“オトナ”は何が違う?魅力的な男が持つ3つの共通点

イキイキとしている魅力的な“オトナ”たち。男女ともに憧れの的である存在には、3つの共通点があります。そのポイントを学んで、自分の魅力をさらに引き出してみては?

“オトナ”は何が違う?魅力的な男が持つ3つの共通点

理想で終わらせない。誰だって魅力的な”オトナ”になれる

理想で終わらせない。誰だって魅力的な”オトナ”になれる

アラサーのビジネスマンならば、一度や二度は仕事や人づきあいに悩んだことがあるのでは。そんなときに輝いて見えるのが、同僚や上司からの信頼が厚くて、仕事もバリバリこなしている男性。でもこれって、限られた人の特権ではなく、意識すれば誰でも真似できるポイントがあるんです。

まずは押さえて。イキイキとした男が持つ3つの共通点

イキイキしている憧れの存在、彼らのような“オトナ”に共通しているのは「自信」に他なりません。その根底を紐解くと、ファッション・仕草・表情といった3つの共通点があります。それぞれの項目を詳しくチェックしていきましょう。

ポイント1

飾らず、自然に。シーンと自分にフィットする着こなしを

ビジネスシーンにおいて、職場や社風、取引先にあった服装を心がけるのはマストです。一定の基準におさまる範囲でありながらも、魅力ある男性はイキイキして見えるもの。

まずは押さえて。イキイキとした男が持つ3つの共通点

彼らに共通していえることは、決して高額なアイテムばかりを身につけているわけではないということ。値段やブランドよりも、サイズ感や配色などに気を配っているケースが多いんです。たとえば、ジャケットの肩の位置。購入前のフィッティングでは肩の位置を合わせつつ、袖の長さもチェックしています。落ち着いた配色を意識しているので、奇をてらったカラーリングではなく、相性が良い色みを組み合わせることも、“オトナ”な着こなしのポイント。自分自身に合うサイズや色みを着こなしているからこそ、周囲から一目置かれて見られるので、自信につながるんですね。

ポイント2

バタバタしない。時間管理が生み出す余裕ある仕草

社会人のスキルとして求められることのひとつに、時間管理があるのは誰もがご存じのはず。予定よりも早い行動を意識して、慌てないこと。つまりアクティブな毎日でありながら、常に冷静さをキープすることが大切ですよね。

時間管理は、社会人として求められるスキルと、もうひとつの魅力をあなたにもたらします。それが、余裕ある仕草です。常に落ち着いた態度で目の前の案件に対応する。忙しいなかでも慌てない姿にこそ、尊敬のまなざしは集まるもの。とはいえ、「それができれば苦労はしない」という声もあるでしょう。

まずは押さえて。イキイキとした男が持つ3つの共通点 2枚目の画像

余裕ある仕草を生み出す時間管理の方法は、大きく分けて2つ。

ひとつ目は、日々のタスク整理です。日々異なる案件のなかで優先順位を設け、毎日のタスクとして落とし込む。手帳やスマホのアプリなどを有効活用して、今一度自分の業務内容と向き合うことも大切です。

もうひとつは、無駄な時間をカットすること。省略することの見直しは、オフィス外ではなく起床から出社までの時間のなかで見つけるのがベター。起きてひげを剃り、洗顔して髪を整える。何気ない一連の動作に、意外な穴場時間があるのでは?

ポイント3

魅力の源。爽やかな笑顔こそ“オトナ”には欠かせない

常に笑顔の男性と、いつも“への字口”の男性……。

いうまでもないことですが、魅力を感じるのは前者ですよね。もちろん、笑顔といってもへらへらしたりニヤニヤしたりするのではなく、爽やかな笑顔こそ周囲の好印象を引き出すスイッチです。

まずは押さえて。イキイキとした男が持つ3つの共通点 3枚目の画像

とはいえ、忙しかったり疲れていたりする中で笑顔を作るのは、簡単なようで難しいもの。疲れていても爽やかに見せるために重要になってくるのはあなた自身の肌。ストレスや日々の疲れを感じさせない肌作りこそ、“オトナ”を目指す男性にとって重要なんです。

