5Gが騒がれる中、あえての“2G”体験。渋谷パルコで新感覚の店舗に出会う

5Gが騒がれる中、あえての“2G”体験。渋谷パルコで新感覚の店舗に出会う

2019.11.16 15:00

アウター
ブルゾン・ジャンパー
MA-1
パーカー

1973年の開業以来、東京、引いては日本のトレンドをけん引してきた「渋谷パルコ」。渋谷カルチャーの代名詞が、来る11月22日(金)に満を持して次世代デジタルファッションビルとしてグランドオープンを果たす。さまざまなジャンルの全192テナントが出店する中、TASCLAPでも注目しておきたい店舗に挙げるのがスタジオ「2G」だ。あえて“スタジオ”という表記にしたのにはワケがあり、こちらはギャラリーを併設したセレクトショップとなっている。これまでに類を見ない、新たな形式の店舗なのだ。

「2G」は、ギャラリー、セレクトショップ、アートトイの3つの要素から構成されるスタジオ。ギャラリーは南塚真史氏による渋谷のギャラリー「NAZUKA」が運営しており、2か月の1度のペースで作品を入れ替え、あまねくアーティストたちの個展を展開していく。セレクトショップはファッションキュレーターとして人気を博す小木“POGGY”基史氏がディレクターを務める、アパレル中心の品揃え。運営は『フリークス ストア』のプロデュースでもお馴染みのデイトナ・インターナショナルが担当する。さらにアートトイは、あのメディコム・トイがマネジメント。限定「ベアブリック」を中心としたアートトイショップとなる模様で、アートギャラリーと連動したアーティストとのコラボラインも限定リリースする。

そのギャラリーでは第1弾アーティストとしてダニエル・アーシャム氏×空山基氏のコラボレーション展を開催。初競演となる2人の作品はもちろん、その作品を引用した「ベアブリック」のアートトイ、MA-1やパーカーといったアパレル関連の商品を発売。その他にも、空山基氏がデザインした“2G”のブランドロゴを配するTシャツやタンブラーなども登場する。

ニューヨークを拠点に活躍するデザインチーム、スナーキテクチャーによる内装デザインも注目のスタジオ「2G」。ギャラリー、セレクトショップ、アートトイといった3ジャンルのトップランナーが集結した新感覚のニューショップ。今からオープンが待ち遠しい。

Text_Yasuyuki Ouchi

DATA

2G(ツージー)

03-6452-5003

東京都渋谷区宇田川町15-1 渋谷パルコ 2F

https://www.instagram.com/2gtokyo/

電話番号は11月22日(金)より開通

READ MORE合わせて読みたい
MA-1と言えば。アルファインダストリーズの代表作を着こなす

MA-1と言えば。アルファインダストリーズの代表作を着こなす

今季も相変わらず人気のMA-1ですが、選ぶならやはりその道の名門ブランドが正解。米軍への納品実績も豊富な『アルファ インダストリーズ』なら選択肢として間違いなし!

山崎 サトシ

パーカーブランド厳選15。大人が手に取りたい定番アイテム一覧

パーカーブランド厳選15。大人が手に取りたい定番アイテム一覧

肌寒くなると、休日に出番の増えるパーカー。長いスパン付き合っていくアイテムだからこそ、セレクトは妥協できません。大人が選びたいパーカー、ここで教えます!

山崎 サトシ

人気再び。ファーストダウンの注目アウター7選

人気再び。ファーストダウンの注目アウター7選

90年代がリバイバルしている影響もあり、2018年秋冬から再始動した『ファーストダウン』が引き続き注目株。歴史を魅力を掘り下げつつ、ラインアップを紹介します。

近間 恭子

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    ビームス&ユナイテッドアローズから厳選。おすすめの冬アウター

    ビームス&ユナイテッドアローズから厳選。おすすめの冬アウター

    まだまだ続く冬だけに、手持ちのアウターにさらなる一品を加えマンネリ回避を図りたい。となれば、頼りになるのがセレクトショップ。特に日本が誇る二大ショップは心強い。

    菊地 亮

    アウターブランド25選。定番の三大タイプ別に人気銘柄を完全網羅

    アウターブランド25選。定番の三大タイプ別に人気銘柄を完全網羅

    ダウンやコート、ブルゾンなど、毎シーズン欲しくなるアウター。トレンドも気になりますが、まず押さえるべきは定番です。ここで王道ブランドの人気アウターを一挙ご紹介!

    山崎 サトシ

    ブルゾンの鉄板ブランド20選。タイプ別のおすすめを一挙紹介

    ブルゾンの鉄板ブランド20選。タイプ別のおすすめを一挙紹介

    秋・冬・春の即戦力となる、旬のブルゾン20アイテムをご紹介。異なる魅力を持つ6タイプそれぞれの人気ブランドからおすすめの1着をピックアップしました。

    山崎 サトシ

    ジャーナルスタンダードとシップスで探す、冬の即戦力アウター

    ジャーナルスタンダードとシップスで探す、冬の即戦力アウター

    冬から春への過渡期にはアウターを買い増ししたくなるもの。とはいえ、何を買うか決めづらいのも事実でしょう。そんなタイミングにこそセレクトショップを頼ってみては?

    髙須賀 哲

    ダウンの次はN-3B! 機能性とデザインに優れた名作ウェアに迫る

    ダウンの次はN-3B! 機能性とデザインに優れた名作ウェアに迫る

    男らしさと心強い機能性を両得できるN-3Bは、冬アウターとして重宝します。ダウンに食傷気味の方におすすめしたい魅力や人気ブランド、メンズコーデをまとめてご紹介!

    山崎 サトシ

    BACK