2000年代の名靴を、世界にひとつのデザインで。スクラップ素材を纏ったモアブとは?

2000年代の名靴を、世界にひとつのデザインで。スクラップ素材を纏ったモアブとは?

2022.10.21 15:00
SHARE
記事をお気に入り

『メレル』の「モアブ」といえば、「ジャングルモック」と双璧をなす人気ハイキングシューズの名靴。2007年の誕生からの累計販売数は2,800万足以上を誇り、今なお本国アメリカはもとより日本においても世代を超えて愛されています。また、トレンドとして復権中の2000年代を象徴する靴でもあるため、ワードローブに復活させたい気分の人も少なくないようです。

そんな「モアブ」にとって絶好のタイミングといえるこの秋、従来モデルにアップデートを加えた最新シリーズ「モアブ 3」が誕生したことをご存じでしょうか。しかも、その記念すべきローンチに合わせ、スペシャルエディションモデルとして数量限定で製作された「モアブ 3 スクラップ」がお目見えしたんです。“世界で1足のデザイン”という売りに、アウトドアフリークやスニーカーヘッズたちが熱視線を送っているのだとか。この秋の足元を任せる即戦力を獲得するなら、「モアブ 3 スクラップ」がドラフト1位指名候補であることは明白といえるでしょう。

2000年代の名靴を、世界にひとつのデザインで。スクラップ素材を纏ったモアブとは? 2枚目の画像

お気に入り追加

「モアブ 3 スクラップ」が“世界で1足のデザイン”といわれる理由は、その製法にあります。その名の通り、本来は“スクラップ=廃棄”されるレザーの端材を継ぎ足し、アッパーの素材としてアップサイクルしているのです。レザーの端材は”無駄を生じさせない (No Waste)” という考えから工員の手で1枚1枚拾い集められたもの。端材自体の形や色に個体差があるため、縫い合わせた際のカラーパターンもひとつとして同じものがないのです。どんなカラーパターンに出会えるかは一期一会。自分だけの「モアブ 3 スクラップ」は、愛着もひとしおです。

2000年代の名靴を、世界にひとつのデザインで。スクラップ素材を纏ったモアブとは? 3枚目の画像

「モアブ 3 スクラップ」20,900円(税込)

お気に入り追加

2000年代の名靴を、世界にひとつのデザインで。スクラップ素材を纏ったモアブとは? 4枚目の画像

お気に入り追加

2000年代の名靴を、世界にひとつのデザインで。スクラップ素材を纏ったモアブとは? 5枚目の画像

お気に入り追加

2000年代の名靴を、世界にひとつのデザインで。スクラップ素材を纏ったモアブとは? 6枚目の画像

お気に入り追加

2000年代の名靴を、世界にひとつのデザインで。スクラップ素材を纏ったモアブとは? 7枚目の画像

お気に入り追加

「モアブ 3 スクラップ」は、性能面においても「モアブ 3」に由来するポイントが満載です。最新のEVAフォームを用いたミッドソールが安定性と推進力をもたらし、ベローズタン構造が土や埃が靴の中に入るのを防いでくれるので、山歩きにおける頼りがいは十分。また、アウトソールはグリップ力に優れたビブラムソールのため、ぬかるんだ道でも臆さず歩くことができます。ちなみにこのビブラムソールはリサイクルラバーを30%配合したもので、これ以外にもアッパーやミッドソールに加え、靴ひもやウェビング、ライニングといった多くの部材にリサイクルポリエステルを採用。同社のサステナブルアクションを体現する1足となっている点も、特筆すべき点といえるでしょう。

世界にひとつしかないデザインで2000年代アウトドア気分を足元に取り入れることができ、それを履くことが微力でも地球環境のためになる。大人に刺さる要素を存分に備えた「モアブ 3 スクラップ」を、この秋の良き相棒にいかがでしょう?

Text_Takumi Endo

DATA

メレル

https://merrell.jp/

READ MORE合わせて読みたい
このボリュームが“今”なんです。メレルの隠れた名品、モアブって知ってる?

