せっかくなら育て甲斐のあるものを。ありそうでなかった“すっぴん”ブライドルレザーの革小物

せっかくなら育て甲斐のあるものを。ありそうでなかった“すっぴん”ブライドルレザーの革小物

SHARE
記事をお気に入り
2021.04.02 12:00

ファッションの世界においても、サステナビリティに対する取り組みが当たり前のようになりつつある昨今。かつてのような大量生産・大量廃棄を前提にしたファッションに対する反動もあり、長く愛着を持って使える製品を求める機運が高まりつつあります。そんな中、良き相棒としてライフスタイルに寄り添ってくれそうなレザー製品が『グレインロイヤル』からお目見えしました。同社といえば、経年変化の美しさで知られるブライドルレザー製品が代名詞。ですが、今回リリースされたのは、あえて染色を施していないナチュラルレザーで仕立てたコレクションです。無垢な“すっぴん”の状態からじっくり育てる楽しさを味わえるというのだから目が離せません。

せっかくなら育て甲斐のあるものを。ありそうでなかった“すっぴん”ブライドルレザーの革小物 2枚目の画像

「ジップアラウンドスモールウォレット」40,700円(税込)

お気に入り追加

せっかくなら育て甲斐のあるものを。ありそうでなかった“すっぴん”ブライドルレザーの革小物 3枚目の画像

「トートバッグ ウィズ サイドポケット」115,500円(税込)

お気に入り追加

せっかくなら育て甲斐のあるものを。ありそうでなかった“すっぴん”ブライドルレザーの革小物 4枚目の画像

「ジップド キーケース ウィズポケット」13,200円(税込)

お気に入り追加

せっかくなら育て甲斐のあるものを。ありそうでなかった“すっぴん”ブライドルレザーの革小物 5枚目の画像

「レクタングラートレー」19,800円(税込)

お気に入り追加

その名も“すっぴんレザー”と名付けられたこのナチュラルブライドルレザーのコレクションの製品ラインアップは、実に多彩。クレジットカードサイズのラウンドジップウォレットもあれば、開口部にマグネット式のフラップを備えたレザートートバッグもあり、いずれも質実剛健さが持ち味の英国ブランドらしく実用性に配慮した設計が盛り込まれています。ラウンドジップのキーケースも単なるキーホルダーではなく、背面に交通系のICカードなどを入れておけるカードポケットが備わり、小銭も入れられるマルチな作りが秀逸です。

せっかくなら育て甲斐のあるものを。ありそうでなかった“すっぴん”ブライドルレザーの革小物 6枚目の画像

お気に入り追加

そんな“すっぴん”状態のブライドルレザーは、使い込んでいくとどんなエイジングを楽しめるのでしょうか。そのビフォーアフターを比較したのが、上の写真です。淡い色だったブライドルレザーは、経年変化を重ねるうちに見事な飴色に変化。深みのある色合いへと移り変わり、美しく艶やかなレザーへとその表情が変わっていく過程を楽しめます。自分とともに年齢を重ねながら愛着の深まっていく革小物を愛用することが、巡り巡って地球にやさしい行為となるのです。そんな風に無理なく自然に実践できることからサステナブルな生活を始めてみるのも、悪くないと思いませんか?

Text_Takumi Endo

DATA

ブリティッシュメイド

https://www.british-made.jp/

READ MORE合わせて読みたい
グレンロイヤルは財布も革小物も逸品揃い。おすすめアイテムをレコメンド!

バッグ・ファッション小物

グレンロイヤルは財布も革小物も逸品揃い。おすすめアイテムをレコメンド!

極上のブライドルレザーを使用した財布の人気が高く、ファッションメディアでもひんぱんに取り上げられている『グレンロイヤル』。大人には欠かせないブランドの1つです。

CANADA

2019.03.15

何が違う? ブライドルレザーとコードバンの財布を比較

バッグ・ファッション小物

何が違う? ブライドルレザーとコードバンの財布を比較

服装以外にもこだわりたいのが財布。大人なら上質なレザーを選ぶのがマストです。そこで革小物に代表されるブライドルレザーとコードバンの違いを比べてみました。

高嶋 一行

2020.07.16

財布ブランド30選。大人に似合う名品を4つの視点でピックアップ

バッグ・ファッション小物

財布ブランド30選。大人に似合う名品を4つの視点でピックアップ

日々持ち歩き、長く使い続けるからこそ妥協したくない財布。大人にふさわしい名品を、職人気質なブランドから海外の人気ブランドまで、4つの視点でセレクトしました。

近間 恭子

2020.12.09

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

初夏の主役トップスが税込1,650円。大人のお眼鏡に適うTシャツを、クロスコットンで見つけた

まもなく、Tシャツが主役となる季節に。戦力として欲しいのは、本格志向だけどガシガシと気軽に普段使いできる1枚です。その最適解が『クロスコットン』にありました。

SPONSORED by 丸久

続きを読む

その実用性に、また頼りたい。マンハッタンポーテージの“現在”を知っているか

90年代のシーンを席巻した、『マンハッタンポーテージ』。現在、同ブランドのバッグは現代のニーズに合わせて進化を遂げています。再び頼りたい逸品群をお披露目!

SPONSORED by マンハッタンポーテージ

続きを読む

引き算の美学を知る。新作ドレスウォッチで強固になった、カルレイモンの“軸”

高級時計の代名詞、ムーンフェイズを若者でも手の届く価格で世に送り出す『カルレイモン』。よりドレス感を強めた話題の新作「クラシックシンプリシティ2」に注目です。

SPONSORED by カルレイモン

続きを読む

Tシャツに羽織るべきは、都会派ミリタリーアウターだ。タトラスが示す春コーデの方程式

男らしい存在感が持ち味のミリタリーアウターは、薄着になっていく今の時期に必携。あくまでスマートに着こなすなら、骨太さの中に洗練を宿す都会派な1着を選びましょう。

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

こだわりある男の最後のピース。ビズスタイルはハミルトンで個性を魅せる

コロナ禍においては、多方面で禁欲的になりがちです。そこに一石を投じるのが、老舗腕時計ブランド『ハミルトン』。個性のある新作群が、これからのビズに花を添えます。

SPONSORED by スウォッチ グループ ジャパン

続きを読む

今春のクォーツに求めるのは、ラグスポかエレビジか。ティソの二大新定番からその答えを探る

新しい季節を、新しい相棒と。そんな方へのフレッシュな腕時計が、老舗『ティソ』にありました。抜群の信頼性と利便性を両立した、2本のクォーツウォッチに迫ります。

SPONSORED by ティソ

続きを読む

男の自信を呼び起こす1本に出会う。初めての本格時計、その条件とは?

初めて高級腕時計を手にする喜びと緊張感は、かけがえのない経験です。その瞬間をより濃密にする向き合い方を、名門老舗ブランドの腕時計を軸にレクチャーしていきます。

SPONSORED by スウォッチ グループ ジャパン

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
TOP

カテゴリ

おすすめ記事