フィールドにも街にも映える名品。'47×ナンガのコラボキャップが今年も登場

フィールドにも街にも映える名品。'47×ナンガのコラボキャップが今年も登場

2022.05.14 22:00
SHARE
記事をお気に入り

NFL、MLB、NBA、NHLという全米四大プロスポーツリーグとパートナーシップを結ぶ名門キャプブランド『'47(フォーティーセブン)』。これまで数々の有名ブランドとのコラボを行ってきたが、日本を代表するダウンブランド『ナンガ』とのコラボキャップは、もはや定番ともいえる大人気作だ。この春にも“オーロラ”素材のキャップが発売され話題となったが、今回は『ナンガ』のもう1つの名物ファブリックである“タキビ”素材を使ったアイテムにフィーチャー。日米のビッグブランドの感性と技術が結実したキャップは、キャンプサイトではもちろん、都会のスタイリングにおいても高いパフォーマンスを発揮する。

フィールドにも街にも映える名品。'47×ナンガのコラボキャップが今年も登場 2枚目の画像

お気に入り追加

フィールドにも街にも映える名品。'47×ナンガのコラボキャップが今年も登場 3枚目の画像

お気に入り追加

コラボキャップのハイライトはなんといっても“タキビ”素材。「タキビ ダウンジャケット」でも使用されるアラミド繊維とポリエステルのMIX素材は、不意に火の粉がかかっても燃えたり溶けたりしにくい特性を持つ。また、デザインのベースとなっている「'47 クリーンナップ MF」は、『'47』が誇る定番ベースボールキャップ「クリーンナップ」をより被りやすいよう深めのシルエットへとアップデートした人気モデル。街馴染みの良いコットンライクな風合いも見どころで、おしゃれキャンパーの“欲しい”をカタチにした見事な仕上がりとなっている。

フィールドにも街にも映える名品。'47×ナンガのコラボキャップが今年も登場 4枚目の画像

「ナンガ タキビ '47 クリーンナップ MF」5,500円(税込)

お気に入り追加

フィールドにも街にも映える名品。'47×ナンガのコラボキャップが今年も登場 5枚目の画像

「ナンガ タキビ '47 クリーンナップ MF」5,500円(税込)

お気に入り追加

フィールドにも街にも映える名品。'47×ナンガのコラボキャップが今年も登場 6枚目の画像

「ナンガ タキビ '47 クリーンナップ MF」5,500円(税込)

お気に入り追加

フィールドにも街にも映える名品。'47×ナンガのコラボキャップが今年も登場 7枚目の画像

「ナンガ タキビ '47 クリーンナップ MF」5,500円(税込)

お気に入り追加

フィールドにも街にも映える名品。'47×ナンガのコラボキャップが今年も登場 8枚目の画像

「ナンガ タキビ '47 クリーンナップ MF」5,500円(税込)

お気に入り追加

本作の色バリエーションは全5色。アウトドアアイテムらしいアースカラーやスタイリッシュなブラックのほか、スタイリングにとり入れやすい新色の「ネイビー」がラインアップされている。取り扱いは『'47』のオフィシャルショップ及び『ナンガ』の各販売店と、両ブランドのオンラインストアにて。ファッションアイテムとしてもキャンプギアとしても完成度の高いキャップだけに、早々の売り切れが懸念される。気になる人は早めの入手が賢明だ。

Text_Ryota Osujo

DATA

O.S.M. International

03-6721-0589

https://www.47brand.co.jp/

READ MORE合わせて読みたい
47ブランドのキャップが大人コーデと好相性

バッグ・ファッション小物

47ブランドのキャップが大人コーデと好相性

おしゃれな大人から注目されている『47ブランド(47Brand)』のキャップ。同ブランドの特徴や、多くの洒落者を魅了しているキャップの魅力について紹介していく。

大中 志摩

2020.08.05

大人はこれを指名買い。メンズキャップの人気13ブランドから25品を厳選

バッグ・ファッション小物

大人はこれを指名買い。メンズキャップの人気13ブランドから25品を厳選

キャップはときにカジュアルコーデと好相性な小物として、ときにきれいめな着こなしのハズし役として重宝。大人メンズによく馴染むブランドとアイテムを選りすぐりました!

TASCLAP編集部

2022.07.08

アチッ! を回避。焚き火は難燃ウェアで安全性と洒落感をゲットすべし

ウェア・コーデ

アチッ! を回避。焚き火は難燃ウェアで安全性と洒落感をゲットすべし

春や秋は絶好のキャンプシーズン。そして今、キャンプに行ったら欠かせない楽しみの1つが焚き火ですよね。安心かつおしゃれに楽しめる焚き火ウェアの数々をご紹介します。

髙須賀 哲

2021.10.03

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

今どきのビジカジはどうこなす? ドレススタイルのプロが見た“オーダー”という選択肢

自由度が高い反面、難しくもあるビジネスカジュアル。もしビジカジにお悩みなら、独自のオーダーシステムで話題沸騰中のブランド『ファブリックトウキョウ』がおすすめだ。

SPONSORED by ファブリックトウキョウ

続きを読む

この冬、狙うべきは“○○じゃないほう”の1着だ。タトラスに学ぶ今どきダウンの選択術

安心感のある定番も良いけれど、あえて“じゃないほう”のダウンを選んでさりげなく旬な変化を楽しむのもおすすめです。ご存じ『タトラス』で、今どきのチョイスをご提案!

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

復刻ウォッチトレンドの旗手、ロンジン。3つのルーツから提案する銘品たち

今年で創業190周年を迎える『ロンジン』は、これまで数多くの傑作を手掛けてきました。それらにスポットを当てた復刻モデルこそ今季の狙い目。3つの銘品を掘り下げます。

SPONSORED by ロンジン

続きを読む

“冬ビズ”コーデの特効薬が5,000円台から! 敏腕スタイリストと読み解くメガネの効能

ネクタイなどと同様、メガネもビジネススタイルのセルフプロデュースに不可欠なアイテム。理想的なフレームが揃い踏みした『ジンズ』の新作で、選びの要諦を読み解きます。

SPONSORED by ジンズ

続きを読む

今欲しいのは“深イイ”腕時計。男の奥行きをセンスフルに示すポール・スミスの新作ウォッチ

英国ブランド『ポール・スミス』から、本格的かつファッショナブルな機械式時計と、定番ウォッチのニューカラーがお目見え。男の“深み”を演出する新作の魅力に迫ります。

SPONSORED by ポール・スミス

続きを読む

今年の西川ダウンはどうなんだ!? おしゃれ賢者3人による徹底試着レビュー2022

『ナノ・ユニバース』の人気銘柄として知られる『西川ダウン(R)』。その今季作を、ファッション業界の経験豊富な識者たちが試着しながら徹底検証。さて、結果やいかに!?

SPONSORED by ナノ・ユニバース

続きを読む

バッグの名門が提案する第3の定番色。“グレー”がこれからのビジネスシーンを変えていく

ビジネスバッグといえば従来、黒と紺がお約束でした。しかし、働き方の多角化に伴いその常識も徐々に変化。老舗『サムソナイト』は第3の定番色としてグレーを提案します。

SPONSORED by サムソナイト

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

NEW

人気ショップスタッフの
最旬コーディネートをご紹介

人気ショップスタッフの
最旬コーディネートをご紹介

おすすめ記事
TOP