今どきシンプルコーデの大本命はこれ。 ナノ・ユニバースの人気コラボ第2弾から目が離せない

今どきシンプルコーデの大本命はこれ。 ナノ・ユニバースの人気コラボ第2弾から目が離せない

SHARE
記事をお気に入り
2021.03.26 07:00

“コンフォート”であることは、引き続きファッションにおける重要なキーワード。デザイン的にも、シンプルで気負わずに着られる服が気分です。欲しいのは、これみよがしなロゴや装飾性をそぎ落としながら、シルエットやディテールで違いを印象付けられる服。そんな思いを抱く大人は、決して少なくありません。こうした時代の気分を射抜くど真ん中のストライクを放ったのが、昨秋デビューを果たし、完売アイテムを続出させた「ネイビーバイ ナノ・ユニバース」というコラボコレクションです。

『ナノ・ユニバース』といえば、モダンかつクリーンなスタイルがお家芸。一方の『ネイビーバイ』は、ネイビーカラーを基調にした洗練された服作りが十八番。そんな最強タッグで作った理想のデイリーウェアともなれば、完成度の高さは推して知るべし。待望のリリースとなった第2弾コレクションも、こんなの欲しかったとうなる大人が続出すること必至のラインアップです。

今どきシンプルコーデの大本命はこれ。 ナノ・ユニバースの人気コラボ第2弾から目が離せない 2枚目の画像

お気に入り追加

今どきシンプルコーデの大本命はこれ。 ナノ・ユニバースの人気コラボ第2弾から目が離せない 3枚目の画像

お気に入り追加

今どきシンプルコーデの大本命はこれ。 ナノ・ユニバースの人気コラボ第2弾から目が離せない 4枚目の画像

お気に入り追加

今どきシンプルコーデの大本命はこれ。 ナノ・ユニバースの人気コラボ第2弾から目が離せない 5枚目の画像

お気に入り追加

今どきシンプルコーデの大本命はこれ。 ナノ・ユニバースの人気コラボ第2弾から目が離せない 6枚目の画像

お気に入り追加

今どきシンプルコーデの大本命はこれ。 ナノ・ユニバースの人気コラボ第2弾から目が離せない 7枚目の画像

お気に入り追加

今回のコラボでは、第1弾で掲げた“クリーンなアーバンミリタリー”というコンセプトに磨きをかけたアイテムを、春夏の2部構成でリリース。春のコレクションとしては13型の製品が発売され、いずれもシンプルに徹しつつ、サイジングや細部のギミックで新鮮さを印象付けたアイテムが目白押しです。

また、今作では、初めてとなるプリントTシャツも見逃せないポイント。さまざまな有名ブランドのカットソーのグラフィックでも注目された『タンタン』のデザイナー・丹野真人氏を招聘し、オリジナルグラフィックを書き下ろしてもらうなど、話題性にも事欠きません。

今どきシンプルコーデの大本命はこれ。 ナノ・ユニバースの人気コラボ第2弾から目が離せない 8枚目の画像

ダブルライトジャケット/12,100円(税込)

お気に入り追加

今どきシンプルコーデの大本命はこれ。 ナノ・ユニバースの人気コラボ第2弾から目が離せない 9枚目の画像

コーチジャケット/12,100円(税込)

お気に入り追加

今どきシンプルコーデの大本命はこれ。 ナノ・ユニバースの人気コラボ第2弾から目が離せない 10枚目の画像

ZIPパーカー/8,800円(税込)、プリントTシャツ/4,950円(税込)、スウェットパンツ/7,700円(税込)

お気に入り追加

今どきシンプルコーデの大本命はこれ。 ナノ・ユニバースの人気コラボ第2弾から目が離せない 11枚目の画像

バックパック/7,700円(税込)

お気に入り追加

今どきシンプルコーデの大本命はこれ。 ナノ・ユニバースの人気コラボ第2弾から目が離せない 12枚目の画像

ニットワッチ/4,400円(税込)

お気に入り追加

その他のアイテムにも目を移します。例えば、オーバーサイズに設計したダブルジャケットにおいては、再生繊維のテンセルをブレンドしたソフトな風合いのボディを採用。たっぷりとしたシルエットがよく映えます。その一方で、着丈が長過ぎないよう調整してあるため、すっきり着こなすことが可能です。

