2022.01.26
塩谷 諒平のモッズコートのスタイリング

本日のスタイル。

アディダスのCAMPUS別注
今日もご紹介。

今回はカジュアルめに。

明るめのベージュなので
他の色が暗くても1点足元にいれるだけで
抜け感がでます。

今回は
シティボーイみたくしてみました。

CAMPUSは80年代の
スエード調の生地になってます。

お問い合わせの際は是非、イーアスつくば店までお電話ください。

URBAN RESEARCH DOORS
イーアスつくば店

050-2017-9052


*********通販方法*********
お電話にて承ります。

クロネコヤマト宅急便にて代引きで発送。
商品到着時に、現金またはクレジットカードでの
お払いでお願い致します。
※通販でのUR CLUBポイント使用不可となっております。
(ポイント加算のみ)
----------------------------
{商品合計代金}
  +
{代引き手数料}330円
   +
{送料}全国一律330円
(※税込5000円以上ご購入で送料無料)
----------------------------
商品の仕様やサイズ感についても
お気軽にお問い合わせください。
**********************


LINE 接客はじめました!
LINEのトーク・ビデオ通話を通して、
店舗スタッフと直接やりとりをしていただけます。
気になる商品や着まわし方法など、
お客様のご要望に合わせて
スタッフがご案内いたします。
お気軽にメッセージをどうぞ‼️


店舗ID→@546cpauh

スタイリングに使われているアイテム

出典:アーバンリサーチ
記載の内容は公開日時時点のものです。掲載の金額はすべて税込価格です。

塩谷 諒平のその他のスタイリング

PICK UP

編集部の注目

今年の西川ダウンはどうなんだ!? おしゃれ賢者3人による徹底試着レビュー2022

『ナノ・ユニバース』の人気銘柄として知られる『西川ダウン(R)』。その今季作を、ファッション業界の経験豊富な識者たちが試着しながら徹底検証。さて、結果やいかに!?

SPONSORED by ナノ・ユニバース

続きを読む

“冬ビズ”コーデの特効薬が5,000円台から! 敏腕スタイリストと読み解くメガネの効能

ネクタイなどと同様、メガネもビジネススタイルのセルフプロデュースに不可欠なアイテム。理想的なフレームが揃い踏みした『ジンズ』の新作で、選びの要諦を読み解きます。

SPONSORED by ジンズ

続きを読む

この冬、狙うべきは“○○じゃないほう”の1着だ。タトラスに学ぶ今どきダウンの選択術

安心感のある定番も良いけれど、あえて“じゃないほう”のダウンを選んでさりげなく旬な変化を楽しむのもおすすめです。ご存じ『タトラス』で、今どきのチョイスをご提案!

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

バッグの名門が提案する第3の定番色。“グレー”がこれからのビジネスシーンを変えていく

ビジネスバッグといえば従来、黒と紺がお約束でした。しかし、働き方の多角化に伴いその常識も徐々に変化。老舗『サムソナイト』は第3の定番色としてグレーを提案します。

SPONSORED by サムソナイト

続きを読む

今欲しいのは“深イイ”腕時計。男の奥行きをセンスフルに示すポール・スミスの新作ウォッチ

英国ブランド『ポール・スミス』から、本格的かつファッショナブルな機械式時計と、定番ウォッチのニューカラーがお目見え。男の“深み”を演出する新作の魅力に迫ります。

SPONSORED by ポール・スミス

続きを読む

復刻ウォッチトレンドの旗手、ロンジン。3つのルーツから提案する銘品たち

今年で創業190周年を迎える『ロンジン』は、これまで数多くの傑作を手掛けてきました。それらにスポットを当てた復刻モデルこそ今季の狙い目。3つの銘品を掘り下げます。

SPONSORED by ロンジン

続きを読む

今どきのビジカジはどうこなす? ドレススタイルのプロが見た“オーダー”という選択肢

自由度が高い反面、難しくもあるビジネスカジュアル。もしビジカジにお悩みなら、独自のオーダーシステムで話題沸騰中のブランド『ファブリックトウキョウ』がおすすめだ。

SPONSORED by ファブリックトウキョウ

続きを読む

もっと見る

CATEGORY

カテゴリ

おすすめ記事
TOP

KEYWORD

人気キーワードから記事を探す