周年&コラボがダブルでめでたい!アニバーサリーコレクションの第2弾に注目

周年&コラボがダブルでめでたい!アニバーサリーコレクションの第2弾に注目

2019.11.26 07:00

タイメックス(TIMEX)
別注・コラボレーション

1954年に生まれ、59年にはアメリカ国防省の御用達。わずか“5歳”から超エリートコースを歩んだ結果、今やキング・オブ・ミリタリーと謳われる存在にまで成長。それが『アルファ インダストリーズ』だ。MA-1に代表される彼らのミリタリージャケットは、機能性とファッション性を高レベルで両立する。ここでお届けするのは、同ブランドがアメリカの軍用ジャケットの見直しを図ってから60周年を祝う周年モデルであり、同じくアメリカ的な匂いを充満させる他ブランドとのコラボレーション。ちなみに、先立ってリリースされて話題をさらった『ヘリノックス』とのモデルに次ぐ第2弾である。

では早速、充実のラインアップを紹介しよう。まずはご存じ『タイメックス』との合作となるスペシャルウォッチから。『アルファ インダストリーズ』も『タイメックス』もミリタリーと結びつきが強く、両者が手を取り合うのは不思議ではない。言うなれば、異業種の“キング”同士がタッグを組んだ形だろう。そんな両者によるコラボアイテムは、1854年創業の老舗が誇る米軍モデル「キャンバー」をベースにしたもの。そこに『アルファ インダストリーズ』お馴染みのロゴをレスキューカラーであしらい、武骨なルックスにふさわしい華を添えた。

お次はアメリカの別方面からの祝辞。一見ノーマルなMA-1&N-3Bに感じられるが、裏地に仰天トリックが潜む。なんと大胆にも、アメリカの成人向け雑誌『プレイボーイ』のアーカイブを一面にコラージュするのだ。表の顔は、いたってタフ。翻って裏の顔はセクシーかつポップ。“キング”に多大なる敬意を表した、“クイーン”とも呼ぶべきプレイメイトとの共演に、興奮を禁じ得ない男子はいたって正常だと思う。

そんな『プレイボーイ』との合作は、同じくコラージュをあしらったTシャツのほか、アイコニックな雑誌ロゴをフロントに乗せたシンプルなパーカーなど、全5種類が用意される。クリスマスに大晦日、そして元旦と、記念イベントが続く年末。同じくめでたい当アニバーサリーコレクションのチェックも、ゆめゆめお忘れなきよう。

Text_Naoki Masuyama

DATA

アルファ インダストリーズ(エドウイン)

0120-008-503

https://alpha-usa.jp/

READ MORE合わせて読みたい
シンプルイズベスト。タイメックスのキャンパーは男の永世定番だ

シンプルイズベスト。タイメックスのキャンパーは男の永世定番だ

キャンパーとは、アメリカンウォッチブランド『タイメックス』を代表するシンプルなミリタリーウォッチ。大人の男性の気取らない休日に欠かせない、オフ時計の決定版です。

TASCLAP編集部

MA-1のすべて。今買いのブランドと真似したいコーデ術

MA-1のすべて。今買いのブランドと真似したいコーデ術

男の鉄板アウターとして定着したMA-1。アイテム自体はプレーンなタイプを選ぶのがセオリーですが、ディテールや選び方、コーデ術はアップデートしていきましょう。

山崎 サトシ

ダウンの次はN-3B! 機能性とデザインに優れた名作ウェアに迫る

ダウンの次はN-3B! 機能性とデザインに優れた名作ウェアに迫る

男らしさと心強い機能性を両得できるN-3Bは、冬アウターとして重宝します。ダウンに食傷気味の方におすすめしたい魅力や人気ブランド、メンズコーデをまとめてご紹介!

山崎 サトシ

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    部屋にヨギボーを。購入前に知りたい注意点と人気ビーズクッション9選

    部屋にヨギボーを。購入前に知りたい注意点と人気ビーズクッション9選

    ビーズクッションを探している方におすすめしたい『ヨギボー』。その魅力を掘り下げつつ、購入時の注意点、人気アイテム、インテリアのコーデ例まで幅広くご紹介します。

    ai sato

    アウトドアでも活躍必至。防水財布のおすすめ19選

    アウトドアでも活躍必至。防水財布のおすすめ19選

    防水素材の財布を使えば、水辺やアウトドアでのアクティビティを存分に楽しむことが可能。悪天候や汗にも強いので、積極的に活用しましょう。おすすめ品を厳選してご紹介!

    平 格彦

    ブロスのアンダーウェア7選。ワコールのメンズ下着ならではの魅力とは?

    ブロスのアンダーウェア7選。ワコールのメンズ下着ならではの魅力とは?

    『ブロス』は、女性向け下着で人気の『ワコール』が展開するメンズライン。その魅力を読み解きつつ、人気シリーズとおすすめのアンダーウェアを紹介します。

    近間 恭子

    街からアウトドアまで。grn(ジーアールエヌ)の高コスパアイテムが“ちょうどいい”

    街からアウトドアまで。grn(ジーアールエヌ)の高コスパアイテムが“ちょうどいい”

    アウトドア好きや古着好きを虜にするブランド『grn(ジーアールエヌ)』をご存じ? 街と屋外の両面で着回せて、「あったらいいな」の機能も満載。その魅力を読み解きます。

    遠藤 匠

    色褪せない名品。レイバンのウェイファーラーについて知っておくべきこと

    色褪せない名品。レイバンのウェイファーラーについて知っておくべきこと

    サングラス選びに悩んでいる方がいるなら、まずは『レイバン』のウェイファーラーを試してみるべきでしょう。名品と呼ばれるのには、ちゃんとした理由があるんです。

    髙須賀 哲

    BACK