電車通勤の良き相棒に、スマートを極めた“国産”ガジェタブルが最善なワケ

電車通勤の良き相棒に、スマートを極めた“国産”ガジェタブルが最善なワケ

SHARE
記事をお気に入り
2021.03.18 20:00

電車内での荷物マナーに着目したコンセプトが評価され、今や老舗バッグブランド『エース』を象徴するヒット作となっているビジネスリュック「ガジェタブル」。混雑した電車内でも邪魔にならないスリム&薄マチなシルエットでありつつ、たっぷりと容量を兼ね備えた同作は、今やビジネスパーソンの新定番となっています。そんな現代を代表するスマートリュックに、このたびニューモデルとなる「ガジェタブルDP」がお目見え。シリーズ初の“MADE IN JAPAN”モデルとなる今作は、ファッション性もスペックも一段と磨きがかかっているんです。

電車通勤の良き相棒に、スマートを極めた“国産”ガジェタブルが最善なワケ 2枚目の画像

お気に入り追加

電車通勤の良き相棒に、スマートを極めた“国産”ガジェタブルが最善なワケ 3枚目の画像

お気に入り追加

電車通勤の良き相棒に、スマートを極めた“国産”ガジェタブルが最善なワケ 4枚目の画像

お気に入り追加

もちろん、アップデートは果たしながらも“通勤環境を快適にデザインする”というシリーズの根幹は踏襲。車内で手持ちするためのトップハンドルや棚に上げるときに役立つサイドハンドル、前抱えしやすい10cm以下のコンパクトなマチ幅など、荷物マナーを踏まえたディテールはこの新作でも健在です。そんな中、大きな進化点の1つといえるのが表地。ポリカーボネートPUコーティングを施したキャンバス生地を新たに採用することで、一層撥水性を向上させています。併せて、通常は金属が使われるファスナートップを本体と同色のレザーへと変更し、シックな印象へと帰結させました。国内の熟練職人による質実剛健なソーイングも、大人のバッグとしての格を高める一因に。

電車通勤の良き相棒に、スマートを極めた“国産”ガジェタブルが最善なワケ 5枚目の画像

お気に入り追加

電車通勤の良き相棒に、スマートを極めた“国産”ガジェタブルが最善なワケ 6枚目の画像

お気に入り追加

電車通勤の良き相棒に、スマートを極めた“国産”ガジェタブルが最善なワケ 7枚目の画像

お気に入り追加

滑り止めを裏面に仕様してよりフィット感を強めたショルダーハーネスもポイント。チェストストラップを使わずとも、安定した背負い心地を叶えてくれます。このハーネスは不要時本体に収納しておけるので、電車内で手持ちする際に邪魔になることはありません。そして背面には、独立したラップトップ収納を装備。内装がパイル生地になっていてPCに細かいキズがつきにくいうえ、周辺機器を収納するのに便利なファスナー&オープンポケットも隙なく配置されています。また、メイン収納室も十分な容量が確保され、書類や小物をイージーに分類可能です。

見た目もスペックも大幅にパワーアップした「ガジェタブルDP」は、小・中・大の3サイズがラインアップ。自身の荷物量に合わせて大きさを選べるのはうれしい要素ですね。現在すでに伊勢丹新宿店にて先行リリース中で、4月7日(水)より主要百貨店での販売が開始されます。究極のスマートを追求した国産バッグは、一歩先ゆくビジネススタイルの一助となってくれること請け合い。着こなしを問わないミニマルデザインですから、休日カジュアルでの活用を視野に入れるのも良さそうですね。

Text_Satoshi Yamasaki

DATA

エース株式会社

03-5843-0606

https://www.ace-dot.com/

READ MORE合わせて読みたい
ビジネスにリュックを。大人の通勤リュックブランド25選

バッグ・ファッション小物

ビジネスにリュックを。大人の通勤リュックブランド25選

ビジネスマンにとって通勤時のリュックはもはや当たり前。市民権を得たものの、カジュアルやアウトドアで使用するモノとは一線を画す、“通勤仕様”のモノを選びましょう。

近間 恭子

2020.12.11

3WAYビジネスバッグ20選。おすすめブランドを集めてみました

バッグ・ファッション小物

3WAYビジネスバッグ20選。おすすめブランドを集めてみました

見た目も重要だけど、やっぱりビジネスバッグは使い勝手で選びたいもの。今選ぶなら、シーンやスタイルに合わせて使い分けができる3WAYバッグが狙い目です。

TASCLAP編集部

2021.01.27

リュックブランド傑作選。見た目も機能も兼備した人気アイテムを完全網羅

バッグ・ファッション小物

リュックブランド傑作選。見た目も機能も兼備した人気アイテムを完全網羅

デイリーに愛用できるメンズリュックを徹底紹介。カジュアルなコーデはもちろん、きれいめな着こなしにもハマるリュックの選び方とおすすめのブランドをレクチャーします。

TASCLAP編集部

2021.01.18

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

初夏の主役トップスが税込1,650円。大人のお眼鏡に適うTシャツを、クロスコットンで見つけた

まもなく、Tシャツが主役となる季節に。戦力として欲しいのは、本格志向だけどガシガシと気軽に普段使いできる1枚です。その最適解が『クロスコットン』にありました。

SPONSORED by 丸久

続きを読む

Tシャツに羽織るべきは、都会派ミリタリーアウターだ。タトラスが示す春コーデの方程式

男らしい存在感が持ち味のミリタリーアウターは、薄着になっていく今の時期に必携。あくまでスマートに着こなすなら、骨太さの中に洗練を宿す都会派な1着を選びましょう。

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

引き算の美学を知る。新作ドレスウォッチで強固になった、カルレイモンの“軸”

高級時計の代名詞、ムーンフェイズを若者でも手の届く価格で世に送り出す『カルレイモン』。よりドレス感を強めた話題の新作「クラシックシンプリシティ2」に注目です。

SPONSORED by カルレイモン

続きを読む

人気スタイリスト3名が本気で考えた。今、大人が着るならこんなセットアップが良い

シーンを選ばない汎用性や、インナーと靴を決めるだけでまとまる手軽さが魅力のセットアップ。今選ぶべき1着はどういったものなのか? 実力派スタイリストが伝授します。

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

今春のクォーツに求めるのは、ラグスポかエレビジか。ティソの二大新定番からその答えを探る

新しい季節を、新しい相棒と。そんな方へのフレッシュな腕時計が、老舗『ティソ』にありました。抜群の信頼性と利便性を両立した、2本のクォーツウォッチに迫ります。

SPONSORED by ティソ

続きを読む

その実用性に、また頼りたい。マンハッタンポーテージの“現在”を知っているか

90年代のシーンを席巻した、『マンハッタンポーテージ』。現在、同ブランドのバッグは現代のニーズに合わせて進化を遂げています。再び頼りたい逸品群をお披露目!

SPONSORED by マンハッタンポーテージ

続きを読む

きちんと収まる、がどれだけ大事か。“ブレない”男になれる、BN3THのアンダーウェア

シンプルなようで奥が深いアンダーウェアの世界。立体設計のフロント内部ポケットを持つ『BN3TH(ベニス)』は、“ポジション”に悩むすべての男性必見のブランドです。

SPONSORED by BN3TH(ベニス)

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
TOP

カテゴリ

おすすめ記事