老舗ウォッチメーカーが体現する、働く男の“紳士像”

老舗ウォッチメーカーが体現する、働く男の“紳士像”

2020.01.26 07:00

ティソ(TISSOT)
腕時計
機械式

ことビジネスシーンにおいて、腕時計は単なる計器ではなく着用者の特徴を代弁するような役割を担う。第一印象がカギを握る場では、周りの目を気にしながらも自分好みの1本を身に着けたい。派手すぎず、かといって無難すぎてもつまらない。そんなジレンマと戦う大人は多いはずだ。そこで選択肢に入れたいのが2020年1月に発売となった『ティソ』の新作。1853年の創業以来オーセンティックなデザインとモダンなアイデアで紳士を満足させてきた、老舗ウォッチメーカーらしい隙のない作りが光る。

今作「ティソ ジェントルマン オートマティック」は、現代的な腕時計が定着し始めた60年代に実在したモデルをルーツとする。ゆえに見た目はクラシックかつエレガント。シンプルなラグやベゼル、面取りと磨きで美しく仕上げたバーインデックスといった奇をてらわないデザインは、大人の腕元を嫌味なく彩ってくれるはずだ。針にはスーパールミノバが塗布され、暗所での視認性も問題なし。さらに、ムーブメントは『ティソ』自慢の「パワーマティック 80 シリシウム」を搭載し、80時間のロングパワーリザーブと高い耐磁性能を両立した。端正でマジメな顔つき、そしてパワフルかつ正確な仕事ぶり。まさに無敵のビジネスパーソンを絵に描いたような腕時計ではないだろうか。

また、ストラップが2種類用意されている点も実に心にくい。ポリッシュとサテンの磨き分けが光るSSブレスレットか、ホワイトステッチがアクセントに効いたカーフレザーストラップか。シンプルで腕馴染みの良い2つの選択肢の中から、より自分のライフスタイルに沿ったモデルを選びたい。しかも今なら、オリジナルのNATOストラップがもらえるキャンペーンも実施中。バイカラーで仕上げられたカジュアルなストラップは、その適度な遊び心により、今作をオンだけでなくオフシーンにおいても頼れる存在に仕上げてくれる。品行方正なルックスと高い信頼性だけでなく、オケージョンに応じた気配りまで見せる『ティソ』の新作には、いい大人が学ぶべきポイントがたくさん潜んでいるのだ。

Text_Naoki Masuyama

DATA

ティソ

03-6254-7361

https://www.tissotwatches.com

READ MORE合わせて読みたい
高コスパなスイス時計を輩出。ティソから選ぶおすすめモデル15選

高コスパなスイス時計を輩出。ティソから選ぶおすすめモデル15選

多くの名門、高級ブランドがしのぎを削る腕時計のメッカ、スイス。なかでも『ティソ』は、機能的で比較的手が届く価格帯の展開がある、注目度の高いブランドだ。

菊地 亮

高級腕時計ブランド45選。ステータス性を備えた一生モノ勢揃い

高級腕時計ブランド45選。ステータス性を備えた一生モノ勢揃い

生涯をともにできるアイテムは意外と少ないもの。そのなかでも腕時計は、最も身近な存在ではないでしょうか。一生モノにふさわしい逸品の選び方と傑作をご紹介しましょう。

夏目 文寛

時計産業の中心地、スイスが誇る高級腕時計ブランド10選

時計産業の中心地、スイスが誇る高級腕時計ブランド10選

高級腕時計と言えばスイス。その時計産業の成り立ちと強さの秘密に迫りながら、押さえておきたい10ブランドを解説していきます。

夏目 文寛

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    高級腕時計ブランド45選。ステータス性を備えた一生モノ勢揃い

    高級腕時計ブランド45選。ステータス性を備えた一生モノ勢揃い

    生涯をともにできるアイテムは意外と少ないもの。そのなかでも腕時計は、最も身近な存在ではないでしょうか。一生モノにふさわしい逸品の選び方と傑作をご紹介しましょう。

    夏目 文寛

    グランドセイコーを買う前に。国産時計最高峰のすべてを知っておく

    グランドセイコーを買う前に。国産時計最高峰のすべてを知っておく

    世界でもっとも知られている国産高級時計ブランドが『グランドセイコー』。日本の時計製造技術の粋を集めて作られた『グランドセイコー』の魅力をたっぷりご紹介します。

    夏目 文寛

    腕時計にも、トレンドあり。今の気分は“シルバー×ゴールド”

    腕時計にも、トレンドあり。今の気分は“シルバー×ゴールド”

    あまり知られていないかもしれませんが、ファッション同様に腕時計にもトレンドが存在します。昨今ではMIXスタイルが流行しており、例えばスポーツモデルなのにラグジュ…

    TASCLAP編集部

    本場にも負けないモノ作り。日本発の腕時計ブランド12選

    本場にも負けないモノ作り。日本発の腕時計ブランド12選

    腕時計の本場がスイスというのは、否定できない事実。しかし、実用時計においては日本が世界一といっても過言ではありません。その理由と珠玉のブランドを語り尽くします。

    牟田神 佑介

    ソーラー電波時計12本を厳選。日本が誇る4メーカーのブランドからレコメンド

    ソーラー電波時計12本を厳選。日本が誇る4メーカーのブランドからレコメンド

    多忙なビジネスマンにとって、電池交換の手間もかからず常に正確な時間を表示するソーラー電波時計は心強い味方。信頼度の高い日本のブランドから、名品を厳選しました。

    牟田神 佑介

    アイテムリスト

    BACK