シェアリング需要は礼服にも。冠婚葬祭を賢く乗り切る“ハレカリ”って何だ?

シェアリング需要は礼服にも。冠婚葬祭を賢く乗り切る“ハレカリ”って何だ?

SHARE
記事をお気に入り
2021.02.05 10:00

すでに巷で定着しているカーシェアリングを筆頭として、近年充実の一途を辿っているシェアリングサービス。今や“所有”から“共有”へと、時代の価値観は徐々に移り変わりつつあります。そして、そんな潮流はアパレル業界にも波及。『洋服の青山』や『ザ・スーツカンパニー』を展開する青山商事がこのたび、紳士服大手では初となる礼服のレンタル専門サイト「ハレカリ(hare:kari)」をオープンさせました。1年を通じて礼服を着る機会は限られていますから、できるだけコストを抑えたいのが正直なところ。そういった意味で、レンタルサービスをシェアリング感覚で活用して冠婚葬祭やセレモニーを乗り切ることは、非常に合理的といえます。

シェアリング需要は礼服にも。冠婚葬祭を賢く乗り切る“ハレカリ”って何だ? 2枚目の画像

タキシード2種類:レンタル料12,000円、15,000円(ともに税抜)

お気に入り追加

シェアリング需要は礼服にも。冠婚葬祭を賢く乗り切る“ハレカリ”って何だ? 3枚目の画像

お気に入り追加

実は、青山商事のレンタルサービスは2016年から始まっており、これまでは『洋服の青山』と『ザ・スーツカンパニー』の公式サイト内での1コンテンツとして扱われてきました。しかし近年、礼服シェアの需要が拡大していることを踏まえ、今年1月より新たに専門サイト「ハレカリ」を開設。“ハレの日に最高の1着を借りよう”をコンセプトに、メンズ&ウィメンズともラインアップをこれまで以上に充実させました。特に男性用パーティスーツは従来の2倍と、圧巻の品揃えとなっています。予約はサイト上でまるっと完結でき、受け取り希望日の60日~10日前までの期間で対応可能。返却には宅急便を利用し、クリーニングは不要と極めてお手軽です。

シェアリング需要は礼服にも。冠婚葬祭を賢く乗り切る“ハレカリ”って何だ? 4枚目の画像

パーティスーツ22種類:レンタル料15,000円、20,000円(すべて税抜)

お気に入り追加

シェアリング需要は礼服にも。冠婚葬祭を賢く乗り切る“ハレカリ”って何だ? 5枚目の画像

モーニングコート3種類:レンタル料15,000円、18,000円、20,000円(すべて税抜)

お気に入り追加

シェアリング需要は礼服にも。冠婚葬祭を賢く乗り切る“ハレカリ”って何だ? 6枚目の画像

パーティドレス44種類:レンタル料5,000円、7,000円、9,000円(すべて税抜)

お気に入り追加

シェアリング需要は礼服にも。冠婚葬祭を賢く乗り切る“ハレカリ”って何だ? 7枚目の画像

セレモニースーツ27種類:レンタル料5,000円、7,000円(ともに税抜)

お気に入り追加

メンズではモーニングコート3種、タキシード3種、パーティスーツ22種がスタンバイ。モーニングコート&タキシードに関しては、ネクタイやサスペンダー、アームバンドなどの必要小物類一式も付属します。そしてパーティスーツでは、有料オプションでシャツ・タイ・チーフの3点セットとシューズ、コサージュを用意。自身のニーズに合わせた柔軟なオーダーが可能となっています。レディースの方もパーティドレス44種、セレモニースーツ27種、お受験スーツ2種と申し分ないラインアップで、カップル&ファミリー需要もしっかりカバー。大人のクローゼット事情を激変させそうなこの次世代レンタルサービス、ぜひとも一度ご活用を!

Text_Satoshi Yamasaki

DATA

ハレカリ(hare:kari)

https://harekari.y-aoyama.jp/

READ MORE合わせて読みたい
華やかさと洒落感を演出。結婚式に最適なネクタイとは

バッグ・ファッション小物

華やかさと洒落感を演出。結婚式に最適なネクタイとは

結婚式の着こなしにおいてネクタイは重要なアイテム。でも、正しい選び方って意外と知らないですよね? 選び方からおすすめまで、結婚式のネクタイのすべてを伝授します。

近間 恭子

2019.10.24

結婚式のスーツ術。今さら聞けない基本マナーとおしゃれに着こなすコツ

ウェア・コーデ

結婚式のスーツ術。今さら聞けない基本マナーとおしゃれに着こなすコツ

これまで何度も結婚式には出席しているけれど、はたして自分の着こなしが合っているのか気になるところ。そこでスーツの選び方からおしゃれに着こなすコツまでをご紹介!

近間 恭子

2020.03.05

結婚式の二次会で男性は何を着るべき?服装のルールとおしゃれに見せるポイント

ウェア・コーデ

結婚式の二次会で男性は何を着るべき?服装のルールとおしゃれに見せるポイント

結婚式の装いより自由度が高い分、二次会のほうが難しいと感じている人も多いはず。そんな悩みを解消するべく、服装のルールからおしゃれに着こなすポイントまでご紹介!

近間 恭子

2019.10.02

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

頼りにしたいダイバーズ。セイコー プロスペックスを、人気スタイリストはどう見るのか

国産時計の雄『セイコー プロスペックス』。今回は計器としての信頼性に加え、高い評価を得ている“ファッション性”について、2名の人気スタイリストに話を伺います。

SPONSORED by セイコーウオッチ株式会社

続きを読む

手回り品にこだわりを。新時代のビジネスライフをおしゃれに楽しむ4つのおすすめグッズ

働き方が劇的に変化した現代社会。だからこそ、ビジネス小物も時流に合わせたアップデートが必要です。今のビジネスマンが手にすべき逸品を、ここに集めました。

SPONSORED by オロビアンコ

続きを読む

バッグと共存するという発想。マスターピースが提案する、まったく新しい服の話

『マスターピース』が満を持して発表した新作は、バッグではなくウェア!? 専業ブランドだからこその気づきを形にした、バッグライフをサポートするための服とは。

SPONSORED by マスターピース

続きを読む

今の時代にマッチするフレキシブルな1着。7DAYSコートを着回せ、着倒せ!

日によっては肌寒さが残る春先。しかも働き方やライフスタイルの変化も著しい今、重宝するのはあらゆる意味で万能なアウター。『ナノ・ユニバース』の新作はその理想型だ。

SPONSORED by ナノ・ユニバース

続きを読む

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
TOP

CATEGORY

RECOMMEND