懐かしい? 今っぽい? セーラー御用達ブランドのレトロな機能服

懐かしい? 今っぽい? セーラー御用達ブランドのレトロな機能服

SHARE
記事をお気に入り
2020.01.25 07:00

「○○年代風」や「~クラシック」など“古い良さ”を謳うアイテムが増えている。大きめのシルエットやビビッドな色使いといった、昔っぽい空気感が逆にしゃれて見えるという風潮だ。アウトドアブランド『ヘリーハンセン』からも、そんな流れに乗ったレトロなアイテムがリリースされたのでご紹介しよう。90年代のストリートシーンで人気を集めた「フォーミュラ ワン ジャケット」のオマージュとなる“フォーミュラ”シリーズだ。

懐かしい? 今っぽい? セーラー御用達ブランドのレトロな機能服 2枚目の画像

「フォーミュラ ZIZ ウインドジャケット」22,000円(税抜)

お気に入り追加

懐かしい? 今っぽい? セーラー御用達ブランドのレトロな機能服 3枚目の画像

「フォーミュラ ZIZ ウインドジャケット」22,000円(税抜)

お気に入り追加

懐かしい? 今っぽい? セーラー御用達ブランドのレトロな機能服 4枚目の画像

「フォーミュラ ZIZ ウインドジャケット」22,000円(税抜)

お気に入り追加

懐かしい? 今っぽい? セーラー御用達ブランドのレトロな機能服 5枚目の画像

「フォーミュラ ZIZ フリースジャケット」20,000円(税抜)

お気に入り追加

船乗りのための服を出自とする同ブランドは、1950年に世界初の完全防水ウェアを商品化したことを筆頭に、水上のタフネスをアイデンティティとしている。こちらの「フォーミュラ ZIZ ウインドジャケット」のオリジナルとなるモデルも、当初はヨットレースでの使用をメインとしたセーラー御用達ウェアとして普及した。そんな背景をもとに復刻された今作は、表地の撥水加工や総裏メッシュなどの機能性に加え、鮮やかなイエローを織り交ぜたカラーリングが海らしいアイコニックな仕上がり。しかも、別売りの「フォーミュラ ZIZ フリースジャケット」との連結で保温性も確保可能な機能服へとアップデートできる。

懐かしい? 今っぽい? セーラー御用達ブランドのレトロな機能服 6枚目の画像

「フォーミュラ ウインドクルー」15,000円(税抜)

お気に入り追加

懐かしい? 今っぽい? セーラー御用達ブランドのレトロな機能服 7枚目の画像

「L/S フォーミュラ Tee」8,000円(税抜)

お気に入り追加

懐かしい? 今っぽい? セーラー御用達ブランドのレトロな機能服 8枚目の画像

「フォーミュラ ハーフジップスウェットジャケット」12,000円(税抜)

お気に入り追加

懐かしい? 今っぽい? セーラー御用達ブランドのレトロな機能服 9枚目の画像

お気に入り追加

同シリーズからは、ビッグシルエットのスウェットやヘビーウェイトのロンTなどのトップスもリリース。タフで使い勝手が良く、それでいて粋なレトロ顔のアイテムは、昨今のトレンドのど真ん中を射抜く顔ぶれだ。しかも今シリーズは、そのほとんどが自然環境への負荷が少ない「グリーンマテリアル」を採用。再生可能なエコ繊維を使うサステナブルな服なのだ。懐かしいのに今っぽい、だけじゃない。真摯に未来を見据えた機能服を、これからの選択肢に入れておこう。

Text_Naoki Masuyama

DATA

(株)ゴールドウイン カスタマーサービスセンター

0120-307-560

https://www.goldwin.co.jp/hellyhansen/

READ MORE合わせて読みたい
都会に映える北欧アウトドアブランド。ヘリーハンセンがほしい

ウェア・コーデ

都会に映える北欧アウトドアブランド。ヘリーハンセンがほしい

海を感じさせるアウトドアブランドとして独自の地位を築いている『ヘリーハンセン』。機能性だけでなく、北欧由来のデザインも大きな魅力です。

平 格彦

2018.06.06

アウトドアウェアの人気ブランド、今マストで押さえておきたい22選

ウェア・コーデ

アウトドアウェアの人気ブランド、今マストで押さえておきたい22選

トレンド継続中のアウトドアファッション。まずチェックすべきは、やはり専業ブランドのウェアや小物です。機能に加え、デザインにも定評のあるブランドを厳選してご紹介!

那珂川廣太

2021.04.05

ナイロンジャケットを買う前に。推しの10アイテムとコーデガイド

ウェア・コーデ

ナイロンジャケットを買う前に。推しの10アイテムとコーデガイド

肌寒いときにさらりと羽織れるナイロンジャケットは、春や秋にはマストなアイテム。多種多様なラインアップから厳選したおすすめアイテムをお届けします。

山崎 サトシ

2021.02.19

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

足元をおしゃれに涼しく。今年の春夏は、キーンの新作で“クール”に過ごす

春夏は、服だけでなく足元も涼しく軽やかに装いたいものですよね。シーンを牽引する『キーン』の新作なら、ルックスだけでなくエシカル視点においても間違いありません。

SPONSORED by キーン

続きを読む

極上の着心地とナイスな洒落感。この夏、僕らは“ビッグワッフル”の虜になる

ざっくりした抜け感たっぷりな風合いと、雲上級の着心地を兼備したビッグワッフルが現在人気沸騰中。こなれた大人に味方するこの注目素材を、取り入れない手はありません。

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

人気スタイリスト3名が本気で考えた。今、大人が着るならこんなセットアップが良い

シーンを選ばない汎用性や、インナーと靴を決めるだけでまとまる手軽さが魅力のセットアップ。今選ぶべき1着はどういったものなのか? 実力派スタイリストが伝授します。

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

モノ選びに悩む大人の駆け込み寺。ビームスの百名品で、”欲しい”に出会う

季節が変わると物欲は高まる。とはいえ、一から探し出すのは少し手間。欲しくなるモノだけチェックしたい……そんな気持ちを満たしてくれるサイトが『ビームス』にはある。

SPONSORED by ビームス

続きを読む

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
TOP

カテゴリ

おすすめ記事