スニーカー・シューズ

このボリュームが“今”なんです。メレルの隠れた名品、モアブって知ってる?

「ジャングルモック」が人気再燃中の『メレル』。しかし、ここにきて「モアブ」にも再評価の機運が高まっています。普遍にして今の時代感にもハマる名靴の魅力を深掘り!

遠藤 匠

2021.05.14

メレルの人気靴。ジャングルモックならではの魅力とは?

スニーカー・シューズ

メレルの人気靴。ジャングルモックならではの魅力とは?

街でもアウトドアでも、愛用者多数の『メレル』。なかでも、驚愕の販売数を誇る「ジャングルモック」の魅力に迫ります。さらに、ラインアップの特徴を整理してご紹介!

山崎 サトシ

2022.05.02

メレルの人気作・カメレオンとは? 人気の“8”の魅力を掘り下げ

スニーカー・シューズ

メレルの人気作・カメレオンとは? 人気の“8”の魅力を掘り下げ

アウトドアやフェスで人気の『メレル』のカメレオン。最新作の“8”が発売され、ますます注目度が高まっています。どんなシューズなのか、詳しく解説しましょう。

髙須賀 哲

2022.05.09

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

復刻ウォッチトレンドの旗手、ロンジン。3つのルーツから提案する銘品たち

今年で創業190周年を迎える『ロンジン』は、これまで数多くの傑作を手掛けてきました。それらにスポットを当てた復刻モデルこそ今季の狙い目。3つの銘品を掘り下げます。

SPONSORED by ロンジン

続きを読む

今年の西川ダウンはどうなんだ!? おしゃれ賢者3人による徹底試着レビュー2022

『ナノ・ユニバース』の人気銘柄として知られる『西川ダウン(R)』。その今季作を、ファッション業界の経験豊富な識者たちが試着しながら徹底検証。さて、結果やいかに!?

SPONSORED by ナノ・ユニバース

続きを読む

“冬ビズ”コーデの特効薬が5,000円台から! 敏腕スタイリストと読み解くメガネの効能

ネクタイなどと同様、メガネもビジネススタイルのセルフプロデュースに不可欠なアイテム。理想的なフレームが揃い踏みした『ジンズ』の新作で、選びの要諦を読み解きます。

SPONSORED by ジンズ

続きを読む

この冬、狙うべきは“○○じゃないほう”の1着だ。タトラスに学ぶ今どきダウンの選択術

安心感のある定番も良いけれど、あえて“じゃないほう”のダウンを選んでさりげなく旬な変化を楽しむのもおすすめです。ご存じ『タトラス』で、今どきのチョイスをご提案!

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

今どきのビジカジはどうこなす? ドレススタイルのプロが見た“オーダー”という選択肢

自由度が高い反面、難しくもあるビジネスカジュアル。もしビジカジにお悩みなら、独自のオーダーシステムで話題沸騰中のブランド『ファブリックトウキョウ』がおすすめだ。

SPONSORED by ファブリックトウキョウ

続きを読む

バッグの名門が提案する第3の定番色。“グレー”がこれからのビジネスシーンを変えていく

ビジネスバッグといえば従来、黒と紺がお約束でした。しかし、働き方の多角化に伴いその常識も徐々に変化。老舗『サムソナイト』は第3の定番色としてグレーを提案します。

SPONSORED by サムソナイト

続きを読む

今欲しいのは“深イイ”腕時計。男の奥行きをセンスフルに示すポール・スミスの新作ウォッチ

英国ブランド『ポール・スミス』から、本格的かつファッショナブルな機械式時計と、定番ウォッチのニューカラーがお目見え。男の“深み”を演出する新作の魅力に迫ります。

SPONSORED by ポール・スミス

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

NEW

人気ショップスタッフの
最旬コーディネートをご紹介

人気ショップスタッフの
最旬コーディネートをご紹介

おすすめ記事
TOP