懐かしい? 今っぽい? セーラー御用達ブランドのレトロな機能服

懐かしい? 今っぽい? セーラー御用達ブランドのレトロな機能服

SHARE
記事をお気に入り
2020.01.25 07:00

「○○年代風」や「~クラシック」など“古い良さ”を謳うアイテムが増えている。大きめのシルエットやビビッドな色使いといった、昔っぽい空気感が逆にしゃれて見えるという風潮だ。アウトドアブランド『ヘリーハンセン』からも、そんな流れに乗ったレトロなアイテムがリリースされたのでご紹介しよう。90年代のストリートシーンで人気を集めた「フォーミュラ ワン ジャケット」のオマージュとなる“フォーミュラ”シリーズだ。

懐かしい? 今っぽい? セーラー御用達ブランドのレトロな機能服 2枚目の画像

「フォーミュラ ZIZ ウインドジャケット」22,000円(税抜)

お気に入り追加

懐かしい? 今っぽい? セーラー御用達ブランドのレトロな機能服 3枚目の画像

「フォーミュラ ZIZ ウインドジャケット」22,000円(税抜)

お気に入り追加

懐かしい? 今っぽい? セーラー御用達ブランドのレトロな機能服 4枚目の画像

「フォーミュラ ZIZ ウインドジャケット」22,000円(税抜)

お気に入り追加

懐かしい? 今っぽい? セーラー御用達ブランドのレトロな機能服 5枚目の画像

「フォーミュラ ZIZ フリースジャケット」20,000円(税抜)

お気に入り追加

船乗りのための服を出自とする同ブランドは、1950年に世界初の完全防水ウェアを商品化したことを筆頭に、水上のタフネスをアイデンティティとしている。こちらの「フォーミュラ ZIZ ウインドジャケット」のオリジナルとなるモデルも、当初はヨットレースでの使用をメインとしたセーラー御用達ウェアとして普及した。そんな背景をもとに復刻された今作は、表地の撥水加工や総裏メッシュなどの機能性に加え、鮮やかなイエローを織り交ぜたカラーリングが海らしいアイコニックな仕上がり。しかも、別売りの「フォーミュラ ZIZ フリースジャケット」との連結で保温性も確保可能な機能服へとアップデートできる。

懐かしい? 今っぽい? セーラー御用達ブランドのレトロな機能服 6枚目の画像

「フォーミュラ ウインドクルー」15,000円(税抜)

お気に入り追加

懐かしい? 今っぽい? セーラー御用達ブランドのレトロな機能服 7枚目の画像

「L/S フォーミュラ Tee」8,000円(税抜)

お気に入り追加

懐かしい? 今っぽい? セーラー御用達ブランドのレトロな機能服 8枚目の画像

「フォーミュラ ハーフジップスウェットジャケット」12,000円(税抜)

お気に入り追加

懐かしい? 今っぽい? セーラー御用達ブランドのレトロな機能服 9枚目の画像

お気に入り追加

同シリーズからは、ビッグシルエットのスウェットやヘビーウェイトのロンTなどのトップスもリリース。タフで使い勝手が良く、それでいて粋なレトロ顔のアイテムは、昨今のトレンドのど真ん中を射抜く顔ぶれだ。しかも今シリーズは、そのほとんどが自然環境への負荷が少ない「グリーンマテリアル」を採用。再生可能なエコ繊維を使うサステナブルな服なのだ。懐かしいのに今っぽい、だけじゃない。真摯に未来を見据えた機能服を、これからの選択肢に入れておこう。

Text_Naoki Masuyama

DATA

(株)ゴールドウイン カスタマーサービスセンター

0120-307-560

https://www.goldwin.co.jp/hellyhansen/

READ MORE合わせて読みたい
都会に映える北欧アウトドアブランド。ヘリーハンセンがほしい

ウェア・コーデ

都会に映える北欧アウトドアブランド。ヘリーハンセンがほしい

海を感じさせるアウトドアブランドとして独自の地位を築いている『ヘリーハンセン』。機能性だけでなく、北欧由来のデザインも大きな魅力です。

平 格彦

2018.06.06

アウトドアウェアの人気ブランド、今マストで押さえておきたい22選

ウェア・コーデ

アウトドアウェアの人気ブランド、今マストで押さえておきたい22選

トレンド継続中のアウトドアファッション。まずチェックすべきは、やはり専業ブランドのウェアや小物です。機能に加え、デザインにも定評のあるブランドを厳選してご紹介!

那珂川廣太

2021.04.05

ナイロンジャケットを買う前に。推しの10アイテムとコーデガイド

ウェア・コーデ

ナイロンジャケットを買う前に。推しの10アイテムとコーデガイド

肌寒いときにさらりと羽織れるナイロンジャケットは、春や秋にはマストなアイテム。多種多様なラインアップから厳選したおすすめアイテムをお届けします。

山崎 サトシ

2021.02.19

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

タフでスリムで街で映える。“勢いを増していく僕ら”には、こんなGショックがよく似合う

節目の35周年を経て以降も勢いは増すばかりの『Gショック』。今夏発売された「GA-2200」はその象徴だ。期待の新顔をファッション業界で今ノリに乗る2人はどう見るのか。

SPONSORED by カシオ計算機株式会社

続きを読む

シャカではじめる冬支度。サンダル譲りのコンフォートなシューズで装いを新たに

街に野遊びに、この夏お世話になった人も多いであろう『シャカ』のサンダル。しかし、同ブランドが活躍するのは夏だけにあらず。秋冬も頼れる逸品が揃っています!

SPONSORED by シャカ

続きを読む

大人の腕元に誠実さと感性を。稀代のヒット作が纏う、冬にこそ似合うロイヤルブルー

2020年に発売された「1965 メカニカルダイバーズ 現代デザイン」に今冬待望のニューモデルが登場。気品に満ちたロイヤルブルーは、大人の男にいかなる恩恵をもたらすのか?

SPONSORED by セイコーウオッチ株式会社

続きを読む

あなたの働き方にはどの1着? 4つのワークスタイル、それぞれの本命セットアップ

働き方の多様化が進む今、最適な仕事服は人によって千差万別。各々のワークスタイルに応じた理想のセットアップが、『エイチアイピー バイ ソリード』なら見つかります。

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

大人には大人のスポーツMIX。都会的な雰囲気を纏うアウターに、名門ブランドで出会う

スポーツMIXコーデはトライしやすいからこそ、取り入れるアイテムが問われるもの。おすすめしたいのは、アーバンテイストを取り入れたアクティブなアウター類です。

SPONSORED by レノマオム

続きを読む

暖かいだけじゃもう物足りない。エーグルと探る、これからの冬アウターの条件とは

徐々に寒くなりアウターに手が伸び出すこの時期。今の時代に合ったその選び方を、フランス発の名ブランド「エーグル」の優れモノを軸に読み解いていきます。

SPONSORED by エーグル

続きを読む

“わかっている”引き算がありがたい。チャムスのゴアテックスアウターが、僕たちに響く理由

大人のアウトドアMIXは肩肘張らないこなれ感がカギ。頼れるスペックの中に引き算の美学を落とし込んだ『チャムス』のゴアテックスアウターなら、相棒として完璧です!

SPONSORED by チャムス

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
TOP

カテゴリ

おすすめ記事