使い勝手もアップデート! エルエルビーンのグローサリー・トートが、別注でどう変わった?

使い勝手もアップデート! エルエルビーンのグローサリー・トートが、別注でどう変わった?

2022.08.19 15:00
SHARE
記事をお気に入り

キャンバストートの始祖『エルエルビーン』の代表作といえば、「ボート・アンド・トート・バッグ」。ですが、この不朽の名作に肉薄する人気を獲得しつつあるのが、10~11オンスのやや薄手なキャンバスを採用した「グローサリー・トート」です。底布を折り返して強度を高めた基本設計は「ボート・アンド・トート・バッグ」と同じですが、生地が地厚過ぎず柔らかなので、ワンマイルのお出かけでも気楽に使えるのが特徴。加えて、裏面はポリウレタンコーティング済み(オフホワイト以外)ゆえにエコバッグとしての使い勝手も良好と、今まさに売れるべくして売れる条件を満たしたバッグといえるでしょう。

そんな人気者バッグで周囲とちょっと違う味付けを楽しめるのが、今回ご紹介する『グリーンレーベル リラクシング』による別注モデル。さっそく、気になる別注ポイントやその使い勝手を見てみましょう。

使い勝手もアップデート! エルエルビーンのグローサリー・トートが、別注でどう変わった? 2枚目の画像

お気に入り追加

使い勝手もアップデート! エルエルビーンのグローサリー・トートが、別注でどう変わった? 3枚目の画像

「別注 ペイントスプラッター グローサリー トートバッグ」4,950円(税込)

お気に入り追加

使い勝手もアップデート! エルエルビーンのグローサリー・トートが、別注でどう変わった? 4枚目の画像

「別注 ペイントスプラッター グローサリー トートバッグ」4,950円(税込)

お気に入り追加

使い勝手もアップデート! エルエルビーンのグローサリー・トートが、別注でどう変わった? 5枚目の画像

「別注 ペイントスプラッター グローサリー トートバッグ」4,950円(税込)

お気に入り追加

使い勝手もアップデート! エルエルビーンのグローサリー・トートが、別注でどう変わった? 6枚目の画像

「別注 ペイントスプラッター グローサリー トートバッグ」4,950円(税込)

お気に入り追加

使い勝手もアップデート! エルエルビーンのグローサリー・トートが、別注でどう変わった? 7枚目の画像

「別注 ペイントスプラッター グローサリー トートバッグ」4,950円(税込)

お気に入り追加

使い勝手もアップデート! エルエルビーンのグローサリー・トートが、別注でどう変わった? 8枚目の画像

「別注 ペイントスプラッター グローサリー トートバッグ」4,950円(税込)

お気に入り追加

「グローサリー・トート」といえば、ベージュや黒、オリーブといった定番色の無地が基本。ですが、今回の別注モデルではそこにあえてのスプラッターペイントを施すことで、カスタム感のある味付けをしています。また、その寸法も一回り小さめに変更されており、幅53×高さ31.5×マチ16.5cmというより普段使いしやすいサイズ感に。しかもそのボディにはショルダーひもまで追加され、荷物が重いときは肩掛けや斜め掛けができるようになった点もうれしいポイントでしょう。ちなみに今回の別注では、オフホワイト、ブラック、モカ、オリーブといった定番のベーシックカラーに加え、ライトピンク、イエローといった淡色系のパステルカラーもラインアップ。サイズ感に加え、生地の柔らかさの面でも女性が使いやすい設計ゆえ、パートナーとのシェア使いやギフトとしても喜んでもらえそうです。

すでに「グローサリー・トート」を愛用中の人は新鮮な気分で使えて、これが初めてとなる人にとっては今までのエコバッグやトートで感じていた“これじゃない感”を解消してくれるに違いない今回の別注モデル。人気のカラーから品薄になる可能性もあるので、気になった人は早めのチェックが懸命かもしれません。

