2021.11.14
モリタのマフラーのスタイリング

【THE INOUE BROTHERS for ADAM ET ROPE'】

毎シーズン好評のイノウエブラザーズ別注、大判タイプのマフラーが入荷しました。

大判で長さもあるので、さりげなく首から下げたり、首に巻いてボリュームを出してもいいですね。

これから着用するアウターとの合わせを是非楽しんでみてくださいね!

▪︎身長・体重 : 171cm,52kg
▪︎着用サイズ :Outer:Mサイズ Bottom:Mサイズ muffler:フリーサイズ
その他スタッフ私物

--------------

渋谷店では通販もご利用できます。
お気軽にお問い合わせください。

PARCO ONLINE
https://kaeru.parco.jp/shop/detail/shop000025830/

ADAM ET ROPÉ HOMME SHIBUYA PARCO
・東京都渋谷区宇田川町15-1 渋谷パルコ 3F
・Tel.03-6712-7949

スタイリングに使われているアイテム

出典:アダム エ ロペ
記載の内容は公開日時時点のものです。掲載の金額はすべて税込価格です。

PICK UP

編集部の注目

今年の西川ダウンはどうなんだ!? おしゃれ賢者3人による徹底試着レビュー2022

『ナノ・ユニバース』の人気銘柄として知られる『西川ダウン(R)』。その今季作を、ファッション業界の経験豊富な識者たちが試着しながら徹底検証。さて、結果やいかに!?

SPONSORED by ナノ・ユニバース

続きを読む

“冬ビズ”コーデの特効薬が5,000円台から! 敏腕スタイリストと読み解くメガネの効能

ネクタイなどと同様、メガネもビジネススタイルのセルフプロデュースに不可欠なアイテム。理想的なフレームが揃い踏みした『ジンズ』の新作で、選びの要諦を読み解きます。

SPONSORED by ジンズ

続きを読む

今どきのビジカジはどうこなす? ドレススタイルのプロが見た“オーダー”という選択肢

自由度が高い反面、難しくもあるビジネスカジュアル。もしビジカジにお悩みなら、独自のオーダーシステムで話題沸騰中のブランド『ファブリックトウキョウ』がおすすめだ。

SPONSORED by ファブリックトウキョウ

続きを読む

復刻ウォッチトレンドの旗手、ロンジン。3つのルーツから提案する銘品たち

今年で創業190周年を迎える『ロンジン』は、これまで数多くの傑作を手掛けてきました。それらにスポットを当てた復刻モデルこそ今季の狙い目。3つの銘品を掘り下げます。

SPONSORED by ロンジン

続きを読む

この冬、狙うべきは“○○じゃないほう”の1着だ。タトラスに学ぶ今どきダウンの選択術

安心感のある定番も良いけれど、あえて“じゃないほう”のダウンを選んでさりげなく旬な変化を楽しむのもおすすめです。ご存じ『タトラス』で、今どきのチョイスをご提案!

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

もっと見る

CATEGORY

カテゴリ

おすすめ記事
TOP

KEYWORD

人気キーワードから記事を探す