NEXT太パンの急先鋒。GUの美脚パンツでクラシックテイストを先取りする

NEXT太パンの急先鋒。GUの美脚パンツでクラシックテイストを先取りする

2022.09.06 19:00
SHARE
記事をお気に入り

昨今におけるボトムスの一大勢力といえば、ゆったりとリラクシングなワイドパンツ。ただし、クラシックテイストの人気が再燃しているこの秋、その様子も少しずつ変わってきています。今季注目度上昇中のクラシックスタイルに合わせて台頭しているのが、大人っぽくスマートに足を通せるストレートパンツ。“太パン”が主流な現在のファッションシーンにおいて、そのすっきりとしたルックスは新鮮に映ります。なかでも洒落者たちがこぞって着用しているのが、お馴染み『GU』の手掛けるそれ。こだわり抜かれたデザインと“ならでは”の良心価格を兼ね備え、大人のライフスタイルに寄り添ってくれます。

NEXT太パンの急先鋒。GUの美脚パンツでクラシックテイストを先取りする 2枚目の画像

お気に入り追加

NEXT太パンの急先鋒。GUの美脚パンツでクラシックテイストを先取りする 3枚目の画像

お気に入り追加

NEXT太パンの急先鋒。GUの美脚パンツでクラシックテイストを先取りする 4枚目の画像

お気に入り追加

NEXT太パンの急先鋒。GUの美脚パンツでクラシックテイストを先取りする 5枚目の画像

お気に入り追加

では、具体的に『GU』のストレートパンツが持つ魅力に迫っていきましょう。まず何といっても特徴的なのがそのフォルム。膝から裾にかけてストンと落ちる絶妙なIラインシルエットにより、高い美脚効果を実現しています。特殊加工で仕上げられたセンタークリースもこだわりの1つで、洗濯を重ねてもクッキリとした線が長く持続。ちなみにセンタークリースは縦ラインを強調する効果があり、より脚長な印象へと導いてくれます。加えて、簡単にケアできるよう乾きやすいポリエステル(もしくはコットン×ポリエステル)生地を使用するなど、機能面も抜かりありません。

NEXT太パンの急先鋒。GUの美脚パンツでクラシックテイストを先取りする 6枚目の画像

「センタープレスストレートパンツ」1,990円(税込)

お気に入り追加

NEXT太パンの急先鋒。GUの美脚パンツでクラシックテイストを先取りする 7枚目の画像

「センタープレスストレートパンツ(チェック)」1,990円(税込)

お気に入り追加

NEXT太パンの急先鋒。GUの美脚パンツでクラシックテイストを先取りする 8枚目の画像

「カットソーストレートトラックパンツ」1,990円(税込)

お気に入り追加

NEXT太パンの急先鋒。GUの美脚パンツでクラシックテイストを先取りする 9枚目の画像

「ストレートジーンズNT」1,990円(税込)

お気に入り追加

NEXT太パンの急先鋒。GUの美脚パンツでクラシックテイストを先取りする 10枚目の画像

「ストレートチノNT」1,990円(税込)

お気に入り追加

デザイン・機能・価格の三拍子が揃った『GU』のストレートパンツは、多彩なラインアップも持ち味。無地仕様のベーシックな「センタープレスストレートパンツ」を筆頭に、チェック柄・トラックパンツ・デニム・チノなどさまざまなバリエーションでリリースされます。つまり、手持ちのワードローブとの相性を考えながら好みの1本が選べるということ! 自分なりのスタイルで、旬なクラシックテイストを表現できます。プライスはいずれも税込1,990円と非常にお手頃で、サイズはXS~3XLと幅広くスタンバイ(一部XXLまで、XS・XXL・3XLはオンラインストアのみの販売)。

なお、現在特設サイトでは年齢・職業の異なる12人のメンズによるセルフスタイリングを公開中です。どう着こなすかに迷ったら、彼らのハイセンスな着こなしを参考にするのも1つの手。“NEXT太パン”の有力候補たるストレートパンツ、まずは『GU』で気軽に挑戦してみましょう!

