王道も新鋭も。今季参考にしたい、アーバンリサーチのジャケットスタイル

王道も新鋭も。今季参考にしたい、アーバンリサーチのジャケットスタイル

2019.10.22 07:00

アーバンリサーチ(URBAN RESEARCH)
ブルックスブラザーズ(Brooks Brothers)
アウター
ジャケット
テーラードジャケット

ストリートスタイルがここ最近の気分だった、という読者諸兄は少なくないだろう。とはいえ、ラフなファッションの後には少々かっちりとしたスタイリングを楽しみたくなるものだ。そんな半歩先の旬を早々に展開しているのが『アーバンリサーチ』である。

説明不要の人気セレクトショップとして支持される『アーバンリサーチ』が展開するのは、2つのジャケットスタイル。1つは、アメリカの老舗『ブルックス ブラザーズ』との初の取り組みでありながらも両雄らしいネイビーブレザースタイルだ。ただし、誰もがよく知るそれではなく、ブレザーは『ブルックス ブラザーズ』のなかでもスマートなフォルムのリージェントフィットを、トラウザーズにはゆったりとしたクラシカルなシルエットのマディソンフィットを採用。ジャストサイズのジャケットにルーズなトラウザーという、今季的なサイジングの提案となっている。なお、ブレザーは『アーバンリサーチ』の特別仕様として、『ブルックス ブラザーズ』ではお馴染みのゴールデン フリースがステンシルされたボルドーの裏地を採用し、より上品な印象を添えているのも特徴だ。こうした別注ブレザーセットアップに加えて、リージェントフィットのボタンダウンシャツも展開。このカラーは『アーバンリサーチ』と『ブルックス ブラザーズ』のみで販売されている。

そして、『アーバンリサーチ』から新たにデビューした『MEHRABIAN55 by URBAN RESEARCH(メラビアンゴジュウゴ バイ アーバンリサーチ)』にも注目したい。同ブランドは、ファッションを楽しむ男性に向け、ジャケットに特化したハウスブランド。9月下旬よりスタートしたファーストコレクションでは、シングルノッチ、シングルピーク、Wピークのジャケットを8型、すべて50,000円(税抜)にてリリース。ストレッチ性と撥水機能があるウール調機能素材に、小松マテーレの「モナリザ」という世界最高峰の技術でプリントして鮮やかな柄を表現。縫製は国内有数のジャケット縫製工場で仕立てているという。本格的な仕立てと現代的な機能性、そこに定番から個性あるデザインまでが網羅したコレクションはぜひ店頭で目にしていただきたい。

『ブルックス ブラザーズ』に別注したアイテムは、王道ブランドとのタッグによる安定感とサイジングによる旬度が堪能できるだろう。また、『メラビアンゴジュウゴ バイ アーバンリサーチ』のジャケットは従来のそれとは異なる鮮度が楽しめるはず。いずれにしても、洒落感とトレンドを伴った2つの大人服は、感度の高い大人にとって格好の参考となるに違いない。

DATA

アーバンリサーチ 表参道ヒルズ店

03-6721-1683

http://www.urban-research.com/

READ MORE合わせて読みたい
ブルックスブラザーズのシャツは、アメトラスタイルの代名詞

ブルックスブラザーズのシャツは、アメトラスタイルの代名詞

アメトラの旗手である『ブルックスブラザーズ』といえば、今も昔も変わらずシャツが看板アイテム。老舗ならではの確かな品質を誇り、大人の装いを格上げするのに好適です。

山崎 サトシ

大人の定番。テーラードジャケットの着こなし30スタイル

大人の定番。テーラードジャケットの着こなし30スタイル

メンズのマストハブであるテーラードジャケットは、定番だからこそ着こなしで差別化を。相性抜群のアイテムと、これを活用したジャケットコーデ30スタイルを紹介します。

TASCLAP編集部

着用マナーも解説! ボタンダウンシャツの着こなしガイド

着用マナーも解説! ボタンダウンシャツの着こなしガイド

ボタンダウンシャツはオン・オフ着られるメンズのマストハブ。そんな定番の選び方を振り返りつつ、着こなしの基本やコーデサンプルから、おしゃれの正攻法を解説する。

大中 志摩

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    ダウンパンツは暖かくて軽くて、もうやみつき。街ではくならこんな10本

    ダウンパンツは暖かくて軽くて、もうやみつき。街ではくならこんな10本

    軽くて暖かくて快適……だけじゃない! ダウンパンツはシルエットもデザインも洗練されたモノが豊富です。街中ではくダウンパンツの選び方と着こなしのコツをご紹介。

    TASCLAP編集部

    リピーター続出。ダントンのインナーダウンが優秀すぎて手放せない

    リピーター続出。ダントンのインナーダウンが優秀すぎて手放せない

    おしゃれな大人たちの間で『ダントン』のインナーダウンが人気爆発中です。その魅力からコーデサンプル、すぐに買える新作ラインアップまで、余すことなくご紹介します。

    山崎 サトシ

    待ってました。大ヒットを飛ばしたナンガコラボが、装いも新たにお目見え

    待ってました。大ヒットを飛ばしたナンガコラボが、装いも新たにお目見え

    寒さが一段と厳しくなるこれからの時期、最も頼りになるアウターといえば、やはりダウン。この冬も多くのブランドからさまざまなモデルがリリースされているが、TASCLAP…

    TASCLAP編集部

    パタゴニアの名作、レトロXはどう着こなす? 今どきコーデを作る7大法則

    パタゴニアの名作、レトロXはどう着こなす? 今どきコーデを作る7大法則

    90s調のルックスがトレンドにマッチする『パタゴニア』の「クラシック・レトロX」。ただし着こなしは古臭くならないようご注意を。今どきに着こなす7つの法則、教えます。

    TASCLAP編集部

    マフラー巻き方の基本。6パターンのプロセスを紹介

    マフラー巻き方の基本。6パターンのプロセスを紹介

    寒い日ばかりが続く今日この頃、マフラーが手放せませんよね。そこで、毎日のマフラー使いのバリエーションを増やすべく、即マネできちゃう基本的な巻き方をご紹介します!

    桂川 千穂

    BACK