1994×2013。二大テクノロジーから生まれた、至高のハイテクスニーカー

1994×2013。二大テクノロジーから生まれた、至高のハイテクスニーカー

SHARE
記事をお気に入り
2019.10.30 07:00

ブランド同士が手を取り合い、話題性あるコラボアイテムをリリースすることは珍しくないが、今回ほどのインパクトを残すことはなかなか叶わないだろう。紹介するのは『リーボック』と『アディダス』という二大ブランドのイノベーションを融合した「インスタポンプ フューリー ブースト」。これは、1994年に誕生した「インスタポンプ フューリー」をベースに、2013年に『アディダス』が開発したミッドソールテクノロジーである「ブースト」を取り入れたもの。

1994×2013。二大テクノロジーから生まれた、至高のハイテクスニーカー 2枚目の画像

お気に入り追加

1994×2013。二大テクノロジーから生まれた、至高のハイテクスニーカー 3枚目の画像

お気に入り追加

1994×2013。二大テクノロジーから生まれた、至高のハイテクスニーカー 4枚目の画像

お気に入り追加

1994×2013。二大テクノロジーから生まれた、至高のハイテクスニーカー 5枚目の画像

お気に入り追加

10月11日(金)より発売され話題となった、「プロトタイプ」と名付けられた第1弾のカラーには「インスタポンプ フューリー」のオリジナルデザイナーであるスティーブン・スミス氏が同モデルの開発段階のサンプルで使用したクラシックホワイト、ロイヤルブルー、ソーラーオレンジを採用。アッパーには『アディダス』の「ウルトラブースト」初期モデルで搭載されたものと同様のメッシュパネルが組み込まれ、両ブランドを代表するフットウェアのエッセンスを見事に融合している。

1994×2013。二大テクノロジーから生まれた、至高のハイテクスニーカー 6枚目の画像

お気に入り追加

1994×2013。二大テクノロジーから生まれた、至高のハイテクスニーカー 7枚目の画像

お気に入り追加

1994×2013。二大テクノロジーから生まれた、至高のハイテクスニーカー 8枚目の画像

お気に入り追加

そして、10月25日(金)からは第2弾として「OG MEETS OG(OGミーツOG)」がリリース。本作では「インスタポンプ フューリー」の初期カラーとして人気のシトロンカラーと、「ウルトラブースト」の初期カラーをそれぞれのベースとしている。いずれも、懐かしくもあり新しくもあるルックスに興味が尽きないが、その履き心地も堪能したいところ。フィット感を極めて高いレベルまで調整できる「インスタポンプ フューリー」と、衝撃吸収性と反発力に富む「ブースト」テクノロジーによる着用感は、過去に体感したことがない履き心地を提供してくれるはずだ。

DATA

リーボック アディダスグループお客様窓口

0570-033-033

https://reebok.jp/classic/instapump-fury-boost/

READ MORE合わせて読みたい
理由を解説。リーボックのインスタポンプフューリーは、なぜ人気なのか?

スニーカー・シューズ

理由を解説。リーボックのインスタポンプフューリーは、なぜ人気なのか?

90年代に発売された『リーボック』のインスタポンプフューリー。今もなお続く人気の理由を、テクノロジーやカラバリ、着こなしなど多角的な視点から解析します。

TASCLAP編集部

2021.03.08

リーボックのスニーカー20選。定番から新作まで人気作を厳選

スニーカー・シューズ

リーボックのスニーカー20選。定番から新作まで人気作を厳選

世界中のファンから愛される『リーボック』。定番の「インスタポンプ フューリー」から最新テクノロジーを搭載した新作まで、おすすめのメンズスニーカーをご紹介します。

本間 新

2021.02.07

アディダスのおすすめスニーカー18選。人気モデルから最新の1足まで

スニーカー・シューズ

アディダスのおすすめスニーカー18選。人気モデルから最新の1足まで

『アディダス』の定番スニーカーから売れ筋&話題作までを網羅。『アディダス』の“今押さえたい”スニーカー18モデルを厳選し、それぞれの特徴を紹介します。

本間 新

2021.03.16

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

その実用性に、また頼りたい。マンハッタンポーテージの“現在”を知っているか

90年代のシーンを席巻した、『マンハッタンポーテージ』。現在、同ブランドのバッグは現代のニーズに合わせて進化を遂げています。再び頼りたい逸品群をお披露目!

SPONSORED by マンハッタンポーテージ

続きを読む

Tシャツに羽織るべきは、都会派ミリタリーアウターだ。タトラスが示す春コーデの方程式

男らしい存在感が持ち味のミリタリーアウターは、薄着になっていく今の時期に必携。あくまでスマートに着こなすなら、骨太さの中に洗練を宿す都会派な1着を選びましょう。

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

人気スタイリスト3名が本気で考えた。今、大人が着るならこんなセットアップが良い

シーンを選ばない汎用性や、インナーと靴を決めるだけでまとまる手軽さが魅力のセットアップ。今選ぶべき1着はどういったものなのか? 実力派スタイリストが伝授します。

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

初夏の主役トップスが税込1,650円。大人のお眼鏡に適うTシャツを、クロスコットンで見つけた

まもなく、Tシャツが主役となる季節に。戦力として欲しいのは、本格志向だけどガシガシと気軽に普段使いできる1枚です。その最適解が『クロスコットン』にありました。

SPONSORED by 丸久

続きを読む

きちんと収まる、がどれだけ大事か。“ブレない”男になれる、BN3THのアンダーウェア

シンプルなようで奥が深いアンダーウェアの世界。立体設計のフロント内部ポケットを持つ『BN3TH(ベニス)』は、“ポジション”に悩むすべての男性必見のブランドです。

SPONSORED by BN3TH(ベニス)

続きを読む

引き算の美学を知る。新作ドレスウォッチで強固になった、カルレイモンの“軸”

高級時計の代名詞、ムーンフェイズを若者でも手の届く価格で世に送り出す『カルレイモン』。よりドレス感を強めた話題の新作「クラシックシンプリシティ2」に注目です。

SPONSORED by カルレイモン

続きを読む

今春のクォーツに求めるのは、ラグスポかエレビジか。ティソの二大新定番からその答えを探る

新しい季節を、新しい相棒と。そんな方へのフレッシュな腕時計が、老舗『ティソ』にありました。抜群の信頼性と利便性を両立した、2本のクォーツウォッチに迫ります。

SPONSORED by ティソ

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
TOP

カテゴリ

おすすめ記事