目指したのは“手の届くラグジュアリー”。新生ビームス ライツで日常着を格上げ

目指したのは“手の届くラグジュアリー”。新生ビームス ライツで日常着を格上げ

2020.03.25 07:00

ビームスライツ(BEAMS LIGHTS)
ブランドまとめ

2007年に『ビームス』のオリジナルレーベルとして誕生し、“旅”をイメージソースに幅広いスタイルのデイリーウェアを展開してきた『ビームス ライツ』。その機能的で遊び心に富むラインアップは大人を旅へと駆り立て、日常生活においては安心感と快適さを届けてきた。そして今年、『ビームス』での長年のキャリアに加え、実店舗での経験も豊富な村口 良氏をディレクターに迎えた新生『ビームス ライツ』がスタートする。

多くの大人が秘めているラグジュアリーへの憧れ。ただ、非日常感が漂うアイテムはハードルが高く、手にすることを躊躇してしまうことも多いはず。そんな中、『ビームス ライツ』が新たなテーマとして掲げるのが“手の届くラグジュアリー”。「HOME」「PLAY」「AWAY」の3カテゴリで展開されるアイテムは、日常に豊かさを運ぶカジュアルウェア、アクティブシーンを存分に楽しめる機能的アイテム、世界の旅先を想起させる服やグッズと多種多様。どれも洗練されたデザイン性を打ち出しつつ、“心地良さ”という服に袖を通すうえで重要なピースもしっかりと組み込まれている。

そんな新コンセプトが反映されたアイテムをいくつかご紹介。防水性に長けるウェザークロスを使用したステンカラーコートは、生地の組織密度が高く特有のハリ感が品の良さを漂わせる。ポリエステル素材でイージーケアなオープンカラーシャツは、大胆な花柄プリントにくるみボタンをあしらったデザインが、大人のリゾートスタイルにぴったりだ。『ペンドルトン』への別注品であるバンドカラーシャツは、レーヨン素材によるさらりとした生地感が魅力的。昔馴染みのチェック柄ながら、長い着丈やレザーポケットといった楽しい仕掛けが散りばめられている。

初コレクションから新ディレクターのカラーが前面に押し出された新生『ビームス ライツ』。そのアイテムに込められた思いやこだわり、今後の展望などが語られている特設サイトも要チェックだ。

Text_Ryo Kikuchi

DATA

ビームス ライツ 渋谷

03-5464-3580

東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエShinQs 4F

https://www.beams.co.jp/special/lights_luxual/vol1/

READ MORE合わせて読みたい
ビームス&ユナイテッドアローズから厳選。おすすめの冬アウター

ビームス&ユナイテッドアローズから厳選。おすすめの冬アウター

まだまだ続く冬だけに、手持ちのアウターにさらなる一品を加えマンネリ回避を図りたい。となれば、頼りになるのがセレクトショップ。特に日本が誇る二大ショップは心強い。

菊地 亮

ビームス ゴルフとは?オレンジレーベル・パープルレーベルの違いと“推し”アイテム

ビームス ゴルフとは?オレンジレーベル・パープルレーベルの違いと“推し”アイテム

ゴルフウェアはおしゃれなモノが少ない……。そう思っている人にこそ『ビームス ゴルフ』がおすすめ。オレンジとパープルというレーベルの違いや推しアイテムをご紹介。

近間 恭子

ビームスTは2020年も秀作豊富。おすすめコラボ、揃えました

ビームスTは2020年も秀作豊富。おすすめコラボ、揃えました

シンプルコーデに効くハイセンスなコラボTシャツが揃う『ビームスT』は、今季も大人の琴線を刺激する秀作が揃い踏み。気になるニューアイテムを、Tシャツ中心にお届け!

山崎 サトシ

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    雨の日が楽しくなる。ザ・ノース・フェイスのレインウェアおすすめ18選

    雨の日が楽しくなる。ザ・ノース・フェイスのレインウェアおすすめ18選

    雨なら濡れて当然? 蒸れて当然? いやいや、『ザ・ノース・フェイス』のレインウェアなら濡れも蒸れもバッチリ防げます。アイテム選びのポイントからおすすめ品まで解説!

    平 格彦

    夏の短パン15傑。大人っぽく見せるコーデのノウハウとタイプ別おすすめ

    夏の短パン15傑。大人っぽく見せるコーデのノウハウとタイプ別おすすめ

    夏に欠かせない短パンだが、コーデ次第では子供っぽく見えてしまう危険性も。そこで、大人らしく着こなすためのヒントを交えつつ、テイスト別に推薦したい逸品をご紹介。

    菊地 亮

    大人ストリートの定番。オークリーのフロッグスキンを買うならこの8本

    大人ストリートの定番。オークリーのフロッグスキンを買うならこの8本

    サングラスの大定番モデルとして愛され続ける『オークリー』のフロッグスキン。その魅力を深掘りしつつ、今すぐ買えるモデルやスタイル実例もフォローしてお届けします。

    山崎 サトシ

    ブロスのアンダーウェア7選。ワコールのメンズ下着ならではの魅力とは?

    ブロスのアンダーウェア7選。ワコールのメンズ下着ならではの魅力とは?

    『ブロス』は、女性向け下着で人気の『ワコール』が展開するメンズライン。その魅力を読み解きつつ、人気シリーズとおすすめのアンダーウェアを紹介します。

    近間 恭子

    グラミチのショーツで今季マストハブな10点とシルエットの違いを解説

    グラミチのショーツで今季マストハブな10点とシルエットの違いを解説

    今ではすっかり春夏の定番と化した『グラミチ』のショーツ。その魅力やシルエットの違いについて詳しく紹介するとともに、おすすめのモデルをお届けします。

    山崎 サトシ

    BACK