コーチジャケットも同様に身幅と袖にゆとりを持たせたふくらみのあるシルエットが印象的で、双方のアウターにはセットアップ使いできるワイドパンツも用意されています。

加えて今作では、バックパックやワッチキャップ、ベースボールキャップといった小物類も充実。スタイリングを完成させるのに、一役買ってくれます。安定のシンプルコーデを周囲と差別化したいなら、同コレクションに頼るのが最適解といえそうです。

Text_Takumi Endo

DATA

ナノ・ユニバース カスタマーサービス

0120-705-088

https://store.nanouniverse.jp/jp/men.aspx

READ MORE合わせて読みたい
人気ブランドのセットアップ14選。今季の売れ筋をレコメンド

ウェア・コーデ

人気ブランドのセットアップ14選。今季の売れ筋をレコメンド

もはやワードローブの定番といえるセットアップ。従来のテーラードジャケット&テーパードパンツというコンビ以外にも、今シーズンは多彩なセットアップが充実しています。

TASCLAP編集部

2021.03.17

コーチジャケットを着こなす。おすすめのブランド&コーデ術

ウェア・コーデ

コーチジャケットを着こなす。おすすめのブランド&コーデ術

シンプルで着回しやすく、大人にもよく似合うコーチジャケット。そんな定番アウターのコーデテクニックや着こなし実例、そしておすすめのブランドについて解説する。

TOMMY

2021.03.03

Tシャツ完全ガイド。人気25ブランドから選ぶおすすめの1枚

ウェア・コーデ

Tシャツ完全ガイド。人気25ブランドから選ぶおすすめの1枚

Tシャツは2021年の春夏も必需品。25の人気ブランドと、各ブランドのラインアップから厳選した1枚を一挙に紹介します。Tシャツ選びの参考に、ぜひチェックしてください。

平 格彦

2021.03.10

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

その実用性に、また頼りたい。マンハッタンポーテージの“現在”を知っているか

90年代のシーンを席巻した、『マンハッタンポーテージ』。現在、同ブランドのバッグは現代のニーズに合わせて進化を遂げています。再び頼りたい逸品群をお披露目!

SPONSORED by マンハッタンポーテージ

続きを読む

Tシャツに羽織るべきは、都会派ミリタリーアウターだ。タトラスが示す春コーデの方程式

男らしい存在感が持ち味のミリタリーアウターは、薄着になっていく今の時期に必携。あくまでスマートに着こなすなら、骨太さの中に洗練を宿す都会派な1着を選びましょう。

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

引き算の美学を知る。新作ドレスウォッチで強固になった、カルレイモンの“軸”

高級時計の代名詞、ムーンフェイズを若者でも手の届く価格で世に送り出す『カルレイモン』。よりドレス感を強めた話題の新作「クラシックシンプリシティ2」に注目です。

SPONSORED by カルレイモン

続きを読む

きちんと収まる、がどれだけ大事か。“ブレない”男になれる、BN3THのアンダーウェア

シンプルなようで奥が深いアンダーウェアの世界。立体設計のフロント内部ポケットを持つ『BN3TH(ベニス)』は、“ポジション”に悩むすべての男性必見のブランドです。

SPONSORED by BN3TH(ベニス)

続きを読む

人気スタイリスト3名が本気で考えた。今、大人が着るならこんなセットアップが良い

シーンを選ばない汎用性や、インナーと靴を決めるだけでまとまる手軽さが魅力のセットアップ。今選ぶべき1着はどういったものなのか? 実力派スタイリストが伝授します。

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

初夏の主役トップスが税込1,650円。大人のお眼鏡に適うTシャツを、クロスコットンで見つけた

まもなく、Tシャツが主役となる季節に。戦力として欲しいのは、本格志向だけどガシガシと気軽に普段使いできる1枚です。その最適解が『クロスコットン』にありました。

SPONSORED by 丸久

続きを読む

今春のクォーツに求めるのは、ラグスポかエレビジか。ティソの二大新定番からその答えを探る

新しい季節を、新しい相棒と。そんな方へのフレッシュな腕時計が、老舗『ティソ』にありました。抜群の信頼性と利便性を両立した、2本のクォーツウォッチに迫ります。

SPONSORED by ティソ

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
TOP

カテゴリ

おすすめ記事