“マンモス”控えめ、でも強烈。本格派なのにアーバンライクな4つのダウン

“マンモス”控えめ、でも強烈。本格派なのにアーバンライクな4つのダウン

2019.09.30 07:00

マムート(MAMMUT)
アウター
ダウン
ダウンジャケット
アウトドアファッション

まるで山から街に降り立った猛獣のごとく、凄まじい勢いでストリートを席巻するアウトドアな服。トレンドは、今冬も衰え知らずであることは確かだろう。そんなプロダクトの代表格が、過酷な環境にも耐え抜く機能性とアーバンな見た目を両立したアウター類。なかでもスイス発祥のアウトドアブランド『マムート』が新たに投下した4種のダウンジャケットは、どれもが“マンモス”ロゴは控えめながら強烈な個性を放つ。

レザーのような質感のオールブラックボディは、お馴染みの機能素材・ゴアテックス(R)で形成される。が、いつものそれではない。用いたのは、昨年に登場したゴア社の新ブランド・ゴアテックス インフィニウム(TM)。これまでの浸透、撥水、防風性に加えて快適性が重視されており、より軽くしなやかな着心地を実現した。真冬の登山にも耐えうる750フィルパワーのグースダウンを内蔵しながら、体の動きを制限しないテクニカルなカッティングも見どころの1つ。

ド迫力のゴールドカラー。どこか近未来的な雰囲気すら漂うプルオーバータイプは、4種の中でもとりわけ独創的だ。『マムート』のアーバニアリングコレクションと位置付けられた「マムート デルタ X」シリーズからリリースされた本作は、街で映えるビジュアルと極めて高い保温性、軽量性を誇る。また、フルジップではなくともサイドのベンチレーションジッパーで容易に着脱可能といった、実用面で考えられたモデルでもある。なお、シルバーとブラックのカラバリもスタンバイ。

オーセンティックなマウンテンジャケットを思わせる佇まいが無性に新鮮なこちらは、ディテールワークがさらにフレッシュ。よく見ると、左右でアシンメトリーなファスナーがつけられており、左側のそれは胸ポケットのファスナーとフードのアジャスターという2つの役割をこなす。また、つばのついたフードの裏側にはステッチでニュアンスが加えられ、フードを折り返すと襟にもなるユニークなデザインに。ボタンやファスナーがすべて隠されたクリーンなビジュアルも、レトロな中にモダンさを醸す一因となるのだ。

最後に紹介するのも、上記2つと同じく「マムート デルタ X」シリーズから発表された1着。マットなブラックと光沢のあるアイスカラーが鮮烈なコントラストを形成する、リバーシブル仕様のダウンジャケットだ。アイスカラーの面には、シリーズ名の「X」にちなんだアイコニックなステッチワークを採用する。もちろん機能面も抜かりなく、両面とも高い耐水性と浸透性を持つ生地が使われ、裾、袖、フード周りのゴムが寒風の吹き込みを防止。表裏のビジュアルにおいても、街でも山でも使えるという点においても、二面性が際立つ作りとなっている。

Text_Naoki Masuyama

DATA

マムート スポーツ グループ ジャパン 株式会社

03-5413-8597

https://www.mammut.jp/

READ MORE合わせて読みたい
マムートのダウン早見表。街派と山派、それぞれのおすすめ

マムートのダウン早見表。街派と山派、それぞれのおすすめ

ダウンジャケットを探しているならば『マムート』に注目。スタイリッシュに着たい街派、アウトドア使いも視野に入れたい山派、それぞれにハマる逸品を紹介します。

山崎 サトシ

ダウンジャケットの人気ブランドとおしゃれな着こなし方【保存版】

ダウンジャケットの人気ブランドとおしゃれな着こなし方【保存版】

ダウンジャケットの人気ブランドを総特集! 選ぶときに気をつけたいポイントからおすすめのブランド、そしておしゃれな着こなし方のヒントまで順を追ってお届けします。

TASCLAP編集部

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    雨の日が楽しくなる。ザ・ノース・フェイスのレインウェアおすすめ18選

    雨の日が楽しくなる。ザ・ノース・フェイスのレインウェアおすすめ18選

    雨なら濡れて当然? 蒸れて当然? いやいや、『ザ・ノース・フェイス』のレインウェアなら濡れも蒸れもバッチリ防げます。アイテム選びのポイントからおすすめ品まで解説!

    平 格彦

    視界くっきり。偏光サングラスを掛けるべき理由と今おすすめの10本

    視界くっきり。偏光サングラスを掛けるべき理由と今おすすめの10本

    日差しが強い季節に限らず、使うと便利な偏光サングラス。視界がクリアになるので、ぜひ活用してみましょう。レンズの構造や特徴、おすすめ品まで徹底解説します!

    平 格彦

    夏の短パン15傑。大人っぽく見せるコーデのノウハウとタイプ別おすすめ

    夏の短パン15傑。大人っぽく見せるコーデのノウハウとタイプ別おすすめ

    夏に欠かせない短パンだが、コーデ次第では子供っぽく見えてしまう危険性も。そこで、大人らしく着こなすためのヒントを交えつつ、テイスト別に推薦したい逸品をご紹介。

    菊地 亮

    見た目も機能も妥協しない。自転車用レインコートのおすすめ大全

    見た目も機能も妥協しない。自転車用レインコートのおすすめ大全

    雨の多い時期には対策が不可欠。特に自転車移動が多い人は、安全面も考慮してレインコートを用意しておくのがおすすめです。選び方からおすすめ商品まで、徹底的にご紹介!

    平 格彦

    おしゃれで実用的なレインウェア。雨が待ち遠しくなる25のおすすめ

    おしゃれで実用的なレインウェア。雨が待ち遠しくなる25のおすすめ

    梅雨はもちろん、雨に備えてレインウェアは用意しておくのがベター。そこで、選び方のポイントとともにおすすめのレインウェアを人気ブランドから厳選しました。

    大中 志摩

    BACK