0.1mmにかけるこだわり。まるで工芸品のようなアイヴァン 7285の直営店限定モデル

0.1mmにかけるこだわり。まるで工芸品のようなアイヴァン 7285の直営店限定モデル

2020.03.24 07:00

アイウェア
ニュース

“掛ける”ものであるメガネをあえて“着る”と表現する、1972年創業の国内ブランド『アイヴァン』。メガネが単なる道具ではなくファッションアイテムとして定着している現状に鑑みれば、業界における同ブランドの存在意義は大きく、彼らの見識の高さが見て取れる。そんな『アイヴァン』へのリスペクトをベースにしつつ、“今美しいと思えるもの”を形にしたコレクションとして2013年に登場したのが『アイヴァン 7285』。そして2017年にオープンした旗艦店の3周年記念として、直営店限定モデルがリリースされた。

世界有数のメガネ生産地である福井県鯖江市の職人による手作業が大半を占め、約400もの工程を経て作られる『アイヴァン 7285』のアイテムは、工業製品というよりは現代の工芸品と呼べる域。こちらの3周年記念モデルも、熟練した職人技が息づくハイクオリティな仕上がりとなっている。過去に発表したサングラスモデル「787」をベースにした本作は、ペンタゴン型のメタルフレームとゴーグルのような形状のアセテートを組み合わせた、独特のデザインが印象的。今回はサングラスだけでなくメガネフレームも用意されているが、実は単なる既存フレームの流用ではない。サングラスとメガネどちらにも合うサイジングを0.1mm単位で追及し、デザインチームが1から型をおこしたというこだわりの逸品なのだ。

展開バリエーションは、メガネフレーム5種、サングラスバージョン5種の全10種類。この機会に東京、大阪いずれかの旗艦店を訪ね、お気に入りの1点を手に入れてほしい。

Text_Ryo Kikuchi

DATA

アイヴァン 7285 TOKYO

03-3409-7285

東京都港区南青山5-16-2 1F

https://eyevan7285.com/eyevan7285-tokyo/

アイヴァン 7285 OSAKA

06-6534-7285

大阪府大阪市西区新町1-22-14 新町ヤマモトビル1F

https://eyevan7285.com/eyevan7285-osaka/

READ MORE合わせて読みたい
業界人も熱視線。アイヴォルのサングラスは、なぜ人気?

業界人も熱視線。アイヴォルのサングラスは、なぜ人気?

ブランド設立からわずか2年足らずにもかかわらず、高感度な大人を虜にしている『アイヴォル』のサングラス。その全貌と最新モデルに迫ります。

山崎 サトシ

メガネ×コーデのグッドサンプル。手軽におしゃれを叶える方法、教えます

メガネ×コーデのグッドサンプル。手軽におしゃれを叶える方法、教えます

着こなしのおしゃれ度アップに有効なアイテムであるメガネ。自分の顔型にはどんなデザインが似合っておしゃれに見えるのか。おすすめのコーデ例とともにご紹介します。

近間 恭子

自分に似合うおしゃれなメガネの選び方

自分に似合うおしゃれなメガネの選び方

近年、ファッションと密接にリンクしたおしゃれなメガネが続々と登場しています。メガネを選ぶポイントと、押さえておきたいおしゃれな人気ブランドを紹介します。

桂川 千穂

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    色褪せない名品。レイバンのウェイファーラーについて知っておくべきこと

    色褪せない名品。レイバンのウェイファーラーについて知っておくべきこと

    サングラス選びに悩んでいる方がいるなら、まずは『レイバン』のウェイファーラーを試してみるべきでしょう。名品と呼ばれるのには、ちゃんとした理由があるんです。

    髙須賀 哲

    大人ストリートの定番。オークリーのフロッグスキンを買うならこの8本

    大人ストリートの定番。オークリーのフロッグスキンを買うならこの8本

    サングラスの大定番モデルとして愛され続ける『オークリー』のフロッグスキン。その魅力を深掘りしつつ、今すぐ買えるモデルやスタイル実例もフォローしてお届けします。

    山崎 サトシ

    どのメガネが好み? 大人が愛用したい人気ブランド10選

    どのメガネが好み? 大人が愛用したい人気ブランド10選

    ファッションアイテムとしてこだわりたいのが、メガネ。顔周りの印象を左右するアイテムだからこそ、大人にぴったりなブランドで間違いないセレクトをしましょう。

    TASCLAP編集部

    雨の日が楽しくなる。ザ・ノース・フェイスのレインウェアおすすめ18選

    雨の日が楽しくなる。ザ・ノース・フェイスのレインウェアおすすめ18選

    雨なら濡れて当然? 蒸れて当然? いやいや、『ザ・ノース・フェイス』のレインウェアなら濡れも蒸れもバッチリ防げます。アイテム選びのポイントからおすすめ品まで解説!

    平 格彦

    レイバンのサングラス。人気を支える名作3モデルと大人向け注目5モデル

    レイバンのサングラス。人気を支える名作3モデルと大人向け注目5モデル

    夏に限らず、春でもサングラスをかける人が増えてきています。今年こそ挑戦したいと考えているなら、機能的にも見た目にも定番として知られる『レイバン』がおすすめです。

    TASCLAP編集部

    BACK