともにできるアイテムは意外と少ないもの。そのなかでも腕時計は、最も身近な存在ではないでしょうか。一生モノにふさわしい逸品の選び方と傑作をご紹介しましょう。

    夏目 文寛

    経験豊富な男たちへ、100年の時を超えて復刻を遂げた名作を

    経験豊富な男たちへ、100年の時を超えて復刻を遂げた名作を

    さまざまなモノと出会い、あらゆる経験を積みながら熟成されていく男の生き様とは、まるで1本のワインのようだ。そんな熟練した男にぴったりな腕時計が、『ティソ』より…

    TASCLAP編集部

    BACK