難しいのは2点。アラサー男性は特に、“仕草”と“表情”に注意

3つの共通点の中でも、ポイントとなるのは「余裕のある仕草」と「爽やかな笑顔」。すぐにでも実践できるこの2点ですが、いま流行りのメンズ美容が心強い味方になってくれます。

メンズ美容のなかでもアラサー男性にはおなじみの『uno(ウーノ)』が便利。我々が学生時代にお世話になっていたこのブランドが、まさに“オトナ”向けアイテムとしてリニューアルしてるんです。もっとも特徴的なのが、スピーディーに本格的なケアをサポートしてくれる点。スキンケアを徹底することで、肌に対しての自信とともに、心にも表情にも余裕が生まれます。さっそく、新しくなった『uno』から2つの製品をピックアップしてご紹介!

塗る→流す。それだけでOKの新感覚洗顔料『uno』ホットジェルクレンズ

uno

塗る→流す。それだけでOKの新感覚洗顔料『uno』ホットジェルクレンズ

忙しい朝の時間に洗顔なんて……という男性は多いはず。洗顔料を泡立てるなんて面倒だ、という声もあるでしょう。ホイップタイプの洗顔料もありますが、よりスピーディーな洗顔を求めるなら、“塗って洗い流すだけ”のジェルタイプがうってつけ。

『uno』ホットジェルクレンズは、肌になじませることでキメや毛穴の微細な部分の汚れをからめとります。皮膚温度が上昇することで、肌に負担をかけず不要な角質や過剰な皮脂を吸着してくれるという、まさに“塗って洗い流すだけ”なので、時短を実感できるはず。

1品5役。洗顔後は『uno』クリームパーフェクションで即効ケア

uno

1品5役。洗顔後は『uno』クリームパーフェクションで即効ケア

男性の肌って、実はとても複雑。いわゆるTゾーンはテカテカになってしまうのに、ほかはカサつくというのが厄介ですよね。そのうえ、化粧水と乳液を使い分けなければならないのが、男性のスキンケア離れを促しているのかもしれません。

その点、化粧水や乳液、美容液、クリーム、マスクなどの”オールインワン”をうたう『uno』クリームパーフェクションなら、あれこれ考えなくても済みそう。というのも、当製品は男性のベタつきとカサつきという両方の悩みにアプローチする成分が含まれているから。ジェルベースのため、肌に手早く塗布できて、なじみやすいのもメリットです。

”オトナ”への進化をサポート。新しくなった『uno』でスマートスキンケア

”オトナ”への進化をサポート。新しくなった『uno』でスマートスキンケア

uno

紹介した2つのアイテムは、リニューアルしたばかりの『uno』のラインアップの一部です。我々が学生時代に愛用していた『uno』は、使用者の成長にともなってブランドコンセプトを“オトナパスポート”にシフト。男性の“オトナ”への進化をアシストするブランドとして生まれ変わっています。スピーディーに本格ケアできるスマートスキンケアシリーズは、男のツボを押さえた製品ばかりがラインアップされているので、これらも注目です。

”オトナ”への進化をサポート。新しくなった『uno』でスマートスキンケア 2枚目の画像

uno

ちなみに新生『uno』は、期間限定でサンプル配布を決定。洗顔+オールインワンジェルのパウチタイプが、10月7日から抽選で11,111名に当たるので、この機会に申し込んでみては?

“オトナ”に変わるためには、あなたの勇気も忘れずに

“オトナ”に変わるためには、あなたの勇気も忘れずに

ファッション・仕草・表情を意識していくことで魅力がアップするものの、もうひとつ忘れてはいけないのがあなたの勇気。

方法論を知って頭でっかちになっても、実行に移さなければ何も変わりません。身だしなみに気をつけることに対しての気恥ずかしさはあるかもしれませんが、勇気を持って一歩前に進んでみて。自身の魅力を引き出すためにチャレンジをするところから、“オトナ”への進化が始まります。

ページトップへ戻る