山本  真吾
山本 真吾
アーバンリサーチ DOORS イオンモール京都桂川店
182cm

2022.05.13
山本 真吾のシャツのスタイリング

こんにちは!
いつも見て頂きありがとうございます。

今回は春夏仕様のアウトドアコーディネート。

EKAL × burlap outfitter のサプレックスナイロンシャツ。

サイズ感はゆったりしていて、Mサイズで着用しましたが、体感Lサイズくらいでした。

ガバッて羽織れるシャツジャケットのような感じで、シャツとしてでも、アウターとしてでも使える便利さです。

撥水、速乾、UVカット、軽量と機能性抜群なサプレックスナイロンを使用しているのも魅力です◎

インナーにはgolden mills のTシャツを。
柔らかい肌触りで、透けるくらいの薄さがあります。ですので抜群に涼しいかと!

パンツはPatagoniaの大人気のバギーズショーツを合わせました。5inchですのでかなりスッキリ感がありますよ。

全体的にblackでトーンを合わせて統一感、引き締まった感じを出してみました◎

差し色としてバッグを合わせて。



良ければご参考までに、、、
#stylesamples

スタイリングに使われているアイテム

出典:アーバンリサーチ
記載の内容は公開日時時点のものです。掲載の金額はすべて税込価格です。

CATEGORY

カテゴリ

おすすめ記事
TOP

KEYWORD

人気キーワードから記事を探す