Text_Satoshi Yamasaki

DATA

GU

0120-856-452

https://www.gu-global.com/jp/ja/feature/cms/pants_collection_styling/men/

READ MORE合わせて読みたい
ワイドパンツでコーデがこなれる。パンツの種類別着こなしサンプル

ウェア・コーデ

ワイドパンツでコーデがこなれる。パンツの種類別着こなしサンプル

ワイドなパンツは着こなしが難しいと思われがちですが実は簡単。ルールさえ守れば、こなれ感のある大人のカジュアルスタイルを築くことができます。そのポイントをご紹介。

平 格彦

2022.09.22

ワイドデニムパンツを攻略。おすすめのブランド&コーデ法則集

ウェア・コーデ

ワイドデニムパンツを攻略。おすすめのブランド&コーデ法則集

今注目のボトムスは、なんといってもワイド。なかでもワイドデニムパンツが新鮮です。男性が取り入れる際の選び方や着こなし方、おすすめアイテムを徹底的に紹介します。

山崎 サトシ

2022.10.07

プチプラと侮るなかれ。GUのアウターを大人はこんなにおしゃれに着こなす

ウェア・コーデ

プチプラと侮るなかれ。GUのアウターを大人はこんなにおしゃれに着こなす

若者に人気の『GU(ジーユー)』のアウターですが、大人が使えるモデルも充実しています。シンプルで、着回し力も抜群。洒落者たちのコーデとともにチェックしましょう。

近間 恭子

2020.12.13

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

今年の西川ダウンはどうなんだ!? おしゃれ賢者3人による徹底試着レビュー2022

『ナノ・ユニバース』の人気銘柄として知られる『西川ダウン(R)』。その今季作を、ファッション業界の経験豊富な識者たちが試着しながら徹底検証。さて、結果やいかに!?

SPONSORED by ナノ・ユニバース

続きを読む

今どきのビジカジはどうこなす? ドレススタイルのプロが見た“オーダー”という選択肢

自由度が高い反面、難しくもあるビジネスカジュアル。もしビジカジにお悩みなら、独自のオーダーシステムで話題沸騰中のブランド『ファブリックトウキョウ』がおすすめだ。

SPONSORED by ファブリックトウキョウ

続きを読む

今欲しいのは“深イイ”腕時計。男の奥行きをセンスフルに示すポール・スミスの新作ウォッチ

英国ブランド『ポール・スミス』から、本格的かつファッショナブルな機械式時計と、定番ウォッチのニューカラーがお目見え。男の“深み”を演出する新作の魅力に迫ります。

SPONSORED by ポール・スミス

続きを読む

復刻ウォッチトレンドの旗手、ロンジン。3つのルーツから提案する銘品たち

今年で創業190周年を迎える『ロンジン』は、これまで数多くの傑作を手掛けてきました。それらにスポットを当てた復刻モデルこそ今季の狙い目。3つの銘品を掘り下げます。

SPONSORED by ロンジン

続きを読む

この冬、狙うべきは“○○じゃないほう”の1着だ。タトラスに学ぶ今どきダウンの選択術

安心感のある定番も良いけれど、あえて“じゃないほう”のダウンを選んでさりげなく旬な変化を楽しむのもおすすめです。ご存じ『タトラス』で、今どきのチョイスをご提案!

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

“冬ビズ”コーデの特効薬が5,000円台から! 敏腕スタイリストと読み解くメガネの効能

ネクタイなどと同様、メガネもビジネススタイルのセルフプロデュースに不可欠なアイテム。理想的なフレームが揃い踏みした『ジンズ』の新作で、選びの要諦を読み解きます。

SPONSORED by ジンズ

続きを読む

バッグの名門が提案する第3の定番色。“グレー”がこれからのビジネスシーンを変えていく

ビジネスバッグといえば従来、黒と紺がお約束でした。しかし、働き方の多角化に伴いその常識も徐々に変化。老舗『サムソナイト』は第3の定番色としてグレーを提案します。

SPONSORED by サムソナイト

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

NEW

人気ショップスタッフの
最旬コーディネートをご紹介

人気ショップスタッフの
最旬コーディネートをご紹介

おすすめ記事
TOP