令和元年、最後の大物? ニュースなスニーカーをお見逃しなく

令和元年、最後の大物? ニュースなスニーカーをお見逃しなく

2019.12.25 07:00

ナイキ(NIKE)
アンディフィーテッド(UNDEFEATED)
スニーカー
ハイテクスニーカー
別注・コラボレーション

令和元年も終わりに近づく中、またもスニーカー界からビッグニュースが舞い込んだ。発信源は、言わずと知れた『ナイキ』。パーツごとの異素材MIXと大胆なビジブルエアで一世を風靡した名作「エア マックス 90」が、このたびスペシャルバージョンでリリースされるのだ。それも、1990年の誕生当時のヒップホップカルチャーを匂わせる、エモーショナルな“コラボモデル”として。

ホワイトとブラックのプレミアムレザーをアッパーに使用し、それぞれに4色の蛍光カラーをあしらった8バリエーションで展開される「ナイキ エア マックス 90 アンディフィーテッド」。最大の見どころはそのカラーパレットで、ビビッドな色の帯がボリューミーなルックスに尖った個性を与えている。実はこのデザインは90年代のヒップホップシーンでも人気を博したモトクロス用のジャケットがモチーフ。今コラボレーションのパートナーはアメリカ・ロサンゼルスに本拠地を置く『アンディフィーテッド』だが、2002年にスニーカーショップとしてオープンした彼らが創世記に影響を受けたアイテムとしても、このジャケットが挙げられるそうだ。

そんなカラーリングをはじめ、オリジナルモデルにはない“らしい”アレンジが見られるのがコラボレーションの醍醐味。本作では他にも随所に心にくいアレンジが加えられ、「エア マックス 90」のハイライトともいうべきヒールには『アンディフィーテッド』の象徴“ファイブストライクス”をあしらった。シューレースプレートのブランドロゴとともに、ツボを心得たアピールといえるだろう。

なお発売日は2段階で設定され、12月27日(金)に『アンディフィーテッド』の各店舗で取り扱いがスタート。その後、12月30日(月)からはスニーカー専用ECアプリ「SNKRS」でも一部カラーが手に入るようだ。また、レッド&ブラック、イエロー&ホワイトの2色はキッズ用もスタンバイ。いずれにせよお早めに。

Text_Naoki Masuyama

DATA

ナイキ カスタマーサービス

0120-6453-77

READ MORE合わせて読みたい
ナイキの定番スニーカー。今さら聞けないエアマックス90の奥深き世界

ナイキの定番スニーカー。今さら聞けないエアマックス90の奥深き世界

『ナイキ』のスニーカーのなかでも定番として知られるエアマックス90。その魅力とともに、現行モデルを一挙公開。進化し続ける名作を、あらためて堪能しましょう。

Roaster

ナイキのスニーカーが主役のコーデ10選。今、おしゃれな大人が履いているモノは?

ナイキのスニーカーが主役のコーデ10選。今、おしゃれな大人が履いているモノは?

『ナイキ』の新作がリリースラッシュ。そんな今だからこそ知りたい、洒落者が履いているモデルとメンズコーデを紹介。『ナイキ』のスニーカーが主役の10コーデ、必見です。

平 格彦

ナイキの人気スニーカー20選。最新作とおすすめのラインアップ

ナイキの人気スニーカー20選。最新作とおすすめのラインアップ

老若男女を問わず多くのファンを獲得している『ナイキ』のスニーカー。最新モデルから定番まで、いま入手できるモデルから選抜した20のおすすめを紹介します。

本間 新

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    エアマックスの今。革命の95から最新作まで、人気モデルを厳選

    エアマックスの今。革命の95から最新作まで、人気モデルを厳選

    今のスニーカー人気の礎は90年代に培われたといって良い。当時、主役を担っていたのが『ナイキ』の「エアマックス」。今なお色褪せない魅力を名モデルとともに振り返る。

    菊地 亮

    ド定番スニーカーの30周年記念モデルが登場。しかも、2モデルも

    ド定番スニーカーの30周年記念モデルが登場。しかも、2モデルも

    社会現象を巻き起こした“95”に象徴されるように、『ナイキ』の「エア マックス」がファッションシーンに与えた影響、功績はあまりにも大きい。その礎を築いたのは、ファ…

    菊地 亮

    ジョガーパンツコーデのいろは。上手に着こなすための3つの方法

    ジョガーパンツコーデのいろは。上手に着こなすための3つの方法

    メンズボトムスの定番としてすっかり市民権を得たジョガーパンツ。基本の選び方から着こなしのポイント、おすすめの1本まで幅広くご紹介します。

    TASCLAP編集部

    ユナイテッドアローズとアシックスの英知を集結。これぞ“今どき”なビズシューズ

    ユナイテッドアローズとアシックスの英知を集結。これぞ“今どき”なビズシューズ

    ジャケパンスタイルやバックパックでの通勤がOKになるなど、近年、ビジネススタイルのカジュアル化が進んでいます。それは足元も例外ではなく、歩きやすくてカジュアルめ…

    髙須賀 哲

    黒スニーカーのおすすめ11選と大人のコーディネート集

    黒スニーカーのおすすめ11選と大人のコーディネート集

    スニーカーはもはやブームではなく、より幅広いスタイルに侵食し、そのポジションを確立しています。だからこそ、大人な印象の黒スニーカーが必須。その魅力に迫ります。

    平 格彦

    アイテムリスト

    BACK