ファッションをもっと気ままに。渋谷で体験するシップスの新たな試み

ファッションをもっと気ままに。渋谷で体験するシップスの新たな試み

2020.03.28 15:00

シップス(SHIPS)
ブランドまとめ
別注・コラボレーション

アパレルショップが集う神南坂エリアにビルを構える「シップス 渋谷店」。その地下1Fフロアがこの春新たな動きを見せています。白を基調とした明るくクリーンな店内に並べられるのは、2020年春夏にデビューした『シップス エニィ』のアイテム。大人から子供までカバーする幅広いラインアップを揃える同店は、家族連れで訪れても楽しい新たなショッピングスポットとしても注目を浴びています。

『シップス エニィ』が掲げるコンセプトは、“どんな人にも、どんな場所にも、どんな時にも似合う服”。ファッションをより気軽に楽しんでほしいという想いのもと、ベーシックで着回しやすいアイテムを手頃な価格で提供しています。また、オリジナルラインの「シップス エニィ スタンダード」では、レギュラーカラーシャツ、ボーダーTシャツ、デニムパンツなど、ベーシックで汎用性の高いアイテムを展開。0~9の全10サイズが用意されているため、自分にとって好みのサイズ感が選べるのはもちろん、性別・世代を問わず自由に服選びが楽しめます。

2月中旬より各地で展開が始まっている『シップス エニィ』ですが、旗艦店となる渋谷店では、オープン記念としてユニークな限定品もご用意。現代美術家である加賀美健氏のイラストが描かれた『ハイドロフラスク』のボトルや、中目黒にあるフラワーカンパニー『チビ』の写真をあしらった『スタジオブランシュ』とのコラボTシャツなど、使いやすくもスペシャル感の漂う別注アイテムが揃います。

店舗はもちろんのこと、ECサイトもコンテンツが充実しているので、合わせてチェックしてみてください。

DATA

シップス エニィ 渋谷店

03-3496-0382

東京都渋谷区神南1-18-1 神南1丁目ビルB1F

https://www.shipsltd.co.jp/label/shipsany/

READ MORE合わせて読みたい
ジャーナルスタンダードとシップスで探す、冬の即戦力アウター

ジャーナルスタンダードとシップスで探す、冬の即戦力アウター

冬から春への過渡期にはアウターを買い増ししたくなるもの。とはいえ、何を買うか決めづらいのも事実でしょう。そんなタイミングにこそセレクトショップを頼ってみては?

髙須賀 哲

ワードローブに必須。ボーダーカットソーのおすすめ10選

ワードローブに必須。ボーダーカットソーのおすすめ10選

爽やかでクリーンなムードを振りまくボーダーカットソーは、春夏の鉄板ワードローブ。袖を通す機会が多い定番だからこそ、こだわりの逸品で差別化を狙うのが正解です。

山崎 サトシ

今、大人がはくべきデニムブランド34選。一生付き合える理想のジーンズに出会う

今、大人がはくべきデニムブランド34選。一生付き合える理想のジーンズに出会う

あらゆるボトムスの中で、一度手に入れたらもっとも長い付き合いになるのがジーンズ。それゆえ、確かなモノ作りを行うブランドをしっかり押さえておくことが重要だ。

那珂川廣太

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    ヘビーウェイトのTシャツを探すなら。おすすめブランド9選

    ヘビーウェイトのTシャツを探すなら。おすすめブランド9選

    春夏はTシャツが主役となる時期。頻繁に袖を通し、何度も洗うことを思えばやはり屈強なヘビーウェイトの1枚が欲しいところ。となればまず押さえておきたいブランドがある。

    菊地 亮

    ショートパンツのおすすめをピックアップ。大人が狙うべき15ブランド

    ショートパンツのおすすめをピックアップ。大人が狙うべき15ブランド

    夏のワードローブに欠かせないショートパンツ。子供っぽくならず、おしゃれに着こなすための選び方や編集部おすすめの人気ブランドを厳選しました。

    TASCLAP編集部

    白Tシャツを大人っぽく着こなす。おすすめ10ブランドと季節別コーデ

    白Tシャツを大人っぽく着こなす。おすすめ10ブランドと季節別コーデ

    白Tシャツはワードローブに欠かせない定番アイテム。通年使える白Tシャツの選び方からおすすめブランドの1枚、そして季節の着こなしまで余すことなくお届けします。

    TASCLAP編集部

    なんだかんだでポロシャツは御三家ブランドがおすすめ

    なんだかんだでポロシャツは御三家ブランドがおすすめ

    ポロシャツ界の御三家といえば、昔も今も『ラコステ』、『ポロ ラルフローレン』、『フレッドペリー』が鉄板。今年の春夏に頼りたい、人気ブランドを再検証します。

    TASCLAP編集部

    汗ばむ季節の相棒に。老舗の機能Tで着心地と清潔感を両取り

    汗ばむ季節の相棒に。老舗の機能Tで着心地と清潔感を両取り

    1年の中で夏はもっとも清潔感を意識したい季節。どんなにおしゃれな格好をしても、汗のニオイやベタつきで周りを幻滅させてしまうケースが少なくないからだ。しかし裏を…

    山崎 サトシ

    BACK