ファン垂涎のうれしい復刻。ビームス創業45周年で初代ロゴアイテムがお目見え

ファン垂涎のうれしい復刻。ビームス創業45周年で初代ロゴアイテムがお目見え

2021.11.19 22:00
SHARE
記事をお気に入り

1976年に創刊された雑誌『ポパイ』は、アメリカ西海岸のカルチャーを日本に紹介し、当時の若者たちを魅了しました。同じ年、原宿にはセレクトショップの先駆けとなる『ビームス』がオープン。アメリカのライフスタイルを提案して大人気となり、現在に至るまで原宿カルチャーを盛り上げていくこととなります。そんな『ビームス』がこのたびオープン当時のロゴを復刻し、さまざまなアイテムに落とし込んだコレクションを発表しました。

ファン垂涎のうれしい復刻。ビームス創業45周年で初代ロゴアイテムがお目見え 2枚目の画像

お気に入り追加

ファン垂涎のうれしい復刻。ビームス創業45周年で初代ロゴアイテムがお目見え 3枚目の画像

お気に入り追加

今でこそ多彩な業態で全国各地にショップを展開する『ビームス』ですが、その原点は1976年に原宿のビルの一角にオープンした約6.5坪の小さなショップでした。その時店頭に掲げられていたのは、“American Life Shop BEAMS”と記された初代ロゴ。わずか数年の間だけ使用され時の流れとともに姿を消しましたが、今年ブランドが創業45周年を迎えたのを記念して、その貴重な初代ロゴが復刻を果たしたのです。筆記体で記された“American Life Shop”とポップなフォントの“BEAMS”を組み合わせたロゴは、今見ても新鮮。それを豊富なバリエーションのアイテムにプリントすることで、『ビームス』の歴史を感じられる秀逸なアニバーサリーコレクションが完成しました。

ファン垂涎のうれしい復刻。ビームス創業45周年で初代ロゴアイテムがお目見え 4枚目の画像

「Tシャツ」4,180円(税込)

お気に入り追加

ファン垂涎のうれしい復刻。ビームス創業45周年で初代ロゴアイテムがお目見え 5枚目の画像

「フーディ」10,120円(税込)

お気に入り追加

ファン垂涎のうれしい復刻。ビームス創業45周年で初代ロゴアイテムがお目見え 6枚目の画像

「キャップ」3,520円(税込)

お気に入り追加

ファン垂涎のうれしい復刻。ビームス創業45周年で初代ロゴアイテムがお目見え 7枚目の画像

「トートバッグ」2,860円(税込)

お気に入り追加

ファン垂涎のうれしい復刻。ビームス創業45周年で初代ロゴアイテムがお目見え 8枚目の画像

「バンダナ」1,320円(税込)

お気に入り追加

ファン垂涎のうれしい復刻。ビームス創業45周年で初代ロゴアイテムがお目見え 9枚目の画像

「ソックス」1,100円(税込)

お気に入り追加

初代ロゴのグラフィックを落とし込んだアイテムは全6種類で、ウェアでは胸元にロゴをプリントした王道デザインのTシャツに、ユニセックスで着用できるベーシックなシルエットのフーディがラインアップ。小物も充実しており、刺繍でロゴをあしらったキャップ、ストリート感漂うリブソックス、中央に“BEAMS”ロゴを配したバンダナ、たたんで持ち運べるパッカブル仕様のトートバッグが揃っています。どのアイテムもロゴの存在感が際立つ、ファンにはたまらない仕上がりです。すでに店頭に並んでいるこちらのアイテムはコレクション第1弾で、モバイルバッテリーやアラームクロック、コンテナなどのギアをラインアップした第2弾アイテムも予約を受付中。ブランドカラーのオレンジが映える各種アイテムは、ファンならずとも要チェックです。

Text_Tetsu Takasuka

DATA

ビームス

https://www.beams.co.jp/

READ MORE合わせて読みたい
ゴルフだっておしゃれに。ビームスゴルフが洒落感満点のプレイを約束する

ウェア・コーデ

ゴルフだっておしゃれに。ビームスゴルフが洒落感満点のプレイを約束する

ゴルフウェアとファッション。その間に高い壁が立ちはだかっていたのは昔のこと。その境を破り、芝生上のおしゃれを可能にした立て役者こそが『ビームス ゴルフ』です。

遠藤 匠

2021.05.27

ビームスTは2020年も秀作豊富。おすすめコラボ、揃えました

ウェア・コーデ

ビームスTは2020年も秀作豊富。おすすめコラボ、揃えました

シンプルコーデに効くハイセンスなコラボTシャツが揃う『ビームスT』は、今季も大人の琴線を刺激する秀作が揃い踏み。気になるニューアイテムを、Tシャツ中心にお届け!

山崎 サトシ

2020.06.05

ビームス&ユナイテッドアローズから厳選。おすすめの冬アウター

ウェア・コーデ

ビームス&ユナイテッドアローズから厳選。おすすめの冬アウター

まだまだ続く冬だけに、手持ちのアウターにさらなる一品を加えマンネリ回避を図りたい。となれば、頼りになるのがセレクトショップ。特に日本が誇る二大ショップは心強い。

菊地 亮

2020.01.14

KEYWORD関連キーワード

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

NEW

人気ショップスタッフの
最旬コーディネートをご紹介

人気ショップスタッフの
最旬コーディネートをご紹介

おすすめ記事
TOP