Text_Takumi Endo

DATA

グリーンレーベル リラクシング

https://store.united-arrows.co.jp/brand/glr/

READ MORE合わせて読みたい
タフさの裏に歴史あり。エルエルビーンの大定番トートバッグ

バッグ・ファッション小物

タフさの裏に歴史あり。エルエルビーンの大定番トートバッグ

老舗アウトドアブランド『エルエルビーン』。同ブランドを代表するアイテムといえば「ボート・アンド・トート・バッグ」です。タフな定番バッグをとことん掘り下げます。

ai sato

2021.02.15

キャンバストートバッグ15選。長く愛せる逸品に出会うための留意点と作法

バッグ・ファッション小物

キャンバストートバッグ15選。長く愛せる逸品に出会うための留意点と作法

アウトドアや休日のお出かけに加え、ビジカジシーンにも引っ張りだこなキャンバストートバッグ。長く愛せて多彩に活躍してくれる逸品に出会うためのヒントをご紹介します。

遠藤 匠

2021.10.01

おしゃれなエコバッグで買い物を。大人におすすめのブランド18選

バッグ・ファッション小物

おしゃれなエコバッグで買い物を。大人におすすめのブランド18選

レジ袋の有料化に伴い外出時の必須アイテムとなったエコバッグ。最近は実用的でおしゃれなタイプがかなり充実しています。男性にも持ちやすいタイプを厳選してご紹介!

近間 恭子

2022.11.18

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

この冬、狙うべきは“○○じゃないほう”の1着だ。タトラスに学ぶ今どきダウンの選択術

安心感のある定番も良いけれど、あえて“じゃないほう”のダウンを選んでさりげなく旬な変化を楽しむのもおすすめです。ご存じ『タトラス』で、今どきのチョイスをご提案!

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

今年の西川ダウンはどうなんだ!? おしゃれ賢者3人による徹底試着レビュー2022

『ナノ・ユニバース』の人気銘柄として知られる『西川ダウン(R)』。その今季作を、ファッション業界の経験豊富な識者たちが試着しながら徹底検証。さて、結果やいかに!?

SPONSORED by ナノ・ユニバース

続きを読む

今どきのビジカジはどうこなす? ドレススタイルのプロが見た“オーダー”という選択肢

自由度が高い反面、難しくもあるビジネスカジュアル。もしビジカジにお悩みなら、独自のオーダーシステムで話題沸騰中のブランド『ファブリックトウキョウ』がおすすめだ。

SPONSORED by ファブリックトウキョウ

続きを読む

“冬ビズ”コーデの特効薬が5,000円台から! 敏腕スタイリストと読み解くメガネの効能

ネクタイなどと同様、メガネもビジネススタイルのセルフプロデュースに不可欠なアイテム。理想的なフレームが揃い踏みした『ジンズ』の新作で、選びの要諦を読み解きます。

SPONSORED by ジンズ

続きを読む

バッグの名門が提案する第3の定番色。“グレー”がこれからのビジネスシーンを変えていく

ビジネスバッグといえば従来、黒と紺がお約束でした。しかし、働き方の多角化に伴いその常識も徐々に変化。老舗『サムソナイト』は第3の定番色としてグレーを提案します。

SPONSORED by サムソナイト

続きを読む

復刻ウォッチトレンドの旗手、ロンジン。3つのルーツから提案する銘品たち

今年で創業190周年を迎える『ロンジン』は、これまで数多くの傑作を手掛けてきました。それらにスポットを当てた復刻モデルこそ今季の狙い目。3つの銘品を掘り下げます。

SPONSORED by ロンジン

続きを読む

今欲しいのは“深イイ”腕時計。男の奥行きをセンスフルに示すポール・スミスの新作ウォッチ

英国ブランド『ポール・スミス』から、本格的かつファッショナブルな機械式時計と、定番ウォッチのニューカラーがお目見え。男の“深み”を演出する新作の魅力に迫ります。

SPONSORED by ポール・スミス

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

NEW

人気ショップスタッフの
最旬コーディネートをご紹介

人気ショップスタッフの
最旬コーディネートをご紹介

おすすめ記事
TOP