夏こそバッグできちんと感。ビズスタイルの品格アップに上質さ際立つこんな2モデルを

夏こそバッグできちんと感。ビズスタイルの品格アップに上質さ際立つこんな2モデルを

2023.07.28 12:00
SHARE
記事をお気に入り

軽装ゆえにカジュアルな印象を与えやすい夏のビジネススタイル。礼節を軽んじている印象を与えないためにも、手に持つバッグや背負うリュックで品格を加える配慮があっても良いかもしれません。そこで注目したいのが、『ガンゾ』からお目見えした「フレンチカーフ」シリーズの新作バッグです。同シリーズは、世界最高峰と評されるデュプイ社のフレンチカーフを贅沢に使い、素材の上質感を最大限に生かしたバッグをラインアップしています。この夏、そこに仲間入りした2型の新作も、実用性とクラス感を高いレベルで兼ね備えた秀作なんです。

夏こそバッグできちんと感。ビズスタイルの品格アップに上質さ際立つこんな2モデルを 2枚目の画像

「ブリーフケース」165,000円(税込)

夏こそバッグできちんと感。ビズスタイルの品格アップに上質さ際立つこんな2モデルを 3枚目の画像

夏こそバッグできちんと感。ビズスタイルの品格アップに上質さ際立つこんな2モデルを 4枚目の画像

使用しているデュプイ社の革は、“ボ・ディバー”と呼ばれるシュリンクカーフ。ふっくらとした上品なシボやしっとりとした手触りから上質感が伝わり、厚みがあるため実用性の面でも優秀です。新作のひとつである「ブリーフケース」は、このシュリンクカーフの美しさが際立つミニマルなデザインが特徴。装飾性をそぎ落とした外観とは裏腹に内装は多機能設計で、主室にはファスナー付きポケット、3つの内ポケット、2本分のペン挿しを装備した収納力の高さが自慢です。ジップを閉めたまま使用できるあおりポケットも2つ備わり、その使い勝手の良さでスマートな所作を印象づけられる仕上がりです。

夏こそバッグできちんと感。ビズスタイルの品格アップに上質さ際立つこんな2モデルを 5枚目の画像

「バックパック」165,000円(税込)

夏こそバッグできちんと感。ビズスタイルの品格アップに上質さ際立つこんな2モデルを 6枚目の画像

夏こそバッグできちんと感。ビズスタイルの品格アップに上質さ際立つこんな2モデルを 7枚目の画像

もうひとつの新作「バックパック」も、シュリンクカーフの上質感を前面に押し出したミニマルなスクエア型ボディを採用。主室のラウンドファスナーはボトム近くまで開ける設計なので、収納した書類に加え、専用スリーブに収納したノートパソコンの出し入れもスムーズに行えます。主室内にはファスナー付きポケット、3つの内ポケットが備わり、サイドポケットも付いているので収納力も申し分なしです。

手持ちのブリーフケース派と手ぶらを好むリュック派の両方が納得の上質バッグが揃った、「フレンチカーフ」シリーズの最新作。公式オンラインストアに加え直営店と全国百貨店の取り扱い店舗でも順次展開されるので、店頭でもその仕上がりを確かめてみましょう。

Text_Takumi Endo

DATA

ガンゾ本店

03-5774-6830

東京都渋谷区神宮前5-2-7

READ MORE合わせて読みたい
カバンも白眉。ガンゾのレザーバッグが、いつか欲しい

バッグ・ファッション小物

カバンも白眉。ガンゾのレザーバッグが、いつか欲しい

手仕事にこだわる、国産最高峰ともいえるレザーブランドの『ガンゾ』。財布の魅力はご存じの方も多いでしょうが、今回はカバンに焦点を絞ってその長所を解説いたします。

妥協しない本格派。目利きの大人たちが手に取るガンゾの財布

バッグ・ファッション小物

妥協しない本格派。目利きの大人たちが手に取るガンゾの財布

経験豊富な目利きの大人たちがこぞって手にする『ガンゾ』の財布。長い歴史を有し、ジャパンメイドの最高峰と謳われる日本の皮革ブランドの魅力に迫る。

メンズビジネスバッグ30選。ビジネスマン必見の人気ブランド・選び方・種類・コーデのポイント

バッグ・ファッション小物

メンズビジネスバッグ30選。ビジネスマン必見の人気ブランド・選び方・種類・コーデのポイント

働く男の相棒たるビジネスバッグはデザイン・収納力・ブランドなど、さまざまな点にこだわって選びたいもの。通勤で活躍してくれるメンズ必見の人気アイテムをご紹介!

KEYWORD関連キーワード

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

NEW

人気ショップスタッフの
最旬コーディネートをご紹介

人気ショップスタッフの
最旬コーディネートをご紹介

おすすめ記事
TOP