いい意味で「ナンガこりゃ!?」な、ブランド初のアーティストコラボ

いい意味で「ナンガこりゃ!?」な、ブランド初のアーティストコラボ

SHARE
記事をお気に入り
2020.07.15 07:00

出落ちタイトルで恐縮だが、今回は人気のジャパンブランド『ナンガ』のコラボレーションについて。スリーピングバッグを出自とするダウン製造のリーディングカンパニーが、初めてアーティストと手を組んだ。ラインアップはTシャツから寝袋、ポーチまで、近年のブランドの活躍ぶりを物語るように幅広い。そして、そのどれもが異色なのである。

いい意味で「ナンガこりゃ!?」な、ブランド初のアーティストコラボ 2枚目の画像

「ARTWORK TEE Ladybird」5,000円(税抜)

お気に入り追加

いい意味で「ナンガこりゃ!?」な、ブランド初のアーティストコラボ 3枚目の画像

「ARTWORK TEE Sleeping-Bag」5,000円(税抜)

お気に入り追加

いい意味で「ナンガこりゃ!?」な、ブランド初のアーティストコラボ 4枚目の画像

「ARTWORK TEE NANGA」5,000円(税抜)

お気に入り追加

というのも、コラボパートナーがとことん風変わりなのだ。その人物こそ、現代芸術家のケン・カガミ氏。社会問題やカルチャーを鋭く捉え、彫刻や絵画としてアウトプットする独自の手法で話題を呼び……、と小難しい説明は抜きにして、とにかくジョークの効いたユーモラスな作風で知られる人物は、同時にファッションスタイリストのアシスタント経験者でもあるらしい。これまでにさまざまなブランドとコラボを重ねているが、そうした背景にも彼のアートとファッションとの親和性が見て取れる。

まずはTシャツ。ラフなタッチのイラストやロゴが印象的だが、イラスト入りの2枚には当然のようにダジャレが潜む。“テント”型の“てんと”う虫、寝ている寝袋=スリーピングバッグ。それらを今の気分のビッグシルエットに落とし込んだ。最近では本気すぎないアウトドアな服が支持層を拡大しているが、ジョークを交えたこんな手法も、“本気”からのクールな離れ方だといえそうだ。

いい意味で「ナンガこりゃ!?」な、ブランド初のアーティストコラボ 5枚目の画像

「RABAIMA BAG 500W」66,000円(税抜)

お気に入り追加

いい意味で「ナンガこりゃ!?」な、ブランド初のアーティストコラボ 6枚目の画像

「Mini sleeping bag phone case」各3,000円(税抜)

お気に入り追加

いい意味で「ナンガこりゃ!?」な、ブランド初のアーティストコラボ 7枚目の画像

お気に入り追加

いい意味で「ナンガこりゃ!?」な、ブランド初のアーティストコラボ 8枚目の画像

お気に入り追加

より強烈なヒラメキを宿すのが、スリーピングバッグとミニポーチだろう。前者は『ナンガ』の2人用スリーピングバッグ「ラバイマバッグ」をベースに、電卓型に魔改造。「パッと見た瞬間ビビッと電卓に見えた」というデザインの理由がとてつもなくクールだ。ちなみに、リップストップナイロン×スパニッシュダウンを素材に用いるなど、品質はいたって真面目。このギャップにもグッとくるはず。

そして後者は、寝袋から着想を得たポーチを部屋物件になぞらえたもの。何をいっているか一瞬ではわからないかもしれないが、そういうことなのだ。寝袋型のポーチには、「ペット可」や「空室」などの手書きメッセージが。そもそもは電話の収納をメインに考案されたようだが、飲み物を入れたりテントに掛けたりするなどユーティリティに使える。むしろ用途次第で、使う人のセンスが試されているような気もしてくる。

Text_Naoki Masuyama

DATA

ナンガ

03-6384-5988

http://nanga.jp

READ MORE合わせて読みたい
納得の品質と価格。ナンガのインナーダウンが使える!

ウェア・コーデ

納得の品質と価格。ナンガのインナーダウンが使える!

国内生産にこだわり、品質・デザイン・コストパフォーマンスに優れたダウンアイテムを展開している『ナンガ』。なかでもインナーダウンが抜群に使えるので紹介していこう。

大中 志摩

2020.12.07

ナンガの代表作。オーロラダウンジャケットがやっぱり素敵だ

ウェア・コーデ

ナンガの代表作。オーロラダウンジャケットがやっぱり素敵だ

注目ブランド、『ナンガ』を代表するオーロラダウンジャケット。その定番から別注モデルまでラインアップをご紹介していきます。

TASCLAP編集部

2020.11.18

Tシャツ完全ガイド。人気25ブランドから選ぶおすすめの1枚

ウェア・コーデ

Tシャツ完全ガイド。人気25ブランドから選ぶおすすめの1枚

Tシャツは2021年の春夏も必需品。25の人気ブランドと、各ブランドのラインアップから厳選した1枚を一挙に紹介します。Tシャツ選びの参考に、ぜひチェックしてください。

平 格彦

2021.03.10

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

Tシャツに羽織るべきは、都会派ミリタリーアウターだ。タトラスが示す春コーデの方程式

男らしい存在感が持ち味のミリタリーアウターは、薄着になっていく今の時期に必携。あくまでスマートに着こなすなら、骨太さの中に洗練を宿す都会派な1着を選びましょう。

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

男の自信を呼び起こす1本に出会う。初めての本格時計、その条件とは?

初めて高級腕時計を手にする喜びと緊張感は、かけがえのない経験です。その瞬間をより濃密にする向き合い方を、名門老舗ブランドの腕時計を軸にレクチャーしていきます。

SPONSORED by スウォッチ グループ ジャパン

続きを読む

初夏の主役トップスが税込1,650円。大人のお眼鏡に適うTシャツを、クロスコットンで見つけた

まもなく、Tシャツが主役となる季節に。戦力として欲しいのは、本格志向だけどガシガシと気軽に普段使いできる1枚です。その最適解が『クロスコットン』にありました。

SPONSORED by 丸久

続きを読む

こだわりある男の最後のピース。ビズスタイルはハミルトンで個性を魅せる

コロナ禍においては、多方面で禁欲的になりがちです。そこに一石を投じるのが、老舗腕時計ブランド『ハミルトン』。個性のある新作群が、これからのビズに花を添えます。

SPONSORED by スウォッチ グループ ジャパン

続きを読む

その実用性に、また頼りたい。マンハッタンポーテージの“現在”を知っているか

90年代のシーンを席巻した、『マンハッタンポーテージ』。現在、同ブランドのバッグは現代のニーズに合わせて進化を遂げています。再び頼りたい逸品群をお披露目!

SPONSORED by マンハッタンポーテージ

続きを読む

引き算の美学を知る。新作ドレスウォッチで強固になった、カルレイモンの“軸”

高級時計の代名詞、ムーンフェイズを若者でも手の届く価格で世に送り出す『カルレイモン』。よりドレス感を強めた話題の新作「クラシックシンプリシティ2」に注目です。

SPONSORED by カルレイモン

続きを読む

今春のクォーツに求めるのは、ラグスポかエレビジか。ティソの二大新定番からその答えを探る

新しい季節を、新しい相棒と。そんな方へのフレッシュな腕時計が、老舗『ティソ』にありました。抜群の信頼性と利便性を両立した、2本のクォーツウォッチに迫ります。

SPONSORED by ティソ

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
TOP

カテゴリ

おすすめ記事